・ ・ ・ ・ ・ ・



 新年明けたら、いろいろな災害や事故が連続して起きちゃって、個人的には被災地への物資支援についての連絡も元旦からあったりで、いつものお正月気分とは違う年始になりました.
 被災された皆さんに比べればのほほんとお正月を過ごしていますが、自分の出来ることで少しでもお役に立てればという感じです.


 ブログのほうも、すっかり 鎌倉 の続き書くのを忘れてました.
 ということで、今回は 小町通り から駅に戻ってからからのことを.


IMG_2790-1 ● 鎌倉駅前 : F4.0 1/320 秒 ISO-100 ●

 駅に戻り、 長谷寺 へ行こうと思ってはいるものの、 長谷寺 は 鶴岡八幡宮 とは逆方向で歩くと 30 分くらいかかってしまうようです.
 おまけに駅の西口へ行く方法がわからないんですが ・・・・・ 後で調べたら北側に地下道があったんですね.
 江ノ電 で行くこともできますが、結構混んでるということなのでそちらも止め.

 まぁ歩く気力もなかったので、バスで行くことにしました.
 が、いったいどのバスに乗ればいいものやら ・・・・・ ということで観光案内へ.

 上の写真の右のほうに みどりの窓口 と 鎌倉市観光総合案内所 があります.
 そこで観光案内図をもらい、バス停 ( か ) も教えてもらい、バスの乗り方も教えてもらいました ・・・・ 慣れているのですごく教え方がうまかったです.
 バスでもモバイルスイカが使えたので、とても楽ちん.



IMG_2863-1
 ● 参道 : F5.6 1/60 秒 ISO-100 ●

IMG_2866-1
 ● Dancafe : F5.6 1/250 秒 ISO-100 ●

IMG_2913-1
 ● 海光堂 : F4.0 1/320 秒 ISO-100 ●

IMG_2869-1
 ● 山門 : F5.6 1/40 秒 ISO-100 ●

 日曜日といってもトップシーズンではないので、 長谷寺 前の駐車場もかなり空いていました.
 自動発券機で拝観券購入、大人 400 円 ・・・・ さすがにシニア割引はありませんでした.

 外国人観光客の方がとても多いです.



IMG_2872-1
 ● 地蔵堂 : F5.6 1/50 秒 ISO-100 ●

IMG_2897-1
 ● 椿 : F1.4 1/500 秒 ISO-100 ●

IMG_2876-1
 ● 見晴台から: F5.6 1/640 秒 ISO-100 ●

 ここではレンズを Palar に交換.
 特に深い意味はありませんが、いつものようになんとなく.

 見晴台 はちょっと広いスペースがあって、長椅子なども置かれています.
 横には売店もあって、そこを利用している観光客もたくさんいました.



IMG_2892-1
 ● 冬紅葉 : F1.4 1/4000 秒 ISO-100 ●

IMG_2896-1
 ● 経蔵 竹林 : F1.4 1/2500 秒 ISO-100 ●

IMG_2881-1
 ● 摩尼(マニ)車 : F2.8 1/20 秒 ISO-400 ●

 経蔵 は回転式の書架があり、一回転させることで 「一切経」 をすべて読んだという徳が得られるようです.
 こちらは普段は回せないようになっています.

 その代わり、 経蔵 の壁面には 摩尼 (マニ) 車 という経文が収められたものがあり、こちらは拝観者が回すことができ、回わすことで経文を唱えるのと同じ功徳が得られるそうです.
 みんな回してきましたが、とても面白い音色でした.



IMG_2882-1
 ● 眺望散策路 : F2.8 1/320 秒 ISO-100 ●

IMG_2889-1
 ● 頂上から : F5.6 1/2000 秒 ISO-400 ●

 見晴台 から 眺望散策路 をさらに上るとちょっとした展望台があります.
 眺望散策路 の周りには 2,500 株以上のアジサイが植えられており、 鎌倉 でも有数のアジサイの名所.
 この頂上からの眺望は本当にいいですね.

 拝観券にも 「花と眺望の祈願寺」 とありましたが、本当にここから見る 相模湾 の景色はいいです.



IMG_2912-1
 ● 和み地蔵 : F4.0 1/60 秒 ISO-100 ●

IMG_2870-1
 ● 良縁地蔵 : F5.6 1/6 秒 ISO-100 ●

IMG_2873-1
 ● 良縁地蔵 : F5.6 1/25 秒 ISO-100 ●

IMG_2878-1
 ● 良縁地蔵 : F5.6 1/15 秒 ISO-100 ●

 ここの 和み地蔵 はいろいろなところで紹介されていたので知ってました.
 もっとたくさんあるのかと思ってましたが、三体のお地蔵さまは三カ所.

 ちなみによく見たら 良縁地蔵 って書いてあります ・・・・・ ボクには全く縁のないお地蔵さまでした.


 境内に Nikon (ぽかった) の一眼レフに単焦点レンズ (ぽかった) を着けて撮影して女性がいましたが、なんかカッコよかったです.
 黒いロングコートに赤いマフラー、カメラバックじゃなくショルダーバックにスニーカー.
 ボクのようなキヤノ爺とは比べようにならないくらいスタイリッシュで、とても声かけられません.
 ひょっとするとフィルムカメラだったかもしれませんが、一眼レフで写真撮っている女性って、とても絵になります.



IMG_2900-1
 ● かきがら稲荷 : F1.4 1/1000 秒 ISO-100 ●

IMG_2905-1
 ● 弁天窟 出世弁財天 : F1.4 1/30 秒 ISO-100 ●

IMG_2910-1
 ● 経堂 庭園 : F4.0 1/400 秒 ISO-100 ●

 こんな感じで 長谷寺 参拝は終了.
 紫陽花の頃、人で溢れかえるのが何となくわかります.

 でもこの時期も、眺望を楽しむには人も思ったほどいなくて、十分リフレッシュできる場所でした.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 長谷寺 の参拝を終えたのが 1 時半過ぎ.
 ちょっと遅めですが、昼食探しです.
 この辺りも色々なお店が点在していて、事前のリサーチしてないボクにはちょっとツラい.

 長谷寺 を出た交差点のすぐそばで 「定食」 という看板.
 この響きに誘われて飛び込みました.



IMG_4397-01
 ● 釜揚げしらす丼 (スマホ撮影) ●

 "定食屋 しゃもじ"

 お腹空いてたので醤油をかけてから写真撮ってないのに気がつきました. 
 ちょっと綺麗じゃないですが、美味しかったです.

 このお店も結構評判の良いお店のようで、ラッキーでした.

 そこからバスで鎌倉駅に戻り、帰路につきました.
 一泊二日のプチ旅行でしたが、いろいろ楽しい思いで作りできました.
 次回は 小町通り のお店。事前リサーチしておきます.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 この日の夜は奥様も忘年会で夕飯なしだったので、帰りの新幹線でのんびり夕食.

 プチ旅行の締めはやっぱり 崎陽軒 、ボクの中で最強の 幕の内弁当 です.



IMG_3807
 ● 2023.5. (スマホ撮影) ●

 いつもの上野駅の 崎陽軒 でゲットした最後の一つ.
 いつになったらレンコンとシイタケが卵に代わるんだろう ・・・・・ なんて思いながら食べてきました.


 やっぱり旅の最後はこれです.









  ・ ・ ・ ・ ・ ・