・ ・ ・ ・ ・ ・



 先日、ボクにとって人生二度目の退職記念の飲み会でした.

 10 年近く前に一緒に仕事をしたメンバーで軽くやりましょうという話になり、集合.
 今ではそれぞれ部署も違ってますが、顔を合わせると昔のまんまです.

 定年退職の時もみんなで集まってもらい、ワイワイと.
 今年 3 月で今の仕事を辞めて完全プーになるので、そのタイミングでみんなで集まることになりました.



IMG_765402
 ● 腐女子 in 台北 (September, 2016.) ●

 発起人ともいえる 腐女子 はますます磨きがかかって、完全なドリンカーになりつつあります.

 みんなそれぞれ立場も変わり、係長という立場になったり.
 部下と呼ぶのはちょっとおこがましいですが、年の離れた後輩という感じでしょうか.

 10 年一昔といえば簡単ですが、この 10 年はほんとにいろんなことがありました.
 写真も本格的に始める前ですし、その後の世界規模の新型コロナ蔓延など.



ikkanchaya_out01
 ● 旧 一貫茶屋 ●

 場所は 上田市 にある 「一貫茶屋」 という居酒屋.
 10 分前にお店の前に着いたんですが、なんと灯りが点いていない.
 一瞬 「ハメられた !!」 と思いましたが、なんとすぐそばに移転してました.

 こじんまりしてますが、とても雰囲気のいいお店.
 店内に音楽が流れていないのも、変に新鮮でいいです.

 そしてなによりトイレがとてもキレイなのがいい.

 もちろんお料理もとてもおいしかったのです.



IMG_2969-1

 プレゼントまでいただいてしまい、本当に恐縮.

 土屋鞄製作所 のキーケース.


 すでに大事に使わせていただいております.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今日は以前から探していた写真集のお話し.

 探していたのは、今年お亡くなりになられた 篠山紀信 氏が 2011 年に開催した写真展 「新・晴れた日」 に合わせて出版されたカタログ (図録) です.



IMG_2995-1

 この写真展は 2021 年 5 月 18 日 〜 2021 年 8 月 15 日の間、 東京都写真美術館 の 2 階と 3 階を使って行われました.

 開催は知っていましたが、その頃って正に新型コロナ・ウイルス感染症で世界中がピリピリしていた頃.
 この写真展も一か月以上休止されてしまったようです.
 そんな社会情勢だったこともあり、とても地方から出かけて観るということができませんでした.

 せめて写真集くらいは欲しいと思っていたんですが、いつのまにか忘れてしまったりで ・・・・



IMG_3000-1

 昨年暮れあたりに、ふと思い出しいろいろ探していたのですが、すでに新品はどこにもなし.
 数日前に You Tube で 渡部さとる 氏の 篠山紀信 氏の追悼番組を観たら、この写真集のことが語られており、ますます欲しい欲が.


 でも、中古本としてオークションなどには少し出ているものの、みんな定価の倍以上の金額.

 篠山大先生 も亡くなってしまったので、この先も手に入れられないのかと思っていました.


 昨日の夜何気なく ツタヤ のホームページで検索かけてたら、なんと一件ヒット !!
 ヒットしたお店が、なんと 蔦屋書店 佐久平店 ・・・・・ 家から車で 1 時間弱.



IMG_2998-1

 すぐに電話で在庫確認したら、 「あることはありましたが、かなり傷んでいてちょっとお売りできる状況じゃないかも ・・・・ 一応確認してからよければ販売しますが ・・・・」
 ダメモトで、一応取り置きしてもらい今日お店で確認.

 確かに表紙などの上下はちょっと使用感があって折れているような感じもありましたが、思っていたよりははるかにキレイ.

 特に中のページは折れや汚れもないので、迷わず定価で購入.
 久しぶりにうれしいお買い物でした.



IMG_3004-1

 「晴れた日」 は、 1974 年から半年間 アサヒグラフ に連載されていました.
 統一したテーマはなく毎回その時々で撮った写真が掲載され、説明文もなく写真のみの構成だったようです.
 1975 年には写真集も出版されています.
 今その本を中古で手に入れようとすると、最低でも数万円かかってしまいます.


 「新・晴れた日」 はそ 1974 年の写真に加え、その後の写真も加えての展示なっており、写真集も新しいものが加えられています.



0R9A3255-1

 「家」 シリーズの写真も何枚か掲載されていますが、この 「家」 シリーズの写真展は 品川 の キャノオープンンギャラリー で 2017 年 9 月に観てきました.

 まぁ正直なところ、友人の写真展があったのでそのついでに観たという感じではあります.
 あえてぼかさないという感じの写真がとても印象的でした.


 2017 年はボクが本格的に写真を勉強し始めた年で、 EOS学園 も 3 回受講しました.
 そしていろいろ教えていただいた先生が 篠山紀信 氏のチーフ・アシスタントだった 土屋勝義 先生でした.

 何かいろいろ繋がっているなぁと思えてしまいます. 



9950 Lennon007 Double Fantasy
 ● "Double Fantasy / John Lennon & Yoko Ono" ●

 "Starting Over" で始まる、 1980 年 John Lennon と Ono Yoko の連名で作られたアルバムです.
 このジャケット写真も 篠山紀信 氏がセントラルパークで撮影したものです.
 オリジナルはカラー写真で、もう一枚の "Milk & Honey" のジャケットも同じ場所での撮影です. 



 静かに "Woman" を聴いていると、 篠山紀信 氏の笑顔が浮かんできます.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・