・ ・ ・ ・ ・ ・


 EOS学園 のため 東京 に出ていくときは、折角だから写真展や美術展、あるいは娘たちと会ったりと、いろいろ他の用事も抱き合わせるようにしています.




0R9A5857
  ● 2017.2.24 CP+ : Canon Center Stage ●

 今回たまたま Facebook で EOS学園 の翌日、 銀座 で撮影 + 講評会のセミナーを発見.
 おまけに担当するカメラマンは、今年の CP+ で話を聞いてきた 鶴巻育子 先生.

 ・・・・・・ 余談ですがリンク先の古い記事の写真見ると、かなり酷いです (笑)



 こういったセミナーは当然初めてでかなり不安ではありましたが、思い切って応募しました.




0R9A3121

 参加したセミナーは 「ストリート・スナップを楽しむ 1 日 in 銀座」 (企画 インプレス・フォトサークル)


 月曜日の 銀座 は台風一過、前日の雨が嘘のように雲ひとつない快晴.
 おまけに秋とは思えないような強い日差しの中で、まるで真夏のような感じの中での撮影でした.


 和光 前が集合場所.
 始まるまでのこの待ち時間が微妙に緊張します.
 全員揃ったところで事務局から日程説明.
 そして撮影について大事な指示が ・・・・・・・

 それは失敗したデータもできるだけ消去しないこと !!



 このコースは 10:00 から 13:00 まで 銀座 をそれぞれが歩きながら撮影.
 その後 神保町 に移動して講評会.


 鶴巻先生 と一緒に行動するのももいいし、好き勝手に撮るのも自由.
 先生がどんな被写体にカメラを向けていくかも興味ありましたが、とりあえず撮りたいもの撮ろうと完全別行動.




0R9A3079

 銀座 はショーウインドウを撮るのも好きだし、ちょっとした路地なんかも面白い、本当は人を撮るのも面白いけれどこれは広角レンズだとなかなか難しいし ・・・・・・・・

 写真に興味を持つ前から 京橋 で講習会のたびになんとなく 銀座 の風景をカメラに収めていたのでどこにどんな風景があるのか少しは知っています.


 ある意味でテーマ絞らないと漠然とした写真が並んでしまいそうなので、まずは自分なりのテーマを持って写真撮ることにしました.
 でもスナップ写真に関しては、逆に漠然さが魅力になることもありそうなので、一概にテーマに沿った撮り方がよかったのかは微妙なところ.

 この日はとてもきれいな青空だったので空やビルを中心に撮ることにしました.




0R9A3118

 いろいろ面白いビルがあるのでワイドな風景にビルと青空.
 あとはボクが結構好きな標識などもいれたり、少し街の面白い風景も.



 それにこの撮影会では、キヤノンからモニターとして借りている EF 8-15mm F4L Fisheye USM の撮影もしたかったので、最初は EF 16-35mm F4L IS USM を使って途中から 魚眼レンズ で練習がてらの撮影でした.


 魚眼レンズに関しては、最初こそ珍しい風景を収めることができて面白いけれど、そればかりだとワンパターンで飽きてしまう気がします.
 だからしっかりと目的決めてから使わないとダメだなぁと実感.

 今のところ購入するつもりは全くないので、いい経験になりました.




0R9A3095
  ● 人の少ない 数寄屋橋交差点 ●

 数寄屋橋交差点 の中心でアイを叫ぼうと思って撮ったのですが、なんか思ったより人がいなくて ・・・・・・
 全然イメージ通りの写真にはならなかったのです (涙)


 11:30 一度集合場所に帰ってきた人たちで昼食へ.


 とにかく暑い日でしたのでわずか 1 時間半ほどの撮影でも、みんな十分という感じ.
 講評会で皆さんの作品を観ていると、朝一番と昼以降の写真は ちょっとした違いがあります。
 もちろんボクも同様で、集中力が途切れちゃうのを実感です.


 昼食後ほんの少しだけ写真を撮り、最終の合流場所の 日比谷公園 へ.

 そこからみんなで 神保町 へ移動して講評会になりました.




0R9A3086

 ここからはこのセミナーの核心部のネタバレになります.
 このネタバレに関してはきちんと 鶴巻先生 に了承 を得て書いておりますが、その了承というのが懇親会の後だったので覚えているかは ・・・・・・・・


 さて、このセミナーの特徴はこの日撮った受講生全員の写真をみんなで観ていくという講評会です.
 それも失敗したものも含めてすべて.
 だから朝一番の説明でも 「失敗した写真も捨てないように」 なのです.


 これってすごくいい、正直これだけでも参加した価値があったと思っています.
 ものすごく勉強にもなりました.


 鶴巻先生 のデータに続いて受講生 10 人の分すべてを観ていきます.
 撮影枚数は 100 枚くらいの方が多かったかな、ボクは 96 枚.
 撮影会だけだったら受講生をこの倍にしても問題ありませんが、すべてのデータを観ていくとなるとこの人数が限界でしょう.


 まず人によってこんなにも見る角度が違うというのがとてもよくわかります.
 何を見ているのか ・・・・・・
 どういう角度で見ているのか ・・・・・・
 どういう構図を作っているのか ・・・・・・
 どんなところを歩いてきたのか ・・・・・・
 撮り始めと後半の写真の違い ・・・・・・


 こういう撮り方もあるんだ ・・・・・・・
 こういう見方もできるんだ ・・・・・・・




0R9A3070

 この写真はボクが大好きな Tiffany のビルですが、このビルの壁面は窓のようになっていて微妙な凹凸がたくさんあります.
 そのためここに映り込むビルがとても面白く映るのでよく撮影する場所です.
 ところがボクはここで結構悩むことが多くて、写真のように全体を撮るのがいいのか、それとも映り込みの部分だけでもいいのか ・・・・・・・・

 そうしたらそんな中途半端な気持ちがわかったのか、講評会の中で 鶴巻先生 からもツッコミがありました.
 鶴巻先生 的には、複雑な映り込みなどでなんだかよくわからないような不思議感や、ユニークな構図で目を引くような作品がお好きなようですのでいっそのこと壁面部分だけでよかったんじゃないか ・・・・ って.

 まぁこのあたりの正解はないと思います.
 例えば両パターンの写真を撮ってどちらか一枚を提出と言われても、そこでずっと考え込んでしまうでしょうね.
 特にスナップ写真の場合は風景写真とは違うので、完全に好みの問題になってしまうんだろうな.



 ちなみに 鶴巻先生 は女子ではあるものの、最近は女子高生とハイヒールを履いた足を見るとパブロフの犬的にカメラを向けてしまうようです.
 完全なるオヤジ目線でしょうか (笑)

 ボクがこれと同じことをやったら、間違いなく迷惑条例違反で書類送検だろうな ・・・・・ ぼそっ




0R9A3083

 この写真の講評の時、ボクは消火栓標識を中心に撮ったのですがなぜか 鶴巻先生 からは 「白いばら ですか ?」 ・・・・・ ????

 最初なんでそんな質問きたのかよくわからなかった.


 後で家に帰って撮った写真よく見たら最初のほうにこんな写真がありました.




0R9A3063

 青空にあわせて、青い壁面とレトロ感がステキだったので撮った写真.


 それであんな質問がきたんだと納得 (笑)


 折角のツッコミに返せなかったことが悔やまれます.



 こんな感じで自分の作品も最初から観ていきましたが、どこか第三者的な観方ができ、今までとはかなり違った感じで自分の写真を眺めていました.

 なんでこんなところ撮ったんだろう ・・・・・・・
 この隅のビルいらないなぁ ・・・・・・・・
 このポールも邪魔だし ・・・・・・・・




0R9A3059

 こういった一連の写真を観ていくと、とてもその人の個性が現れます.


 ボクと同じように空とビルを組み合わせたような写真をたくさん撮っている方がいてビックリ.
 ただ同じようなところを撮っていても、構図の作り方が全く違うのでこれも面白いなぁ.

 その方の場合はかなり傾けた構図でした.


 懇親会の時にその方と話していたら、なんと オリンパス 時代の 土屋勝義先生 のポートレート・セミナーを受講していたということを聴いてさらにビックリ.
 土屋先生が キヤノン に移ったためそこでストップしてしまったようです.


 だから同じような構図なのか ・・・・・・・・・ (笑)




 先にも書いたようにこういったセミナーは EOS学園 のほかはまったく体験したことがないのでそういった緊張感が結構ありました.

 ただセミナー終了後の懇親会で一気に親しくなれちゃうのも、同じ写真を趣味にしているというところでしょう.
 ほとんどの方が初めて会ったというのに、写真という共通言語があることによって短時間のうちに打ち解けることができます.

 これは EOS学園 でも全く同じでした.




DSC_0369
  ● 隣のテーブルで "山崎" を呑むお姉さんを盗撮 ●

 初めてのセミナーでどうなることかと思っていましたが、結果的にはすごく楽しい一日になりました.
 鶴巻先生 のお話しもとてもおもしろく ・・・・・・ なによりとても勉強になりました.

 このセミナーに関しては機会があればまた参加したいと思っています.


 その時は望遠持って ・・・・・・ 気分だけは ソウル・ライター で.
 撮りたいものも実は決まっていたりします (笑)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



DSC_0371
 ● そういえば 神保町 へ行ったの初めてでした ●

 ということで、日曜日の 築地 、そして月曜日の 銀座 .

 今回も写真三昧の 東京 でした.


 自分的にはすごく満足した充実した二日間でした.
 少しは自分で考えた写真が撮れたことや、撮るのを止める決断もつけれたことや、スナップでもファインダーの中を考えながら覗くことができるようになったことや ・・・・・・・・

 まだまだな部分ばかりなこともよくわかっていますが、半年前との違いを実感した二日間でした.



 Y 口さん、T 橋さん、U 野さん、O 寺さんはじめ一緒に参加された皆さんありがとうございました.


 そして 鶴巻育子 先生本当にありがとうございました、また伺わせていただきますね.




21766372_002




  ・ ・ ・ ・ ・ ・