・ ・ ・ ・ ・ ・ 




 台風大接近の日曜日 ・・・・・・
 EOS学園 ポートレート基礎講座 、通算 4 回目の撮影実習のため 東京 へ.
 今回はこれに合わせて月曜日も違うセミナーを受講する予定だったので本当に台風が気になって.

 ちなみに月曜日のセミナーについては次の機会に書こうと思っています.




0R9A2909
 ● 誰もいない雨の あかつき公園 ●

 今回の台風の中の実習ですが、結果的には雨は時折強かったものの心配していた風もほとんどないなかで実習ができました
 ただ 九州 をはじめ、通過していった地域では被害も出てしまったようですね.


 金曜日までボクもヤキモキ.
 地方から行く場合には宿泊や新幹線チケットのキャンセルや変更もしなくちゃいけないので、できれば早めに可否が知りたくて.


 金曜日の午後に 土屋先生 から決行のアナウンスがされたものの、相手が自然相手だけにねぇ ・・・・・・・ 日曜日朝の新幹線の中でも、最悪は当日のキャンセルも覚悟してました.




 集合時間の 1 時間前には 築地 に入り ドトール でカメラの雨対策.
 どのくらいの雨なのか、暗さなのかまったく読めないので一応ストロボも雨対策をして使えるように.
 ちなみに今回、広角機動隊の同士一名が急遽不参加になり、おまけにこんな雨降りなのでロケハンは止めました.

 ストロボと言えば、雨降りでしたがレフ板がとても効果的で改めてその偉大さを痛感したりもしました.
 結果的にストロボは一度も使いませんでした.




0R9A2961-2
 ● ある意味で 怖そうな人たち ●

 まず結果的にはとても楽しくできたし、自分でも結構満足いく実習でした.
 こんなことを書くと、どこかから「まだまだだけど ・・・・・・・ ぼそ」 って聞こえてきそうですが.


 確かに雨降りでしたが実習始まってしまえば傘なんて放り投げて集中.
 実習中は全然気にもしませんでした.


 今回は自分で考えた撮り方で撮れたこと.
 いつものように ・・・・・・・ というか、広角に拘るようにという先生の教えを守って、レンズは今回も EF 16-35mm F4L IS USM 一本だけ.
 モデルさんにはかなりのプレッシャーだったと思いますが、広角ならではの寄りで勝負.


 今までは自分でイメージしてもいざモデルを立たせてファインダー覗くと 全然つまらない ・・・・・・ こんなことばかりでした.

 この日の最初の場所もロケハンの時とモデルを立たせた時のイメージがちょっと違っていたので、途中で切り替えて違うアングルで撮影.


 そこで 3 枚撮って最後のカットを確認してキッパリ止め !!
 その時点で作品提出はこの最後のカットを使うことに決めました.
 それがどう評価されるかわからないけれど、その場で自分なりにこれでいいというのも決めることと止める決断ができたのは進歩としましょう.




0R9A2915-2
 ● モデルさん到着、もう笑うしかないって感じの雨降り ●

 ただ雨だったので、どうしても急いでしまう感じがあります.
 意識の中でどうしても早く早く ・・・・・・・・・

 二回目の場面はモデルさんに寄って一緒に歩きながら撮影したんだけれど、最初にしっかり構図の意図を伝えておけば良かったとすごく後悔してます.
 結果的にはモデルさんのおかげでいい写真ができましたので、次回お土産持っていくことにします (笑)

 まだまだコミュニケーションを上手く撮るというところまでの余裕がないなぁ.


 正直動きながらの撮影は一枚ずつの確認なんて無理だから、ホテルでゆっくり写真を確認するまでドキドキ.
 被写体ブレや目を閉じている写真も結構あり、この撮り方はある程度枚数取っておかないとヤバイな ・・・・・・ 記憶、記憶.




 今回の反省点の一つは新しく購入した SD カード.
 書き込みが遅くて遅くて ・・・・・・・・ 数枚続けて撮った後に画面確認しようにも 「書き込み中」 .
 前回も JPEG + RAW で撮りましたが全く気にならなかった.
 そんなにシャッター押さないのでそんなに続けてシャッター押さなかったせいかまったく気になりませんでした.
 単純に続けて押したせいなのか、あるいはカードの書き込み速度が遅いのか ・・・・・・・ いろいろやってみよう.




0R9A3051-2
 ● 実践組構成員 の撮影風景 ●

 今回も実践組構成員の撮影は勉強になります.
 雨でも ほふく前進 ・・・・・・

 ほふく前進 がスゴイんじゃなくて、どういうアングルからどういう風に取るかというのが頭の中で整理されていて、結果このようなアングルからの撮影になるということが計算されているんだな.

 またまた アメ玉 総取りされてしまうのでしょうか.




0R9A3041-2
 ● 突然の振りで撮った一枚 ● モデル: 岩田美音 さん (グルーヴィーエアー 所属)

 今回、自分の撮影終わってノンビリ他の方の撮影眺めていたら、ある方の機械トラブル発生.
 いきなり 土屋先生 から写真撮ってと言われ超焦りまくり.

 でもそんな何も考えずにシャッター押したような時に限っていい写真が撮れるのでしょうか、結果的には傘の動きが面白い写真撮れました.
 ただしこれはボクの構図ではないのでどんなにいい写真があっても講評会には出しませんので、今回ここにアップ.


 ところが撮影データ聞かれて ?????
 いきなりの振りで撮ることだけでいっぱいいっぱい、データ全然気にもしてませんでした.

 さらに言い訳言っちゃうと、この時の設定は土屋先生の撮影した時の設定のままでした.




0R9A3034-1
 ● 土屋先生がボクのカメラに残した貴重な証拠写真 ●

 でも今までも何度となく漠然ととらないように、と言われ続けているわけだから、これはしっかり反省材料です.
 こういうのは習慣にしちゃわないと.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 実習終了後、いつものように 聖路加ガーデン エクセルシオールカフェ でクールダウン.
 クールダウンのはずですがストロボのことなどアツいお話しを聞くことができました.

 いつもこの課外授業がとてもいろいろな話を聞けるのでお勉強になります.




0R9A2272001
 ● 聖路加タワーのすぐ隣りの遊歩道 ● 8 月撮影

 クールダウン後、外に出て土屋先生がいつものように撮影の練習.
 そしたらそれを見ていたガードマンさん登場し 「敷地内での撮影はダメ ・・・・・ 」

 土屋先生 といろいろ話していましたが、そんな会話の中に 「怖そうな人たちだから ・・・・・ 」 だって.


 ううーん ・・・・・・・・ あながち間違いではないけれどね、ガードマンさん (笑)


 ちなみにこの時は先生一人がカメラを構えて撮っていただけで、周りはただ見ていただけです

 そう言えば以前もみんなでコーヒー飲みに建物内に入ろうとしたら 「建物内での撮影はしないようにお願いします」 って言われたことがありました.

 実習終了後だったのでみんなカメラを首や肩にかけていたのででしょう (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 今回も撮影した枚数が少ない.
 むやみに押さなくなった半面、玉数が少ない分作品にする段階で選択幅が少なくなっているのも事実.
 講評会用の一枚のカット数はたったの 3 枚だけ.

 それでも次回はもう少し撮ろう ・・・・・・・・
 今回モデルさんの入っているカットは、歩きながらの分が 50 枚ほどであとは 30 枚くらいしかありませんでした.



 さて、来週の水曜日は 2 クール目の最後の講評会.
 前回は 望遠組 に完敗といった感じでしたがなんとか アメ玉 少しはゲットできました.
 次回の目標はズバリ 4 + 4   合計 8 個!!


 もし達成できなかったらまたアップ写真がボカシになってしまいます (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 土屋先生 のブログです、教える側の心理が書かれています.



 いつもありがとうございます、感謝感謝 !!!





 2017 年 EOS学園 ポートレート基礎講座 夏のコース










  ・ ・ ・ ・ ・ ・