お買い物

夏の風景

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 梅雨明けました
 一気に夏が来ました.
 溶けてしまいそうです ・・・・・・

 昨日今日の暑さは、ほんとに真夏って感じです.



0R9A0121

0R9A0120

 家にいても、あまりにも暑いので、ちょっと撮影に出かけました.
 車の冷房ガンガン効かせて、窓は全開で外の風もいっぱい感じながら.

 市の南に位置する 明神池 ・・・・・・ 農業用のため池です.
 まぁ正しくは 芸術むら公園 で、その中にキャンプ場、 梅野記念美術館 や 明神池 があります.


 使用した機材は EOS 5D Mark lV + EF 16-35mm F4L IS USM .



0R9A0128

0R9A0124

 この場所、今まではこんなに暑い日には美術館にやってくる人程度で、ほとんど人なんかいなかったのですが、今日は子供たち向けのカヌー体験の歓声が聞こえていました.

 まさに夏休みって感じです.


 撮影データに関しては、マニュアル露出 で絞り 8.0 にして、あとは露出レベル見ながら適当にアンダー気味に撮っています.



0R9A0117

0R9A0132

 この池の道路沿いにある欄干がかなりユニーク.
 とてもフォトジェニックっぽいんだけれど、いざ写真に収めようとすると、これが結構難しいんだなぁ ・・・・

 旧 北御牧村 時代に整備された場所で、かなりこだわった部分が見え隠れします.
 ちなみに 鹿曲川 にかかる 御八城大橋 の欄干もかなりユニーク.



0R9A0145-2

0R9A0139-2

 "Bread & Cafe まる屋"

 明神池 のすぐ隣にあるお店.
 地元の食材にこだわった手作りパンが有名.

 ただ営業日が限られますので、興味ある方はホームページで確認していかれたほうがいいでしょう.
 今日は結構人の出入りがありました.
 写真の三人のおばさまたち、結構ユニークでした (笑)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 せっかくのいいお天気、まっすぐ家に帰るのも勿体ないのでちょっとドライブ.
 田楽平 地区まで行ってみました.

 走っている車も少ないので、のんびり田園地帯のドライブなのです.


 
0R9A0147

0R9A0147-2

 上がオリジナルの JPEG .
 下の部分に露出合わせるので、どうしても空が白くなってしまいます.

 持っている "なんちゃってソフト" を使って、下の写真の空の部分だけちょっと青を強くしてみました.
 全く同じ写真ですが、かなり印象が変わります.
 このくらいだったら不自然さもないかな.


 こんなに天気のいい日撮影していると、ハーフ ND フィルター欲しくなるなぁ.



0R9A0150

0R9A0152

 このままどこか遠くにドライブに行きたくなっちゃうような青空.
 新型コロナウィルスのこともあり、ずっと出かけてないのでストレスもたまりまくりっていう感じ.

 そういえば夏休みの予定も何にもなし.
 オリンピック終わったら 東京 にでも行ってみようか.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今日のお買い物 ・・・・ と言っても届いたのは昨日です.

 前からちょっとした LED ライト欲しいと思っていましたが、種類多すぎてわけわからない.
 そうしたら 土屋勝義 先生がライブでコンパクトなものを紹介していました.

 さらに EOS学園 で一緒だった F 氏も購入したということで、ついつい ヨドバシカメラ でポチリました.



0R9A0066

 "Phottix M200R RGB Light" ・・・・ メーカーはよくわからない (笑)
 でも購入は ヨドバシカメラ ですので、まぁそんなにひどいものはないでしょう.
 届いた商品見ると、箱もしっかりしていて、製品もかなりしっかりした感じです.

 スマホと同じくらいの大きさなので、さっとバックパックにも入れていけるのがいい.
 おまけにモバイル・バッテリーとしても使うことができます.


 モードは三つ
 CCT モード: 色温度、輝度の調整
 HSI モード: 色相、彩度、輝度の調整
 EFFECT モード: フラッシュ系のエフェクト、輝度の調整

 使用目的がポートレートなので、普通使うのは CCT モードでしょう.



0R9A0069

 スマホ程度の大きさですが、輝度はかなり落としても正面から見ちゃうとかなり明るくてちょっと辛いので、モデルさんへの当て方は要注意かな.
 ただし、正面から見ると明るいものの、実際当てるとそれほど光が届かないような気がするので、部分的な補助光に使うのがよさそうです.

 来シーズンのスキー場のポートレートではクリップオン・ストロボ使うつもりですが、晴天のゲレンデはかなり光が強いので、この LED ライトはちょっと使えないかな.



0R9A0155

 CCT モードでの背面液晶です.
 この液晶画面はとても見やすいですね.
 CCT モードは ケルビン と 輝度レベル が表示されています.


 液晶下のシールは HSI モードの時に背面液晶だけ見て色相を変えための目安 ・・・・ 2種類のシールが入っており、自分で貼ります.
 くまモン シールは他の人と間違えないように識別のためで、 EF 70-200mm F2.8L IS lll USM にもガッツリ貼ってあります.
 ちなみにこの くまモン 、しっかり AED 持っているんです.


 この LED ライトには一応小さなスタンドが付いており、物撮りなどには使えそうですが、ポトレだったらコンパクトな自撮り棒に取り付けると使いやすそうです.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

真夏の夜のジャズ

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



lzkyhvfvx4d3aw5z4rdl

 東京都 に 4 度目の緊急事態宣言が発表され、オリンピック観戦も一都三県での競技観戦はすべて無観客になってしまいました.

 さいたまアリーナ での男子バスケットを家族で行こうと思っていたのですがこれでアウト.

 こんな状況を観ていると開催自体どうなのかと思ってしまうので、仕方ないという感じはありますが ・・・・・・
 いざ観戦できないとなると、結構残念感漂っています.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 先日の "ジャスティス・リーグ: ザック・スナイダーカット" ではありませんが、最近になってちょっとお買い物してるので、今日はそんなことを.

 最初はジャズに関係した映画です.



list_img003
 ● 真夏の世のジャズ ●

 この映画は 1958 年に開催された第 5 回 ニューポート・ジャズ・フェスティバル を記録したアメリカのドキュメンタリー映画で、 1960 年に劇場公開されました.

 そして去年の 8 月に "真夏の世のジャズ 4K" としてリバイバル上映されています.
 当然ですが、ボクの住んでいるエリアでの上映はありませんでしたので、この情報も今年に入って知った次第.

 実は今年 8 月に、この映画が Blu-ray 発売されます.



800x_image bk

 この映画、まだ一度も観たことがなくてずっと前から DVD 探してました.
 たまにオークションで高額な DVD が出品されているのを見つけ、よほど買おうかと思った時もありましたが、結果的に買わなくてよかった.


 すでに 4K 版を観た方の中には、昔のざらついた雰囲気が無くなってしまって残念というような意見もありました.
 昔の映画の多くもリマスターされ映像はキレイになったものの、雰囲気ががらりと変わるのはよくあることです.


 とりあえず、Amazon でポチリました、楽しみ.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 次に運悪く見つけてしまったのが ・・・・・・

 "ジュリー・ロンドン 生誕 95 周年記念 紙ジャケット・コレクション プライスダウン"
 ●亜麻色の髪、きわだった美貌、透き通るような蒼い瞳、グラマラスな抜群のスタイル。永遠のアイドルの生誕95周年(1926年9月26日生)を記念し、2010年に発売されヒットを記録したリバティー・レーベルの紙ジャケット・コレクション(全30タイトル)をプライスダウン復刻。(ユニバーサルミュージック HP から引用)



Julie London 004

 これってめちゃ嬉しいんですが ・・・・・ 最近無駄遣いしていなかったので、ここは思い切って大人買いします.
 大丈夫か、オレのお財布.


 極初期のアルバムはなかなかなくって、 2010 以前に 8 枚のアルバムが入った、激安のよくわからない CD 購入.
 その後 2010 年に紙ジャケット版が発売されたけれど、ちょっと価格がボクに合わなかったためすべて見送り.
 さらにその後、再版された SHM-CD 版を 10 枚ほど購入しましたが、極初期のアルバムはそのまま.


 だから今回はアルバムとして持っていなかった極初期のものすべて購入します.



Julie London 006

 昨日はまだ HMV だけしか注文できませんでしたが、Amazon も注文できるようになったので、これまたポチりまくり.
 9 月 22 日に 15 タイトル、 10 月 13 日に残りの 15 タイトルが発売されます.


 最近ほとんど買い物していなかったから久しぶりに ・・・・・・ と、自分を正当化してます.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 最後はお写真、こちらはお買い物はなし.

 どうしましょう、またまた 東京 が遠くなってしまいました.
 ほんとにポトレも他の写真も撮れてない.

 以前から計画していた撮影もちょっと進展がなく、どうなることやら.



0R9A0049
 ● 1/640秒 F3.2 ISO800 ●

 ということで庭の紫陽花を、SIGMA レンズでちょっと撮影.
 今回は EOS 5D Mark lV に SIGMA 85mm F1.4 DG HSM l Art .

 ほぼ開放と、ちょい絞って撮ってみました.
 撮影時は −1/3 ほどアンダーでしたが、さらにアンダーにしてアップしています.


 ポトレ撮影の場合圧倒的に開放が多いけれど、被写界深度と距離、そしてテーマ考えながら撮らないとステキにならないかな.



0R9A0050
 ● 1/1600秒 F1.6 ISO800 ●

 オリンピック終わったら、どんな状況だろうがちょっと東京でポトレ撮影しちゃいます.
 夏休みも絡めて 2 泊くらいでゆっくりしてこようかな.


 ボクも我慢の限界がきてます.



0R9A0055-2
 ● 1/160秒 F8 ISO800 16mm ●

 最後は 10 日の夕日.
 こちらは EF 16-35mm F4L IS USM .

 フィルター使えばもっとドラマチックになるのかな ・・・・・・ ぼそっ.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Miles Davis in Europe

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 27 日は朝から雨ふりで、九州・四国地域ではかなり降ったようです.
 かと思うと、昨日 28 日は夏を思わせるような青空と、気温の上昇.
 今朝もキレイな青空が広がっています.

 この地域の梅雨入りは来週あたりでしょうか.



1DXB0002_1
 ● 2021.5.29 ●



 先日何年かぶりでスニーカー買いました.
 洋服も靴もまったく拘りないので、某大手のスポーツショップでいろいろ履き比べ.

 最初はデッキシューズっぽいデザインにするつもりが、決めたのはトレイルラン・タイプ (笑)
 ちょっとゴツイ感じで予定していたデザインとはかなりかけ離れちゃいましたが、履き心地や価格から.



ML703BB


 実はショップに希望サイズがなく、他店やオンラインショップの在庫を確認してもらいました.
 そうしたらオンラインショップでヒット.
 そしてあろうことか、オンラインショップのほうが 1,000 円ほど安いんです.
 対応した店員さんも、調べる前からそんなことを教えてくれました.


 ということで、家に帰ってオンラインショップで購入となりました.

 まぁ店員さんも、オンラインも同じお店なので問題ないと言ってくれてましたので ・・・・



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さて、 5 月 26 日は Miles Davis の誕生日、
 生きていれば 95 歳か ・・・・・ たらればですが、もし今も健在だったらどんな感じだったんだろう.

 最近とんと彼のアルバム聴いていなかったので ・・・・・





IMG_20210527_00025






  " Miles Davis in Europe "






  1. Introduction by Andre Francis ・・・・ 0:59
  2. Autumn Leaves
       (J.Prevert-J.Mercer-J.Kosma) ・・・・ 13:54
  3. Milestones
       (Miles Davis) ・・・・ 9:17
  4. I Thought About You
       (J.V.Heusen-J.Mercer) ・・・・ 11:47
  5. Joshua
       (Victor Feldman) ・・・・ 11:36
  6. All of You
       (Cole Porter) ・・・・ 15:54
  7. Walkin'
       (Richard Carpenter) ・・・・ 16:14





  Miles Davis (tp), George Coleman (ts),
  Herbie Hancock (p), Ron Carter (b),
  Tony Williams (ds)

  Recorded live at Festival Mondial, du Jazz Antibes, France, July 27, 1963.





 第一期黄金カルテットのメンバーたちが抜け、新しいメンバーがようやく固まり始めていたころの演奏です.
 この演奏の数か月前には、このメンバーで何曲か録音も行われています ・・・・・ アルバム "Seven Steps to Heaven" に 3 曲.





IMG_20210527_000115

 トニー・ウィリアムス ですよ、ドラムスが.
 若干 17 歳で、なんとなんと マイルス・デイヴィス・クインテットのリズム・セクション.
 1964 年に ウェイン・ショーター が加入して、第二期黄金のクインテットが誕生します.
 でも、リズム・セクションはすでにこのアルバム録音の時点で確立しています.


 トニー・ウィリアムス の刻むビートは、ドラムスの知識がほとんどないボクでも、ただただすごいと思う.
 それでも、加入したての頃は マイルス から 「もっと練習のように自由にやれ」 って言われたようです.

 このアルバムの演奏の頃はまだ入ったばかりで、かなり緊張感や遠慮なのもあったと思いますが、それでも十分すぎるくらいスゴイ.



Tony-Williams-Miles

 サックス奏者に関しては、 ジョン・コルトレーン の後釜探し.

 この時期、いろいろな奏者が入っては出ていきました ・・・・
 ジミー・ヒース 、 ソニー・ステット 、 ハンク・モブレイ 、 ロッキー・ボイド 、 ソニー・ロリンズ 、 ジョージ・コールマン 、 サム・リヴァース 、そして ウェイン・ショーター .


 このメンバー見ると、明らかに方向性違うよなぁと思う人もいます.
 このアルバムの ジョージ・コールマン も決して悪いとは思わないんだけどなぁ.

 ボクは昔から ジョージ・コールマン 結構好きでした.
 どちらかというと、昔は ウェイン・ショーター が入ってからのグループは過激すぎてちょっとついていけなかったから ・・・・・ まぁ、今はそんなこと全くありませんが.


 ちなみにこのアルバムで一番好きな演奏が "Joshua" だったりします (笑)



miles_davis (1)

 まだスタンダード中心の選曲ですが、このあたりから一気に新主流派的な演奏になってきます.
 60 年代を一気に駆け抜けていき、 "Bitches Brew" で 60 年代という一つの時代が終わったという感じです.
 60 年代もこのころの演奏が、結構緊張感あっていいです.


 1963 年と言えば 東京オリンピック の開催一年前.
 奇しくも今年 (本当は 東京オリンピック 2020 でしたが) は 東京オリンピック 開催の年ですが、こちらの開催はどうなっちゃうんでしょう.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さて、今日もいい気でした.
 ちょっと撮影頼まれたのがあったので、午前中行ってきました.



1DXB1935

 ついつい撮っちゃうなぁ ・・・・・ EOS-1D X Mark ll .

 休日返上で頑張っている隊員は、ほんのちょっとだけカッコイイかもね (笑)


 2 時間ちょっとの撮影でしたが、 3,000 枚オーバー.
 暑かったせいか、家に帰ってきて 20 分ほど寝落ちしちゃいました.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Portraits on Standards Stan Kenton

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 連休二日目.
 この連休に実家の草刈りしようかと考えてましたが、一週間前にやってしまったので、この四日間は全く予定なし.
 新型コロナウイルス感染者も増加の一途で、出たくても出れない状況といったところかな.



0R9A8654
 ● July 24, 2020 AM 8:40 ●

 結構明るめの空ですが、ポツリポツリと雨が落ちてます.

 連休はいいんだけれど、いったい何の休みかよく理解してない.
 そういえばオリンピック開催で昨日が 「海の日」 、今日は 「スポーツの日」 だったんですね.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 こういう連休は普段なかなか聴くことがないようなアルバムをじっくり聴いてみるか.
 昔通っていたジャズ屋でも、この手のビッグ・バンドってほとんどリクエストがなかった.

 でもボクはスイングや中間派といった演奏も好きなので、このあたりのビッグ・バンドもどんとこいなのです.





9900 Kenton 004






  " Portraits on Standards / Stan Kenton "





  1. You and the Night and the Music
         (A.Schwartz-H.Dietz) ・・・・ 2:38
  2. Reverie
         (Claude Debussy) ・・・・ 2:53
  3. I've Got You Under My Skin
         (Cole Porter) ・・・・ 2:48
  4. Autumn in New York
         (Vernon Duke) ・・・・ 2:37
  5. April in Paris
         (V.Duke-Yip Harburg) ・・・・ 2:49
  6. How High the Moon
         (M.Lewis-N.Hamilton) ・・・・ 2:17
  7. Crazy Rhythm
         (I.Caesar-J.Meyer-R.W.Kahn) ・・・・ 2:57
  8. I Got It Bad (and That Ain't Good)
         (D.Ellington-P.F.Webster) ・・・・ 2:59
  9. Baia
         (A.Barroso- A.Barroso-R.Gilbert) ・・・・ 2:46
  10. Street of Dreams
         (S.M.Lewis-V.Young) ・・・・ 3:03
  11. Don't Take Your Love from Me
         (Henry Nemo) ・・・・ 3:11
  12. More Love Than Your Love
         (D.Fields-A.Schwartz) ・・・・ 2:31
  13. Alone Too Long
         (D.Fields-A.Schwartz) ・・・・ 2:34
  14. The Lady in Red
         (M.Dixon-A.Wrubel) ・・・・ 2:02
  15. Under a Blanket of Blue
         (J.Livingston-A.J.Neiburg-M.Symes) ・・・・ 2:47





  Stan Kenton (p.cond),
  Conte Candoli (tp), Buddy Childers (tp), Don Dennis (tp),
  Ernie Royal (tp), Don Smith (tp), Bob Burgess (tb),
  Keith Moon (tb), Frank Rosolino (tb), Tommy Shepard (tb),
  George Roberts (b-tb), Don Carone (as), Lee Konitz (as),
  Zoot Sims (ts), Ed Wasserman (ts), Tony Ferina (bs),
  Sal Salvador (g), Don Bagley (b), Stan Levey (ds)

  # 1 - 8 : Recorded on July 8, 1953.
  # 9 : Recorded on April 8, 1953.
  # 10 : Recorded on September 20, 1951.
  # 11 - 14 : Recorded on March 31, 1954.
  # 15 : Recorded on May 6, 1954.





 オリジナル・アルバムは、 1953 年に Capital レーベルから 10 インチ LP でリリースされました.
 8 曲目までがその時のオリジナルで、その後 12 インチ LP になった時に 3 曲追加、さらに CD 化で 15 曲になったようです.

 ジャケットはそんな 12 インチのジャケット・デザインです.





9900 Kenton 004-2

 このアルバムは 1 曲目のタイトルまんま 「あなたと夜と音楽と」 って感じのアルバム.
 すでに古典ともいえる、古き良き時代のビッグバンド.

 演奏される曲はすべてスタンダードばかり.
 スタン・ケントン と言えば、どうも先鋭的とか、前衛的とかって感じで、作るアルバムもコンセプト・アルバムっていうイメージが連想されます.
 でもこのアルバムに至っては、オリジナルの演奏は一曲もなく、本当に普通のビッグ・バンド演奏です.

 それぞれの演奏は 3 分前後で、すごく短く感じます.
 ところどころにソロが入っていますが、ワンコーラス程度でもう少し聴きたいなぁと思ってしまう.

 

Stan Kenton 005
 ● Stan Kenton Orchestra, 1947. Photo by William P.Gottlieb ●

 スタン・ケントン ですぐに思う浮かぶのが ケントン・ガールズ .
 もちろん スタン・ケントン の恋人たちではありません.

 このバンドの歌姫として活躍していた彼女たちのことを指してます.
 特に アニタ・オデイ (1944-1945) 、 ジューン・クリスティ (1945-1951) 、 クリス・コナー  (1953) 、 アン・リチャーズ (1955) の四人は有名ですね.
 この四人の中でボクが一番好きなのは ・・・・・ クリス・コナー かな.


 ケントン・ガールズ とともに有名なのがバンドのメンバーたち.
 このアルバムでも コンテ・カンドリ 、 ズート・シムズ 、 リー・コニッツ 、 サル・サルバドール といった、ウエスト・コースト・ジャズを代表するようなミュージシャンが.

 それだけに、もう少しソロ聴きたいんだけれどなぁ.



Kenton 0032

 ダンスのためのバンドから、演奏を聴かせるためのバンドを目指した彼の功績は大きい.
 さらに ケントン・ガールズ や アート・ペッパー をはじめとしたバンド・メンバーの発掘など.

 このアルバムの演奏も、俗にいうビッグ・バンドらしい演奏ですが、年代などを考えた時に洗練されたアンサンブルなど、聴きどころはたくさんあるんじゃないかな.


 全曲スタンダードというのがいい.
 ボクの大好きな "Autumn in New York" が入っているところがいい.


 そしてまさに 「あなたと夜と音楽と」 そのものなんだな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 基本的にお金持っていてもできるだけカード支払いするようにしています.
 車検や12ヵ月点検の時にキャッシュバック使えるので、 EOS R6 のような高額商品も、当然カード使って一括支払いです.


 新型コロナの影響でここ数か月どこにも出かけないのでお金も使わない.
 来月のカード支払いに至っては、なんと 2,000 円弱 ・・・・ 一瞬、一桁間違っているかと思っちゃいました.




0R9A8656

 そんなこともあって、ついついポチりました.

 今までずっとリクライニングもない、子供の学習机用いすを使ってましたが、さすがにガタついてきたので.
 Amazon でいろいろ見てみましたが、どれも似たような感じです.

 一応予算 20,000 円以内で評価がよさそうなものを、適当にポチりました.



0R9A8658

 工具も付いているので、組み立ても結構簡単.

 ですが、一か所だけネジを入れるほうにバリがあってどうしてもネジが入らず.
 ヤスリでバリを取ってなんとか完成.

 この作業なければ 40 分くらいで終わったのに.



 当然ですが以前よりずっと座り心地いい.

 でも狭い部屋がさらに狭くなった感は否めないなぁ ・・・・・




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

EOS R6

・ ・ ・ ・ ・ ・



 7 月 9 日午後 9 時 00 分、予想通り EOS R5 の発売発表がありました.
 同時に EOS R6 と新しいレンズも何本か.




0R9A450000
 ● Canon ホームページから ●

 ボクはこの R シリーズに関しては、本体が買えたとしても RF レンズを購入するだけの力がないので、全然購入する気がありませんでした.
 どちらかというと EOS 1DX Mark ll の中古相場がかなり下がっていたので、思い切ってそちらを買おうと決心していたくらいです.

 ただ土屋先生も RF レンズを絶賛していますし、仲間たちの何人かはすでに購入予定の方もいたりしましたので、いったいどんな感じのカメラで、いくらで発売するのかは興味津々.



r60015
 ● Canon ホームページから ●

 21:00 にキヤノンホームページに入ってみたものの、全然つながらない.
 仕方ないので 土屋先生 の Facebook やイルコ の You Tube 生放送を観ながら.
 途中からはここに キヤノン の公式 You Tube も加わって、もうグチャグチャ状態 (笑)


 キヤノン のプレゼンは 35 分ほどで終了.
 あえて開発技術者に MC させたんだろうけど、やっぱり CP+ のような本職に頼んだほうがよかったと思うな.
 最後のほうで参考価格が提示されました.

  EOS R5 が 税別 460,000 円
  EOS R6 が 税別 305,000 円

 カメラに興味ない人にとっては、とても高く感じる金額だと思います.
 ボクは一部金銭感覚がマヒしているせいか、まぁ予想通りかなって感じです.


 ただ EOS R6 は 20 万円台って思っていたので、その時はちょっと高いかなと思ったりして.


 一番驚いたのは EOS R5EOS R6 の共通部分の多さ.
 それもコアとなるような部分での共通部分が多い.

 今日は公開されたデータ眺めながら、 EOS R6 中心にちょっと書いてみます.



r6002
 ● Canon ホームページから ●

 CMOSセンサー は EOS R5 が 4500 万画素、 EOS R6 が 2010 万画素と大きな差があります.
 ここは画素数が単純に増えればいいというものではないと思うので、自分なりの使用目的決めて選ぶのがベターだろうな.

 処理エンジンは EOS 1DX Mark lll と同じ DIGIC X ・・・・ ただボクが思うに、全く同じではないような気がするなぁ.

 連写系も 電子シャッター で最高 20 コマ/秒 、 機械式シャッター で 12 コマ/秒 と全く同じ.
 この部分は EOS R5EOS R6 で同じようです.


 今ボクがあえてほしいと思うのは、スムーズな連写.
 EOS 5D Mark lV 使っていると 7 コマ/秒なので、スノーパークでのジャンプを超至近距離で広角で撮ろうとするとかなりコマが抜けてしまう.
 おまけにバッファ一杯になってスローダウンもしばしば.

 さすがに連写速度は 20 コマ/秒はいらないけれど、機械式シャッターの 12 コマ/秒はちょっと魅力ですね.



r6003
 ● Canon ホームページから ●

 画素数が少ないので ISO に至っては EOS R6 が 102400 ・・・・・・ 想像つかない.
 これが画素数の少なさをうまくプラスにつなげてる感じです.
 高画素か高画質か、って感じですね.
 ただボクにとってはここまでの ISO の有難みを感じることがあるかは微妙.



 測距輝度範囲 は EV − 6.5 〜 20 .

 EOS R も暗所での AF 性能謳ってましたね.
 CP+ でほとんど真っ暗なところでの AF 体験した記憶があります.



r6007
 ● Canon ホームページから ●

 8 段の手ブレ補正はすごいな.
 もちろん RF レンズを使っての 8 段ですが、 EF レンズ使用でもボディ内 5 段階.

 ボクにとって一番知りたかったことは、 EOS R5EOS R6 で EF レンズ使った時どうなんだってこと.
 EF レンズ使っても、手ブレ補正の恩恵があるというのは拍手かな.



r6009
 ● Canon ホームページから ●

 ミラーレス・カメラでよく言われるのが EVF の違和感.
 これもかなり違和感ないようですね.


 数字で言うと EOS R5 が約 576 万ドット、EOS R6 が 約 369 万ドット
 EOS R6 は現行の EOS R 同等です、EOS R5 はさらにクリアになっているということでした.

 これもファインダーの中で実際に撮るイメージが確認できればありがたいけれど、一眼レフに慣れているので、どちらかというとファインダーはデータや構図の確認って感じだな.



r60017
 ● Canon ホームページから ●

 EOS R で不評だった SD カードのシングルスロットですが、 EOS R6 では SD カードのデュアルスロット、 EOS R5 は SD カードと CFexpress のデュアル.
 CFexpress はとても高速転送のようです.

 これが結構なお値段でして ・・・・ (笑)

 RAW で最高 20 コマ/秒撮影するような人は絶対必要なんだろうな.
 ちなみに EOS R5 で CFexress 使って RAW + JPEG 撮影した場合、 160 コマまで連写できるそうです.
 あれだけの画素数で 160 コマ連写はすごい.

 ちなみに EOS R6 で SD カードを UHS ll 、 JPEG 撮影すると 1000 コマ連写できるそうです.



r60010
 ● Canon ホームページから ●

 バッテリーも結構気になる部分.
 撮影可能枚数ですが、 EOS R6 が約 250 枚、 EOS R5 が約 220 枚.
 いろいろ機能があるだけに、その反面消費も多くなるんでしょう.
 EVF が 有機LE のためかなりの電池消費のようですね、だから EOS R5 の消費が大きいのかも.

 使用するバッテリーパックは EOS 5D Mark lV で使われている LP-E6N の容量を増やした LP-E6NH .
 当然現行の LP-E6N も使えるのはとてもうれしい.



r6006
 ● Canon ホームページから ●

 ボクは動画については全く興味なくて、ほとんど撮ることもないんだけれど、動画撮る方にとっては EOS R5 の 8K 動画撮影可能というのはかなりすごいことなんでしょうね.

 ただ、この動画から 3540 万画素の画像を取り出せるというのはすごいな.
 動きものなんかは動画で撮っておいて、いいとこ取りができそう.


 他にも各ボタン配置等の操作性をよくしてあるなどいろいろありますが、主だったところはこんな感じかな.

 印象としては、ものすごく頑張って期待通りのカメラを作ってきたという感じです.
 特に EOS R6 に至っては、予想をはるかに上回っている感じです.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 当然ですがこの発表前に、多くのカメラマンやYou Tuber が手にしていたようで、この発表を機に 「実は私も ・・・・ 」 なんて感じで、実際に手にした感想なんかを言ってました.



20200710
 ● 土屋勝義先生の配信風景 ●

 まぁこれは当然のことで、来月発売の写真雑誌にはこのカメラの記事で持ち切りでしょうね.
 ひょっとすると CAPA の表紙のモデルさんの手に EOS R5 があるかもしれません.


 この日の Facebook 配信にはそんな写真記事を書いている方が登場し、メカの部分についても解説してくれました.
 いろいろなもの(あえていろいろなもの)を見せながらの説明だったのでとてもわかりやすい.

 キヤノン もこういうプレゼンしてくれたら、って思っちゃうほど内容が濃かったな.


r6001
 ● Canon ホームページから ●


 ということで、翌日には カメラのキタムラ に EOS R6 を予約しちゃいました !!

 本当に 22:00 頃までは EOS 1DX Mark ll の中古を買うつもりでした.
 ところが新しいカメラのスペックをみたり、実際に使った映像等を観た時に EOS R6 で十分いいかなって.

 価格的にもほとんど同じですから、そうなるとバリアングル液晶や RF レンズを使えるというメリットは大きいし、自分なりにここが欲しいと思う部分がすべてそろっている EOS R6 になりました.

 買い替えだったら EOS R5 にしたと思いますが、今回は買い足し.
 それを考えると EOS R6 で十分すぎるだろうな.


 レンズは今持っている EF レンズ使用です.
 一本単焦点の RF レンズ欲しいですが、 L レンズになるとカメラより高くなってしまうので、ちょっと無理かな.


 今回はちょうどへそくりを貯めていたのですんなり購入しちゃいますが、本体の購入もこれが最後かな.
 もう一年仕事すればレンズ一本くらいは行けそうだけれど ・・・・・ のんびり写真撮る時間も欲しいというのが本音.



r60018
 ● Canon ホームページから ●

 昨日の昼休み予約しましたが、すでに発売日には入らないだろうという返事.
 このカメラ待っていた人は多いんだろうね.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

vacilando coffee

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 土曜日は実家の草刈り.
 まだ早いかなぁと思ってましたが、思ったよりも伸びていてビックリ.

 半日で終わるんだけれど、結構腰にくるなぁ.


 
Divide 001

 おかげで午後は何もする気なし、 Ed Sheeran 聴きながらしばしのうたた寝.

 Perfect な "Perfect" が大好きなのです.
 このアルバムもそのうち取り上げてみよう.




 日曜日は天気も良かったので、 ユニクロ でちょっとお買い物




56_422368

 EZY ウルトラストレッチカラージーンズ のブルーとオリーブを各 1 本.

 今までもこのパンツ履いていてとても履きやすかったので、またまた購入です.
 いつものお気に入りのまとめ買い.

 ユニクロ って、買おうと思った商品だけで済んだ記憶がないような気がする.
 ついつい余計なもの買っちゃうなぁ.

 この日も、結局ハーフパンツやソックス買ってしまった.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 日曜日のお出かけですが、実は ユニクロ のお買い物はほんのついで.
 目的はコーヒー ・・・・ と言っても スタバ じゃなくて.


 昔部下だった子が開いたコーヒー・ショップです.



L1012388

 彼とは 5 年間一緒でした.
 ボクもバリバリの頃だったので、一緒に汗流して楽しかったな.
 親子ほど年は離れてますが ・・・・・ っていうか、娘と同じ年なので完璧に親子といったほうが正解かな (笑)
 だから後輩というよりは、部下という表現のほうが適切でしょう.


 ボクらの仕事は人を選んでしまうような仕事だから、向いていないと思ったらキッパリ辞めるのもありだと思っています.
 ちょっとしたことで、事故やケガにもつながる仕事なので.

 だから彼が辞めるといった時も、引き止めなかったかな.



L1012396

 その後、県内でも有名なコーヒーショップで修行しているという話を聞いて、一度お店を覗いてみたんだけれどちょうど休みかなんかで会えず仕舞い.

 会ったのは 7 年ぶりかなぁ.
 時節柄マスク付けていったので、最初向こうは全然気が付かなかったようでした.

 種明かししたら、昔とおんなじ笑顔.
 この笑顔が本当に憎めないんだよねぇ.

 じゃあちょっと真面目にお店の紹介を.



L1012374

 お店の名前は "VACILANDOCOFFEE"

 上田駅 から北にまっすぐ伸びる通り沿いです.
 白い壁のお店で、 2 階部分は茶色 ・・・・・ 最初観た時 フェルメール の 「小路」 みたいだなぁ.
 場所は本当に一等地と言ってもいいでしょう.
 おまけに隣は有料駐車場ですし.

 それだけに家賃の高さが気になってしまいます (笑)

 お店のそばに行くと、コーヒーのいい香りが漂っていました.



L1012375

 正面から見るとこんな感じ.
 とてもシンプルなところがおしゃれでいいです.

 ただ、あまりにシンプルすぎて何のお店かわからない感じがあります.

 お店の前を通る人も、結構中を軽く覗きながら歩いてくんですよね.
 これって、もう少しわかりやすくすればお店に入ってくれる人も少し増えるんじゃないかなぁ.

 それと入り口の段差.
 この段差がボクはすごく気になる.
 このちょっとしたところだけれど、一見さんが入りにくいような気がするなぁ.



L1012390

 店内は木を活かした温かみのある感じです.
 広さはそんなに広くありません.

 小さなテーブルが 3 つ ・・・・・ お客さんがいたので写真も撮りませんでしたが椅子は 6 つだったかな.

 これも新型コロナの影響で、本来はテーブルが 5 つ、椅子が 10 脚みたいです.

 オープンしたのが 3 月、新型コロナの猛威の真っ只中というのがねぇ ・・・・・



L1012386-2

 さて肝心のコーヒーです.

 これはすごくおいしいと思います.
 特におすすめはアイスコーヒー !!

 これはサービスで少しだけいただいたものですが、色はまるで紅茶のような淡い色なのに、味はかなりしっかりした味わいで、これは本当においしいと思います.
 このアイスコーヒーだったら、カフェオレも絶対美味しいだろうな.




 ブレンドコーヒーは エチオピア と グアテマラ のブレンドで、ちょっと酸味が強い.
 価格が 450 円と スタバ などと比べると高くなってしまうのは仕方ないかな.

 焙煎も自分でやっているので、かなりの拘りがあるようです.



L1012385-2

 今回 Leica 持って写真も撮ってきましたが、彼も一眼レフ買ったとうれしそうに見せてくれました.
 Canon EOS M6 Mark ll ですね.
 Leica D-LUX 7 とお互いに撮りっこ.


 彼と一緒に仕事していたころは、ボクも彼もカメラなんて興味なかったのにね (笑)
 そういえば Facebook のお店のページにアップしてある写真も、何気にいい感じだったりします.



L1012397

 新幹線 上田駅 お城口 を出て、ゆったりした上り坂の通りをまっすぐ歩いてくると、ちょうど疲れたころにこのお店が見えるはずです.
 皆さんも、ぜひおいしいコーヒーで一息ついてくださいね.


 そうそう、このブログを見たといってくれれば ・・・・・

 とびきりの笑顔をサービスしてくれるようです (笑)



L1012389-2



 "VACILANDOCOFFEE"

 長野県上田市中央 2 丁目 6 - 5
 TEL: 050-5375-9149
 毎週水曜日 定休日




 お店の名前の VACILANDO は、スペイン語で 「どこへいくかよりも、どんな経験をするかという過程そのものを大切にする旅」 の意味らしい.


 こんなおしゃれな店名付けられるとは ・・・・・
 一生懸命にコーヒーを入れている姿を観ても成長の跡がうかがえるなぁ.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Surf Ride

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 新型コロナウイルス による外出自粛もあり、 3 月 4 月は本当にお金も使わなかった.
 ところが長期化するにしたがってストレスも蓄積.

 そのリバウンドが GW に出ちゃった感じです.
 "Game of Thrones 最終章" の Blu-ray 買ったり ・・・・・・・・・・

 そうそう、 "スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け" も購入しちゃったんだっけ ・・・・ あまり好きじゃないというのに.



0R9A0730-2

 先日も約 3,000 円の CD 買おうか、やめようか、 2 週間くらいずっと悩んでましたがとうとうポチッとしちゃいました.
 もっと高いもの深く考えずに買っちゃったりしている割には、変なところで悩むクセがあります.

 どんな CD 購入したかは、手元に届いてからまたアップします.



0R9A0736

 さらにさらに、上の写真 ・・・・・ CD じゃなくてのケースのほう.

 CD が増え棚に収まらなくなってきた頃から、プラケースをすべて捨ててビニールケースにしてます.
 これをすると約 1/3 の厚さ.

 以前は 楽天市場 にお店があったんだけれど、先日見てみたらお店がない.
 マニアックな商品だけに、もう買えないかと諦めつつも Amazon 覗いてみたら全く同じものがありました.

 ところが価格が 1,000 円以上高いんです.
 もう CD もそんなに買わないだろうから、止めようかとも思いましたが、こちらもポチッとしちゃいました.


 まだ他にもあるんだけれど ・・・・・・・・ ちょっと内緒.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 この人の音も、たまに無性に聴いてみたくなるうちの一人.
 思いっきり古いアルバム聴いてみようか.




9900 Pepper001 Surf Ride






  " Surf Ride / Art Pepper "





  1. Tickle Toe
       (Lester Young) ・・・・ 2:51
  2. Chili Pepper
       (Art Pepper) ・・・・ 2:57
  3. Susie the Poodle
       (Art Pepper) ・・・・ 3:11
  4. Brown Gold
       (Art Pepper) ・・・・ 2:22
  5. Holiday Flight
       (Art Pepper) ・・・・ 3:08
  6. Surf Ride
       (Art Pepper) ・・・・ 2:50
  7. Straight Life
       (Art Pepper) ・・・・ 2:50
  8. The Way You Look Tonight
       (D.Fields-J.Kern) ・・・・ 3:45
  9. Cinnamon
       (Art Pepper) ・・・・ 3:07
  10. Nutmeg
       (Art Pepper) ・・・・ 3:12
  11. Thyme Time
       (Art Pepper) ・・・・ 3:27
  12. Art's Oregano
       (Art Pepper) ・・・・ 3:08



  # 1 - 3:
  Art Pepper (as), Russ Freeman (p),
  Bob Whitlock (b), Bobby White (ds)
  Recorded at Los Angeles, CA, March 29, 1953.

  # 4 - 6:
  Art Pepper (as), Hampton Hawes (p),
  Joe Mondragon (b), Larry Bunker (ds)
  Recorded at Los Angeles, CA, March 4, 1952.

  # 7 - 12:
  Art Pepper (as), Jack Montrose (ts),
  Claude Williamson (p),  Monty Budwig (b),
  Larry Bunker (ds)
  Recorded at Los Angeles, CA, 1953, August 25, 1954.





 Savoy レーベルに吹き込まれた三つのセッションを一枚にしてあります.
 ボクが持っているのは UHQ-CD という CD 盤.
 オリジナルがどのくらいの録音なのかはわかりませんが、録音された年代を考えるとこの CD の音は確かにいいと思う.

 ベースやドラムスがちょっと奥にいるのは仕方ないかな.





9900 Pepper001-2 Surf Ride

 ジャケットが、もう年代を感じるなぁ.
 ひと昔前までは、こういった古い感じのジャケットデザイン好きじゃなかったんだけれど、今ではレトロ感あってこういうのもありやな.


 別テイクの入っているアルバムもありますが、ボクのものはオリジナルの12曲
 ただし、上の裏ジャケット (オリジナル盤のもの) 見てもらうとわかりますが、曲順が違っています.
 どうして曲順が入れ替わっているのかはライナーノーツにも特に記載がないのでよくわかりません.

 このアルバムは アート・ペッパー の初リーダー作になるのかな.
 前述のとおり三つのセッションをまとめたものなので、その意味では減点評価もあるようですが、彼の初期のバリバリの演奏が入っており、古臭さもない.



swing-time-poster

 8曲目 "The Way You Look Tonight" 、日本では "今宵の君は" というロマンチックなタイトルがつけられています.
 多くのミュージシャンも演奏しているジャズ・スタンダードの一曲です.
 この曲はタイトルもいいし、素敵な曲ですねぇ.
 アルバムではアップテンポの演奏で、テナーとの掛け合いが聴きどころでしょうか.



 この曲は 1936 年のハリウッド映画 「スイング・タイム」(邦題: 「有頂天時代」 ) の主題曲.
 出演は、その当時の大人気だった フレッド・アステア と ジンジャー・ロジャース のコンビ.
 その頃流行ったロマンティックなミュージカルコメディ、ずっと前に観た記憶がありますがダンスシーンがよかったなぁ、程度の記憶しかありません.

 すでにパブリックドメインで廉価版の DVD 出てますし、 You Tube では名シーンもアップされてます.
 ボクは ジンジャー・ロジャース よりも ジーン・アーサー (笑)
 でも ジンジャー・ロジャース って、ダンスシーンと他の場面とでは別人のようになって、すごく魅力が出てくる気がします.




Art Pepper 003

 1 曲目の "Tickle Toe" の数フレーズ ・・・・・・・ やっぱりこうだよなぁ.

 この曲は Lester Young 作曲、いかにもスイング ・・・・ というよりも 中間派 という曲で、単調なリズムの上にちょっと哀愁感漂うメロディが素敵です.
 "Robert Altman's Jazz '34" の中でこの曲が演奏されていますが、いろいろな楽器が絡み合う演奏は超ゴキゲン.

 このアルバムではアップテンポの演奏で、リズムも単調な感じがしません ・・・・ もう少しドラムス聴こえないかなぁ.

 やっぱり彼の音色はいいなぁ.
 すごくホッとできます.



 こういう演奏聴いていたら、なぜか 纐纈歩美 の "Autumn in New York" が聴きたくなりました ・・・・




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 昨日の曇天から、今朝は青空が広がってきました.



0R9A0739
 ● 2020.5.17 9:56 電柱の見える風景 ●

 長野県の 緊急事態宣言 は解除されたものの、まだまだ 東京 に行けるような状態ではありません.

 今まで通りの生活って、戻るのだろうか.
 こんな状態が、これから先のスタンダードになったりして ・・・・・・




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Swing, Swang, Swingin'

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 ちょっと前に本を購入しました、本買うのも久しぶりだな.




0R9A1030

 バスキア 大好きなので ・・・・・・


  ・・・・・ と言いたいところですが、正直 バスキア は好きじゃないし、全然いいとも思わない.
 ボクの目に留まったのが、下のほうにちょこっと書かれている第 2 特集.

 表紙から目に飛び込んできたのは、 バスキア ではなく ブルー・ノート の文字.
 これがあったので、買ってみました.




0R9A1032

 内容自体は、大体知っていることばかりなので、まぁこんなもんか.
 バスキアの特集の中で、結構ジャズのことが取り上げられており、そちらが何気に面白かった.

 Pen という雑誌を読むのも初めてなんだけれど ・・・・・ こういう感じなんだ.

 ちょっとボクの生活水準にはリンクしそうもありませんね (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 そんな ブルーノート のアルバム聴いてみます.
 とても軽快なマクリーン節が堪能できるアルバム.

 これから 10 年くらいすると、かなり違った方向に行ってしまうので、このあたりの時代が一番聴き易いかな.





4024






  " Swing, Swang, Swingin' / Jackie McLean "






  1. What's New?
         (J.Burke-B.Haggart) ・・・・ 5:16
  2. Let's Face the Music and Dance
         (Irving Berlin) ・・・・ 4:48
  3. Stablemates
         (Benny Golson) ・・・・ 5:45
  4. I Remember You
         (J.Mercer-V.Schertzinger) ・・・・ 5:14
  5. I Love You
         (Cole Porter) ・・・・ 5:08
  6. I'll Take Romance
         (O.Hammerstein II-B.Oakland) ・・・・ 5:46
  7. 116th and Lenox
         (Jackie McLean) ・・・・ 6:02





  Jackie McLean (as), Walter Bishop Jr. (p),
  Jimmy Garrison (b), Art Taylor (ds)
  Recorded at RVG Studio, Englewood Cliffs, October 20, 1959.






 この 1959 年に、 ジャッキー・マクリーン は 3 枚のリーダー・アルバムを録音しています.

  BLP-4051: "Jackie's Bag" (1957.1.18 録音)
  BLP-4013: "New Soil" (1959.5.2 録音)
  BLP-4023: "Swing, Swang, Swingin'" (1959.10.20 録音)

 "Jackie's Bag" がリリースされたのは 1961 年でした.

 その後も 1960 年代後半まで、年間数枚のリーダー・アルバムを吹き込んでいるので、ブルーノート を代表するミュージシャンの一人と言っても決して過言ではありません.
 それ以外にも 1950 年代の Prestige 、 1970 年代の SteepleChase ・・・・・




4024-2

 ブルーノート の音といえば、 ルディ・ヴァン・ゲルダー の録音.
 アルフレッド・ライオン と ヴァン・ゲルダー が出会ったのが 1954 年.

 当時は ヴァン・ゲルダー の ハッケンサック にある自宅の居間スタジオで録音していました.
 その後、新たに イングルウッド・クリフ にスタジオを新築したのが 1959 年 7 月.
 このアルバムはそんな新しいスタジオができた二か月後に録音されています.


 ワンホーンのカルテット編成.
 リズム・セクションは名の知れた人たちで、特に ウォーター・ビショップ・ジュニア らしさがでてるなぁ.
 ただ、ここではリズム・セクションの一人として、そんなに目立った感じではありませんがいい感じ.
 まぁそんなちょっと控えめな感じが好きなんですが.

 ウォーター・ビショップ・ジュニア と ジミー・ギャリソン は、 3 年後にあの名盤 "Speak Low" で共演しています.




Englewood Cliffs 00121
 ● Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, New Jersey ●

 スタンダードが何曲か入っています.
 全体には軽快な相変わらずの ジャッキー・マクリーン 節 ・・・・・ 全開とまではいかないようですが.
 ボクの持っている ジャッキー・マクリーン のアルバムは Blue Note 版が 13 枚に他数枚.
 そこそこあるほうでしょうか.

 ただ、以前からジャッキー・マクリーン ってそんなに好きじゃないんだなぁ.
 なんとなくだけれど、ボク的には結構お喋り系のアルトって位置付けなんだよね.

 このアルバムに入っているスタンダードも、結構軽快に吹いています.
 まぁそれがスタイルと言えば、彼らしいというのかな.

 ちょっとかすれたような音で、一部ではその音色が彼らしい哀愁感と言われているようです.
 まぁ彼の名前を一躍有名にした "Left Alone" なんかは、バリバリの哀愁って言ってもいいでしょうが.



jackie mclean 0021

 後年モーダルで、時にはフリーキーな演奏が目立ってきちゃうので、そういったところもあまり好きになれなかった部分かもしれません.


 好き嫌いな別にして、 ブルーノート を代表するミュージシャンと言っていいでしょう.

 ちなみに、このアルバム 1 曲目の "What's New?"が有名ですが、ボクは "116th and Lenox" が一番かな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 冬の気配を感じられるようになりました ・・・・・
 と言っても、まだまだ日が差すと暖かい.

 紅葉もようやく下まで降りてきた感じです.



0R9A0896
 ● EOS 5D Mark lV + EF 16-35mm F4L IS USM: F5.6 1/500秒 ISO-100 モノクロ フィルタ−緑 16mm ●

 一本の薄明光線 ・・・・・ にしてはちょっとボヤケ過ぎ.

 最近はいつもの風景をはじめ、部屋でもいろいろモノクロ撮影の練習.
 まぁ昨年の撮影会から結構チャレンジしてるんですよね.

 フィルターの効果もだんだんわかってきたので、自分がどんな感じで撮りたいか決めて、それで設定をほんの少しはできるようになってきた.

ただフォトコンはそんなモノクロ・データを再度カラー現像しちゃったりしてるんです (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Leica D-LUX7

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 せっかくの休みなのに、暑くて外に出る気にもなれません.
 まぁ嫌でも来週末は外に出なきゃいけないので、ちょっと家の中で身体休めておきます. 




 先月末に Leica D-LUX7 を購入し、 2 週間が経ちました.
 写真はまだ 1,000 枚程度しか撮っていませんが、ちょっと使ってみた感想など書いてみようか.




2019.8.12 007-2

 面食いのボクはまず見た目から ・・・・・

 デザインは前にも書いたようにとてもボクの好み.
 シルバーと黒のバランス、そして赤いライカのマーク ・・・・・・
 これら正面のシンプルさがとてもステキです.


 軍艦部 ・・・・ 今では死語になりつつありますかね.
 先日後輩の I 君にこのカメラ見せた時、彼からこの言葉が出てさすが カメラ・ヲタ は違うと感心しました.

 そんな軍艦部のシンプルさもいい.
 キヤノン のペンタプリズム部の丸みを帯びたトップカバーもボクは好きだけど ・・・・・

 シンプルな軍艦部を手にしちゃうと ・・・・・ こんなところも ライカ の魅力の一つでしょう.




0R9A8234-2
 ● 船首波 (笑) ●

 大きさですが、今まで EOS 5D Mark lV をメイン機としてずっと使ってきた感覚からすると、その小ささにまず戸惑います.
 ボクは特に左手の添え方が最初しっくりこなかった.
 右手は、グリップ絶対あったほうがいいという意見が多いですが、ボクはそんなに気にならない.
 親指と中指・薬指のホールドで全然問題なし.


 もちろんグリップ付ければかなり持ちやすくはなると思いますが、まぁ最初からこういうものだと思っていればいいんじゃないのかな.
 それにグリップ付けると純正ケースに入らなくなるし、バッテリー交換時にいちいち外さないといけないですから.

 だからハンドストラップに腕を通して、三本の指だけでも問題ないと思います.
 このカメラにはショルダーストラップが付いていますが、ハンドストラップのほうがいいんじゃないかな、と思うのであります.




0R9A820703

 レビューの中でよく書かれていた露出補正ダイヤルについては、正直もう少し抵抗あってもいいかな.
 何度か知らないうちに動いていたことがありました.
 でも撮影時に画像を確認していればわかるので、まぁこれも許容範囲.


 一番気になったのがフォーカスポイントの移動だな.
 いままでもポートレート撮影の際には必ず目にポイントを持っていくので、いつもピンポイント設定.
 このカメラの設定も オートフォーカスポイント を ピンポイント にしているので、 EVF で移動させる場合、まず オートフォーカスモード 出して、 ピンポイント を下にクリックしてからダイヤルで動かします.
 もちろん液晶モニターだと指で簡単に移動できますが、ボクは液晶モニターのタッチ設定を OFF にしてます.

 これも知らないうちにポイントが変わってしまったことや、いままでポートレート撮影の時に EVF で全て確認しながら撮るようにしているから.




2019.8.12 0011-2

 最近特に感じるのが、この重さ.

 実はこの重さがとてもいいんだな.
 この大きさで、この重さ ・・・・・ しっかりした重量感がとてもいい.

 そして持っているうちに、この小ささがとてもしっくり感じるようになりました.
 部屋にいても、何となく手に取ることが多くなりました ・・・・・ 何か手にしたくなる魅力があります.



 ちょっと作品載せておきます.
 この後の写真は JPEG の撮りっ放し、すべて無修正でトリミングもしていませんので、水平がとれていないものもありますがあえてそのままの掲載です.
 できるだけ絞り値の違う写真を載せましたが、被写体がみんな違うので、いい比較にはなれそうもありません.
 二日間ともに撮影時は昼近くでとても日差しが強く、条件的にも今一つでした.




L1010321
 ● 8/8 海野宿 Av 2.0 Tv 1/1600 ISO 200 24mm ● 


L1010337
 ● 8/8 海野宿 Av 2.3 Tv 1/1000 ISO 200 35mm ● 


L1010098
 ● 7/30 旧軽井沢 Av 2.5 Tv 1/125 ISO 200 24mm ● 


L1010335
 ● 8/8 海野宿 Av 2.7 Tv 1/1000 ISO 200 50mm ● 


L1010164
  ● 7/30 旧軽井沢 Av 3.2 Tv 1/125 ISO 200 24mm ● 


L1010196
 ● 7/30 旧軽井沢 Av 4.5 Tv 1/125 ISO 200 24mm ● 


L1010120
 ● 7/30 旧軽井沢 Av 5.0 Tv 1/320 ISO 200 24mm ● 


L1010079
 ● 7/30 旧軽井沢 Av 5.6 Tv 1/250 ISO 200 24mm ● 


L1010339
 ● 8/8 海野宿 Av 8 Tv 1/160 ISO 200 35mm ● 


L1010315
 ● 8/8 海野宿 Av 11 Tv 1/160 -0.3 ISO 200 24mm ● 

 どうでしょうか ・・・・・・・

 先ずはこのコンパクトさが何と言ってもいいです.
 ハンド・ストラップを手首にかけ、ブラブラさせながら街歩きしてますが、とても気分がいい.
 身構えることなく、サッと撮れるのがとてもいいです ・・・・ これは ライカ に限ったことではなく、他のメーカーのコンデジでも一緒だと思います.

 ただ、安くても ライカ なのです ・・・・・ この自己満足感、半端ない (笑)




L1010133
 ● 7/30 旧軽井沢 Av 5 Tv 1/160 ISO 200 35mm ● 

 コントラストのとても強い日の撮影でしたが、思ったよりも黒つぶれとかなくて、本当に頑張ってるなって感じです.

 さすがに等倍とかにすると、 5D Mark lV とは比べ物になりません (この記事の D-LUX7 を撮った写真はすべて 5D Mark lV ).
 A3 プリントのポートレートはさすがにキツそうです ( 仙台 では一応撮ってみるつもり) .


 だからこそ、このカメラに何を求めるかでしょうね.
 高スペック求めちゃいけないよね.

 ボクは気軽に街撮りできることを最優先で考えましたので、その意味では十分満足.

 さらに実際に使い始めてみると、暇があれば手に持ってニヤけてみたりする楽しみもいただきました.
 こういう目に見えない部分が ライカ の持っている魅力なのかもしれません.




2019.8.12 0012-2

 ライカ のラインナップからすれば、底辺のような場所にあるコンデジです.
 それでもこれだけ満足感があるのは ライカ という魅力の部分なのかもしれません.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 連休中家に引きこもり状態なので、暇にまかせていろいろ ライカ のことを勉強してます.


 これってとっても危険 ・・・・・・ すでに沼に沈みかけている気もします (笑)
 この沼は キヤノン や ニコン のレンズ沼とは比べ物にならないくらい危険度高いですね.
 間違いなくボス・キャラが潜んでいるダンジョンって感じです.


 いろいろ読んだりしていると、ますます ライカ という名前が魅力的に思います.




vivian-maier-0330

 実は昨日、久しぶりに "ヴィヴィアン・マイヤーを探して" を観たんですが

 ヴィヴィアン・マイヤー と言えば ローライ・フレックス というイメージですが、他のカメラも結構使っていたようです.
 上の写真では ライカ lllc という、ボクなんか全く聞いた事もないカメラを首にかけています.
 llla や lllf は有名ですが、 lllc というのはかなりマニアックな部類のようですね.

 他にも Dll とか、下の写真のようなカメラがいろいろ.




vivian_maiers_darkroom_cameras_003

 いろいろなところで、いろいろな人や写真家と、 ライカ が繋がっていきます.

 ヤバいですねぇ ・・・・ 危険ですねぇ ・・・・・


 ただ正直今どうしても欲しいと思うものがないし、お金もないんだけれどね (笑)


 で、もし ・・・・ もし買えるとしたら、一番求めるものに近いのが Q2 !!
 フルサイズの 4,730 万画素の CMOS センサー搭載は魅力的すぎる.




Leica-Q2

 なんだけれど、その大きさがちょっと微妙なんだな.
 特に奥行が、これはレンズの関係でどうしようもない.


 あくまで普段何気なく撮るためのカメラだから、本当は D-LUX7 くらいの奥行で、レンズが沈胴タイプが理想なんだけれど.


 さすがに ヴィヴィアン・マイヤー のような バルナック・ライカ を購入するつもりはなく、あくまでデジタル.
 この バルナック の世界も超広大な世界のようで、足を踏み入れたが最後、迷子になって戻れないという噂です.


 M は価格的にも、マニュアルという部分でも、ボクの理想からはかけ離れているので、あんまり ・・・・ というか、まったく現実味がなく興味が湧きません.


 CL もコンパクトですが、こちらはレンズ別売りなので、もっと危険な ライカ のレンズ沼 というスぺシャル・ステージが待っています.
 ここは落ちたと同時に瞬殺くらいの危険ゾーン.




バルナック003

 そうなるとlここからの進化は、やっぱり Q なんだろうか.

 一度 Q で撮らせてもらおうかな ・・・・ nonoyama さん今度よろしく (笑)
 Q は Q2 発売で中古市場も結構いいものが多そうですし.



 いろいろなサイトやブログなどを読み漁って、どんどん余計な情報が入っていくほどに、興味も増して、だんだん購入を前提にいろいろ調べ始めちゃったりしてます.


 ほんとにヤバいよこれって.

 無駄なお金使わないようにお出かけしないでいるというのに、もっとお金使ってしまいそうな感じ.
 とりあえず何か売り払えるものあるかなぁ ・・・・・・
 リトグラフでも処分するか (笑)


 それにしたって、目標には到底届きそうもないか.





 カメラ・ヲタ 、後輩 I 君のブログで紹介していただきました.
 防湿庫の中には Leica M3 も眠っているようですので、是非記事にしてほしいものです.








  ・ ・ ・ ・ ・ ・

サブ機 購入

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 買い物をするときは必ず理由があって、生活をする上で必要だとか、趣味の世界でそれが必要だとか ・・・・・・・・・

 自分の懐具合とその物の価値を天秤にかけて買うのが一般的.
 だからボクのような庶民は、懐具合の関係から妥協することもしばしばなのです.


 ところが中には、そのものをどうしても買いたいがために、もっと安い金額で同じ性能があるものをパスして、あえて高額なものを買うこともよくあるお話し.

 別に他の安いものでも十分に機能を果たすというのに.
 それを買ったから何かが格段にレベルアップするわけでもないんだけれど.




IMG_2829
 ● 2014.11.22 銀座 : EOS 7D Mark ll ●

 ちょっと前から、カメラのサブ機が欲しいと思っていました.
 ちょっと街歩きしているときなどに、バッグからサッと取り出して簡単に撮れるような.


 EOS 5D Mark lV をずっと持っていくのも悪くないけれど、さすがにフットワーク軽いとは言えない.
 そして街撮りしているときとか、どうしても目立っちゃうんだよね.
 そう・・・・・ この目立っちゃうのが曲者で、サブ機が欲しいと思った一番の理由.
 カメラを構えただけで、ファインダーの中の人たちがカメラを意識してしまうんだよね.

 これじゃ ヴィヴィアン・マイヤー のような写真は撮れない (笑)

 なのでもっと軽快に撮れるのが欲しいかなと.

 できればちょっとおしゃれで、それなりにきちんと撮れるもの.




Canon 3002
 ● Canon ホームページから ●

 一口に コンパクトなカメラ と言っても、メーカーもたくさんあるし、製品もたくさん.
 一眼レフと同じ キヤノン 製のものにすれば、絶対的にいろいろな意味で使いやすいのはわかっています.

 ただ今回はそこにはあまりこだわらなかった.
 一番こだわったのは、そのカメラを持つことが楽しいか、ちょっと出かける時に持っていこうと思うかという部分.



 実は少し前に標準ズーム (EF 24-70mm F2.8L ll USM) を手放しました.
 サブ機購入したいという意味もありましたが、使用頻度がそれほど多くないから.
 もちろんあれば使いますが、絶対になければダメって感じでもない.


 そのため、現在広角は 16-35mm 、望遠は 70-400mm ( キヤノン + シグマ ) までカバーできますが、肝心の標準域が EF 50mm F1.8 STM だけ.

 だからサブ機はこのあたりをカバーできれば モア・ベター かな.




SONY 3002
 ● SONY ホームページから ●

 サブ機の候補をいろいろ調べてみました.

 まず一眼レフですが、レンズ交換もできるのでいい部分もあるけれど望んでいるコンパクトな部分からちょっとかけ離れてしまうので、真っ先に却下.

 次がミラーレス一眼 (Canon RP など)、かなりの軽量化で種類も多く 「今が旬」 という感じです.
 ただこのあたりのカメラを買っても、結局きちんとしたレンズを使いたいと思うのが目に見えてます.
 これでは一眼レフと変わらないので、これも却下.


 ミラーレスのもう少し安く、コンパクトなもので一般向けともいわれるものがかなりありますが、機能云々というよりは、それを持ちたいというような気持ちになるものがない.
 今の時代、きっとどこのメーカーのものを買ってもきれいな写真は撮れるはずですが.

 いろいろなレビュー読んでも、あまりに種類が多すぎてわからない.


 そして思いついたのが、いっそのことメーカーで決めちゃおうかと.




2019.5.1200665
 ● M-10P で一回だけシャッターを押させてもらって撮った写真 ●

 上の写真は今年の ヨドバシカメラモデル撮影会 で友人のカメラを借りてボクが撮ったものです.
 ピントの合わせ方など聞いてから、シャッターはたった一度だけ.


 なにげにボクはこの写真の色調が気に入ってます.
 どんな設定になっていたのかはわかりませんが、とかく色が氾濫している遊園地なのに、余計な色が邪魔をせず、何かフィルターがかかったような色調で全体の雰囲気がとてもステキ.

 この一回のシャッターが今回のサブ機購入にも大きく影響しています.




0R9A3274
 ● 2017.9.27 銀座: 何度となく前は通ったものの入ったことないです ●

 あこがれの ライカ ・・・・ ダメ元でいろいろ調べてみました.

 でもその価格は安定の高さ、果たして希望に合うようなものがあるんだろうか.


 ライカだったら Q システム がいいと思っていましたが、ただこれはこれで結構な大きさですし、何といっても価格が ライカ Q (Typ116) で定価 604,800 円 ・・・・・ 今だったら EOS 1DX Mark ll 買っておつりきます (苦笑)

 これでは無理 ・・・・ っていうか全然サブ機じゃなくなってしまう (笑)


 当然 M システムに至っては言わずもがなで、最初から対象外.


 それとペンタプリズム的デザインも ライカ らしくないので、 SL 系も除外.


 Q の次にほしかったのが CL なのですが、こちらも Q に負けないくらい高価格で (涙)



 やっぱ ライカ はボクには厳しすぎる ・・・・・・・・・・・




Leica-D-Lux-7 002
 ● Leica D-LUX7 ●

 ところが見つけたのが ↑↑↑ ・・・・ Leica D-LUX7 です.

 ハイ、コンデジです.


 それも高級コンデジと呼ばれるジャンルでして.
 デザインがとってもステキですが、よく言われるのが LUMIX DC-LX100M2 の OEM .
 それでも ライカ ・・・・ ボクの中では パナライカ ではないのです.



 正直この金額を出せば、機能的にももっともっと優れたものがたくさんあります.
 APS-C はもちろん、フルサイズ・ミラーレス機の EOS RP だって何とか本体買えそうなくらい.



 コンデジなので当然レンズ交換できません
   ・・・・・ でも 35 mm 換算でちょうど 24-75 mm 相当になるし.
 画素数にしても有効画素数 1700 万画素でこの金額だったらもっとすごいのあるよね
   ・・・・・ でも街撮りスナップがメインになるから十分かな.
 センサーサイズも APS-C より小さな フォーサイス
   ・・・・・ でもポートレートのように A3 プリントするときはメイン機だから.
 RAW 現像ソフトも Photoshop や Lightroom を持っていないボクにはちょっとツラい
   ・・・・・ でも JPEG だけでも十分.
 シャッタースピードと露出補正のダイヤルが軽すぎてすぐに動いてしまうみたい
   ・・・・・ でもそんなのはいつもファインダーの中で確認して撮るから問題ない.
 LUMIX DC-LX100M2 と機能的にはほぼ同じなのに約 2 倍の価格
   ・・・・・ でも LUMIX には赤バッジ付いてないしね.



 これら負の要素をじっくり考えても ライカ の赤バッジの魅力には勝てない
   ・・・・・ って言うか、問題点はすべて自己否定なのです.




2015.8.16 020
 ● こちらの赤バッジは 17 年乗った Integra Type-R ●

 どんな感じなのかと You Tube 探してみるけれど、レビューがあんまり多くない.
 ネットの 「コンデジのお勧め」 的記事にも、あまり登場してきません.
 画像アップしたりレビュー書いている人は、それなりに ライカ ファンだったりするので、ほとんど肯定的 (笑)

 コンデジとはいえ、そこは高額なカメラだけあってそうそう一般の人に売れる訳ではなさそうです.

 結局はあの赤バッジと ライカ というブランド名のために数万円かけて満足できるかというところだと思います.



 ボクはまずこのシルバーと黒のレトロチックなデザインが好きです.
 そして ライカ というブランド名.
 そしてそして輝く赤バッジ.
  
 そしてそしてそして ・・・・・ 自分なりにいくつもいくつも理由付けて




 買っちゃいました !!




0R9A8188-2

 あえて性能だけに拘らないで、ブランド名に拘りました.

 M や Q を持っている人から見れば 「所詮はパナライカ」「コンデジ」 なんて言われちゃいそうですが、庶民にとってはこれでも高嶺の花的な要素がいっぱいです.
 たしかに EOS RP なんかのほうがよさそうです.


 でもでも ・・・・・・ ライカ なのです.
 あの高さも許容できると思ってます (多少後悔はあるものの ・・・・)


 これからは持って歩く楽しみなどを満喫したいと思います.
 とりあえずはお盆明けの 仙台 の街並みでもスナップしてこよう.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 では開封の儀といきますか.
 本当は昨日写真撮ったのですが、夜だったこともありあまりいい写真なかったので、開封後の今日取り直しました.
 そのためストラップや オートレンズキャップ は写真で付いてしまってます.

 


0R9A8191-2

 先ずは カメラ本体 の入った箱

 その他はオプションパーツで、
   液晶保護シート と 予備バッテリー (純正)
   左側が オートレンズキャップ
   それと ハンド・ストライプ ( 203 Camera Straps. ) を購入 (次の写真)

 レザーケース レッド も注文してありますがまだ届いていません.




0R9A8194-2

 こちらは本体の入った箱の中.
 内容については、他のカメラと変わったところはそんなにないでしょうか.

 手前の小さな巾着袋はその上に載っているストロボのもの.
 このカメラでストロボを使おうとは考えていないので、これは箱にそのまま.
 付属のストラップも開封しないまま箱の中.

 バッテリーチャージャーは別売りなのでどうしようか考えました.
 本体のみの購入だと、本体にバッテリーを入れて充電する方法のみで、一部にはこれが不便という意見もあります.
 でも昨日も充電してみましたが、そんなに不便と感じないのでしばらくはこのまま使ってみます.

 それとグリップですが、確かにグリップあったほうが扱い易そうです.
 ただ純正のグリップの場合、バッテリー交換の時いちいち外さないといけないのでこれもしばらくは様子見.




0R9A8190-2

 ボクの後輩の I 君はカメラやレンズを眺めているだけでも満足というようなこと言ってましたが、 ライカ を手にするとマヂ違う、どうも自分もそんな世界に足を踏み入れた気がするのはきっと気のせいだろ.



 これで 銀座 の ライカ・ショップ を覗くこともできるかなぁ ・・・・・




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Heavy Soul

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 少し前に ユニクロ に行ってきました.
 きっと一年ぶりくらいだったろうな.

 カゴに商品入れてレジに向かうと ・・・・・・・




Uniqlo004

 レジがないんですが !!


 セルフレジって言うんですか.
 人生で初めてだったので、めちゃくちゃ緊張.


 一応店員さんがそばに一人いましたが、ちょっと声かけるのも恥ずかしかったので、とりあえずやってみたら ・・・・・・・ おや、全然簡単にできました.
 おまけにクーポンも自動的に読み取って、使用するか聞いてくれる.


 一番感心したのは、商品の入ったカゴを所定されたところに置くだけで、あっという間に確認されるのがスゴイ.




Uniqlo006

 ただ自分で袋に入れて持ち帰らなければいけないので、あまりガッツリきれいにたたんでいると変な目で見られそうで、袋の中にポイポイ・・・って感じで入れてきました.


 それにしても、いろいろなものがどんどん便利になっていきますね.
 だんだんそういう流れに追いつけなくなっていく年代なのです.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 今日も梅雨空.
 どんよりしたお天気です、アーシーな演奏を聴いてみます.

 たまにこういう演奏聴くのがいい.




4093






  " Heavy Soul / Ike Quebec "





  1. Acquitted
        (Ike Quebec) ・・・・ 5:38
  2. Just One More Chance
        (S.Coslow-A.Johnston) ・・・・ 5:50
  3. Que's Dilemma
        (Ike Quebec) ・・・・ 4:29
  4. Brother, Can You Spare a Dime?
        (J.Gorney-Y.Harburg) ・・・・ 5:28
  5. The Man I Love
        (G.Gershwin-I.Gershwin) ・・・・ 6:31
  6. Heavy Soul
        (Ike Quebec) ・・・・ 6:51
  7. I Want a Little Girl
        (M.Mencher-B.Moll) ・・・・ 5:22
  8. Nature Boy
        (Eden Ahbez) ・・・・ 2:44
  9. Blues for Ike
        (Freddie Roach) ・・・・ 5:54






  Ike Quebec (ts), Freddie Roach (org),
  Milt Hinton (b), Al Harewood (ds)

  Recorded at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, November 26, 1961.






 アイク・ケベック のリーダー・アルバムは、 1961 年に 3 枚録音されています.
 1940年代から Blue Note での録音がありますが、実質的な初リーダー・アルバムとボクは捉えています (これについてはかなり反論ありそうですが).

 9 曲目は CD 盤のボーナス・トラックです.





4093-2

 この前に書いた "Dial "S" for Sonny" は全体がまったりした感じのアルバムで、それはそれで嫌いじゃないけれど、このアルバムの "Acquitted" のような演奏でアルバムが始まると、ついニヤッとしてしまう.
 アルバム・タイトルのように、こういう演奏が好きだなぁ.


 ずっと前まで アイク・ケベック の印象といえば、このアルバムの 2 曲目のような演奏のイメージを持っていました.
 まぁこういうのも悪くないけれど ・・・・ そんなためかあまり聴いた記憶がなかった.

 このアルバムの フレディー・ローチ も結構おもしろい.
 次は彼のアルバム聴いてみるか.




20190706

 上の写真のように、 Blue Note のアイク・ケベック の代表的なアルバムはこのあたりに集約されます.
 写真より 2 段ほど下には 1962 年録音の "Soul Samba" もありますが、それが最後です.
 1963 年に亡くなってしまったこともありますが、彼の場合は Blue Note でアルバム製作などにも関わっていたことから、録音自体もそれほど多くありません.
 レコーディング・スタジオまでミュージシャンの送迎をしていたというのも、有名なお話しです.

 いろいろな意味で、この人は Blue Note とは切っても切れないほど大事な人なのです.

 他には、 1950 年代からの未発表だった演奏が後年発売されています.




Ike Quebec 003

 出だしはホットな演奏で 3 曲目の "Que's Dilemma" もゴキゲンなんですが、後半はいかにも彼らしいムーディでブルージーな演奏が続いてしまいます.

 不遇な時代を過ごしてきた彼らしい演奏といえばいいのかなぁ.
 後半の演奏は、その昔ボクが思い描いていた彼の印象っぽい.
 そういう演奏も悪くはないけれど、ずっとそんなんだとやっぱり飽きてしまう.

 だからこそ 1 曲目のような演奏に拍手しちゃうんだな.

 ちなみに最後の曲もアップテンポな演奏ですが、こちらはあくまでボーナス・トラックなので.




Ike Quebec 006

 "Nature Boy" は ナット・キング・コール の歌でも有名です.
 作ったのは Eden Ahbez という人で、 ヒッピー ( 1960 年代後半に誕生した カウンター・カルチャー の一つ) のはしりのような人だったようです.

 この曲に関しては "The John Coltrane Quartet Plays" の演奏と聴き比べちゃう.
 どちらも深く重い感じの演奏ですが、 ケベック の演奏がソロらしい部分がなくベースとのデュオのためか、 コルトレーン のほうがずっと神経の糸が張り詰めている感じです.



 久しぶりに聴いてみましたが、 アイク・ケベック らしさがいっぱいの秀作です.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 ようやく我が家の紫陽花も色づき始めました.




0R9A7546

 Facebook などではかなり前から紫陽花の花がアップされています.
 信州 はやっぱり遅いのです.


 この花は思いっきりアンダーがよく似合います.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

City Lights

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 まずはカメラ・バッグのことから.



 先日の日曜日、撮影会の帰りに ヨドバシカメラ マルチメディア上野店 に寄ってきました.
 目的はカメラ・バックの購入.

 事前に在庫確認したところ、在庫なしということで他のお店から取り寄せてもらっての購入でした.




2019.5.14 007

 DOMKE (ドンケ) F-6


 ぶっちゃけ DOMKE ・・・・・ 価格が高いです.
 キャンバス製のバッグなのに、普通に 2・3 万円しちゃいます.
 これって、マジで高すぎるだろ.


 デザイン的に好きで以前から欲しかったものの、この価格がどうも障害になっていて.
 まぁいつかは Leica じゃないけれど、いつかは DOMKE って感じでした.


 今回購入する気になったのは、前回のフォトコンでいただいた入選の副賞の商品券があったから.
 DOMKE の輸入代理店は 銀一 ですが、商品券の関係から ヨドバシカメラ での購入.
 このあたり、 ヨドバシカメラ さん商売上手いなぁ.




2019.5.14 0011

 今持っているバッグは、 Lowepro と Etsumi noデイバックが各一つで、これは A4 ファイルを入れるか入れないかで使い分け.
 ショルダーバッグは メイド・イン・チャイナ のものが一つ.
 交換レンズを何本も持ち歩くスタイルではないので、デイバックも比較的小さめです.



 今回も街歩き程度の撮影に使いたかったので、本体に標準ズーム付けて、望遠ズームの交換レンズが入ればいいかなと.
 第一候補は、デザインの良さと深さがある F-4AF .
 が、ほぼ同じくらいの容量の F-6 に比べ、約 10,000 円も高いんです.

 他のメーカーでは ポール・マリウス もよかったんだけれど、フタの止め方がちょっと気になったのでやめ.




DSC_0023-2

 ということで F-6 に落ち着きました.

 上の写真は EOS 5D Mark lV + EF 24-70mm F2.8L ll USM と交換の EF 70-200mm F2.8L IS lll USM を入れた状態です.

 深さがないのでちょっと上に出てしまいますが、この程度でしたらフタをかぶせれば問題なし.
 写真だとこれでいっぱいのような感じですが、まだまだスペースがあるのでいろいろな小物を入れることができます.
 ただもう一本レンズというのは厳しいかな.

 まぁこのバッグの使い方自体が、そんなに何本もレンズ持っていくって感じじゃないと思います.




DSC_0024-2

 こちらは SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM を入れたところです、 EF 70-200 mm に比べ 17 mm ほど短いので全く問題なし.


 色は サンド 、他にブラックとオリーブがありますが、ボクにとって DOMKE のイメージは サンド なので.

 Made in USA がなにげにいいな.





  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 
 さて、今日も Blue Note .
 神童と呼ばれた リー・モーガン のアルバム.
 まだ十代だった頃のアルバムで、それを考えるとびっくりだな.





1575






  " City Lights / Lee Morgan "





  1. City Lights
        (Benny Golson) ・・・・ 5:43
  2. Tempo de Waltz
        (Benny Golson) ・・・・ 6:22
  3. You're Mine You
        (J.Green-E.Heyman) ・・・・ 6:00
  4. Just by Myself
        (Benny Golson) ・・・・ 9:22
  5. Kin Folks
        (Gigi Gryce) ・・・・ 9:43







  Lee Morgan (tp), Curtis Fuller (tb),
  George Coleman (as.ts), Ray Bryant (p),
  Paul Chambers (b), Art Taylor (ds)

  Recorded at Rudy Van Gelder Studio, Hackensack, August 25, 1957.






 リー・モーガン Blue Note での 4 枚目のリーダー・アルバム.
 前作の評価があまりに高いせいか、ボクの中では "vol.3 (BLP-1557)" と "Candy (BLP-1590)" の間のアルバムって感じで、陰に隠れているイメージがあります.

 それでも BLP-1575 ・・・・・ まぁこのあたりの作品はハズレなしでしょう.






1575-2

 前作でも一緒だった ベニー・ゴルソン は入っていませんが、彼の曲が 3 曲入っています.
 この録音の 1 年後、 ベニー・ゴルソン と リー・モーガン はジャズ・メッセンジャーズのメンバーになり、あの "Moanin' (BLP-4003)" を録音しております.


 このアルバムも前作と同じセクステット編成ですが、メンバーは ポール・チェンバース を除いてみんな変わっています.
  カーティス・フラー と ジョージ・コールマン に変わっています.
 このホーンの二人も、この当時は駆け出しって感じ.


 ジョージ・コールマン にあっては初レコーディングかな.
 彼は "Four & More / Miles Davis" 聴いてちょっと好きになりました.
 一応コルトレーンっぽいテナーですが、あんなに重くはないし、べらぼうに技巧派という感じではないんだけれど、何か引き付けるものがあるなぁ.

 この時代のミュージシャンにとって 「マイルスとやった ・・・」 というのは、たとえ一回だけのレコーディングだったとしても、一生の勲章になっているのかもしれません.




George Coleman 002

 ちょっと好きとか言っている割には、今までどんな顔しているのか知らなかった.
 今回これ書いて、写真探して、あっこんな顔だったんだ (笑)

 テナーの印象しかないんだけれど、このアルバムではあるとも吹いています.

 カーティス・フラー もこのアルバム録音の 2 か月前に、自身の Blue Note 初リーダー・アルバム "The Opener (BLP-1567)" を吹き込んでおり、この年だけで 3 枚ものリーダー・アルバムを録音していますから、こちらも期待の新人でした.




Lee Morgan 0036

 3 曲目の "You're Mine You" は、 Johnny Green と Edward.Heyman による曲.
 この二人は "Body and Soul" の作詞作曲でも有名です (ただし作詞は他にも数人関わっているようです) .

 この "You're Mine You" はスローバラードで、こういった曲での リー・モーガン もとても 10 代とは思えない.


 アップ・テンポの曲もありますが、アルバム全体としてはちょっとゆったり目に、のびのびと演奏している感じです.
 結構渋めのアルバムかな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さて先週に引き続き、明日はまた 東京 .
 今度は EOS学園 の撮影実習です.

 一年間に一度このコースを受講しておかないと、忘年会の参加できませんので (笑)




0R9A4912-1

 夜な夜な先日の撮影会の写真を見ているんだけれど、どうも顔勝負の写真ばかりになってしまって、ホントにマズイ.
 これは、ってコンテストに出せるのは一枚くらい.
 その一枚にしても、どうしても思うような色が出てこなくて ・・・・・・


 あとは何とか作品として何枚作り上げられるかです.


 入選目指すどころか、早くも敗北宣言かな ・・・・・・ ぼそっ




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Scratch

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 土屋勝義 写真展 「東京夜美人

 キヤノンギャラリー銀座 での開催はとうとう明日まで.




IMG_20190319_000101

 肌寒い公園に出かけなくても、きらめくような夜桜
 酔っ払いの大声も聞こえず、とても静かな空間で夜桜
 ビニールシートなんて広がっていない空間でゆっくり夜桜

 今まで見たことのないような桜の美しさを堪能あれ.


 そしてそこに佇む女性と、街の灯り ・・・・・・

 運が良ければ作品の中からモデルさんが飛び出して、あたたかく出迎えてくれます.


 なんと言っても、こんな素敵な時間が無料なのです.




 4 月 4 日から 10 日までは キヤノンギャラリー大阪 で開催.

 関西地域の皆さんも是非、夜桜見物にお出かけください.




0R9A4818

 おまけに ・・・・ こんな素敵な写真を自宅に飾ることもできます.

 そうなんですよ ・・・・ 買えるんですよね ・・・・・




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 ということで、買っちゃいましたねぇ ・・・・・ しみじみ.

 まぁほとんどレコードのジャケ買いと一緒.
 だって、写真の中から 「買って ・・・」 って甘〜い悪魔のささやきが聞こえるんだもん ・・・・・


 ・・・・・ と、自分の行為を正当化してみます.




IMG_20190318_000401

 ボクは今までもリトグラフを結構購入していたので、こういったアートにお金を出すのはまったくと言っていいほど抵抗ありません.
 ただ、何でも好きなだけ買えるくらいの財力を持ち合わせていませんので、自分なりにこのくらいの値段までだったら買ってもいいかなぁ、というような定規は持っています.


 今回の写真も、自分の部屋に飾れる大きさかどうか、金額的にどうか、とほんの数分考えての購入 ・・・・・・ まぁ実際はほとんど考えることなく、申込書書いたといったほうが正解か.


 ただ、これがトリガーになって、仲間内で一気に 4 枚売れたというのは想定外でした (笑)

 ひょっとするとボクは インフルエンサー なのか ・・・・・ なっ.




0R9A4821

 土屋先生 にはいつもお世話になりっぱなしですので、こんなことで少しでもお役に立てれば ・・・・ という感じなのです.

 来月届いたら 鈴木英人 と入れ替えだな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さてこちらも、久しぶりに買っちゃいました.
 と言っても金額のレベルがかなり違いますがね.

 今回のまとめ買いは、みんな聴いたことのないアルバムばかり.





Barron 005







  " Scratch / Kenny Barron "





  1. Scratch
       (Kenny Barron) ・・・・・ 5:20
  2. Quiet Times
       (Carmen Lundy) ・・・・・ 5:32
  3. Water Lillie
       (Kenny Barron) ・・・・・ 10:19
  4. Song for Abdullah
       (Kenny Barron) ・・・・・ 5:33
  5. The Third Eyes
       (Kenny Barron) ・・・・・ 6:28
  6. Jacob's Ladder
       (Dave Holland) ・・・・・ 3:37
  7. And Then Again
       (Kenny Barron) ・・・・・ 5:20





  Kenny Barron (p), Dave Holland (b),
  Daniel Humair (ds)
  Recorded at ERAS Studio, NYC, March 11, 1985.





 1985 年に ケニー・バロン が ドイツ の Enja レーベルに吹き込んだアルバム.
 



Barron 005-2

 この Enja レーベルは 1971 年に Matthias Winckelmann と Horst Weber によって設立されました.
 今回初めて知ったんですが、 Enja の意味って、 Europe New Jazz の頭文字からなんだ.

 その割には 山下洋輔 、 日野皓正 、 坂田明 などの日本ミュージシャンや、マル・ウォルドロン 、 トミー・フラナガン といったアメリカのミュージシャンのアルバムも結構出しています.


 変わっているのがアルバム番号の付け方です.
 始まりがなぜか 2002 ("Black Glory / Mal Waldron") で、 2098 ("Outlaws / Jeremy Steig and Eddie Gomez") までいくと、 2100 ではなくて、 3001 ("Inner Space / 山下洋輔") になるんですね.
 だから 1000 番台でも最大でアルバム 100 枚しかない計算.

 ところが 9000 番台までいってしまったのでどうなるかと思ったら、 9100 番台も使ってるじゃないですか ・・・・ 9101 が "Oriental Express / 高瀬アキ" .

 だったら最初から 2100 番台や 2200 番台使えばいいと思うんだけれど (笑)




kenny_barron

 アルバムタイトル曲の "Scratch" から始まります ・・・・・

 が、思い描いていた雰囲気とは全然違っていて、ちょっとビックリ.

 ボクが思い描いている ケニー・バロン は、 ロン・カーター や スタン・ゲッツ などの演奏でみせる、ちょっと控えめで独特なリリシズム溢れる演奏.

 だからいきなりこういったアグレッシブな演奏をされると ・・・・

 さらに聴いていくと 5 曲目の "The Third Eyes" でキツイ一発を頭に食らいます.
 彼がここまで奔放に弾いてるのって、あまり聴いた記憶がない.





kenny_barron003

 全部の演奏がそんなアグレッシブな演奏かというと、決してそんなことはありません.

 4 曲目はピアノ・ソロですがとてもゆったりとして聴き易い演奏.

 2 曲目の "Quiet Times" では、しっとりと彼らしいリリシズムが漂う演奏です.


 本当の意味で大ブレイクする前の、彼のいろいろな演奏が聴けます.
 これで 1,000 円って ・・・・・・ 買うなら今でしょ (笑)





  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さてお買い物ではありませんが、ちょっと想定外の出費.

 先日の CP+ でカメラ本体の無料メンテナンスを受け、そこでフランジバックの一部に NG が出ちゃったんですね.




IMG_20190318_0005

 さらに悪いことに、今まで キヤノン・フォトサークル の会員はこういった修理も2割引きだったものが、今年の4月から1割引きになってしまうと.


 先日の写真展の合間、仲間で行った PRONTO でもそんな話になって 「やるなら今でしょ ・・・・」

 悩むなぁ ・・・・・・
 5 月からの EOS学園 も申し込んだばかりで、その前には ヨドバシカメラ の撮影会もある.
 とにかくここにきてお金使い過ぎです.

 かといって、後になってまた修理出すんだったらこの 1 割ってバカにならない.


 完全に 負の連鎖 状態.




front
 ● Lensrentals’ Canon 5D Mk IV Teardown から ●

 どうしよ ・・・・・・

 オーバーホールしようかなぁ ・・・・・・


 定価 300,000 円 のレンズ買う時よりも悩んでいるボクがいます.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

EF70-200mm F2.8L IS lll USM

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 EF70-200mm F2.8L USM は、 2015 年 1 月にボクと誕生日が同じ 撮り鉄 H さんから頂いきました.

 鏡筒にがたつきがあり、レンズの曇りもあり、台座も付いていませんでしたが、メーカーに修理依頼し、マウント交換や、内筒の交換などして、今まで大事に使ってきました.

 昔の記事 探していたら、ちょうどそのころ EOS 7D Mark ll を購入したんでした.




EF70-200
 ● EF70-200mm F2.8L USM ●

 このカメラでは、結構いろいろ撮らせてもらいました.
 市の観光フォトコンで初めて賞金貰ったのも、このレンズでした.
 EOS学園 の最初の撮影実習もこのレンズで、わけのわからないままやたらシャッター押しまくったのが遠い昔のようです.

 写り自体は十分満足できるのですが、テレ端撮影などの手振れが最近どうも気になります.
 先日のスキー場の撮影もちょっと辛い写真が何枚か.



 昨日カメラ屋にちょっと顔を出して EF70-200mm F2.8L USM の査定をしてもらいました.
 すでに十年以上前のもので、一度大きな点検修理(マウント交換、第 2 ユニット交換)をしていますので、まったく期待はしてませんでした.




70-200mm-683x350
 ● SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports ●
sigma_135mm001
 ● SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Arts ●

 もし ・・・・・・ もしも買い替えるとしたら、お金もないから上の SIGMA のどちらかにしようか考えていました.
 135mm F1.8 DG HSM は 昭和記念公園 での撮影会で友人の T 松 さんからお借りして、見事に入選を撮ったレンズ.
 とてもきれいなボケもあるし、何よりこの 135mm というのがボクの焦点距離と合っている感じがします.

 ただ 70-200mm があっての単焦点ならいいんだけれど ・・・・ そこがねぇ.

 さりとて Canon の 70-200mm は金額が高すぎ.

 となると、昨年 12 月に発売されたばかりの SIGMA 70-200mm かなぁ ・・・・


 なんて考えてました.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 そして今日 ・・・・・・・




0R9A3901

 なんと思いもしなかったものが、袋の中に.

 EF70-200mm F2.8L IS lll USM !!!!!!



 だって、今日までの限定価格とか書いてあるし ・・・・・・
 査定も思ったよりも良かったし ・・・・・・
 SIGMA 70-200mm 置いてないし ・・・・・・
 Canon 70-200mm ll 型の取り扱いは完了だって言うし ・・・・・・





0R9A3904

 こりゃもう、スカイツリーから飛び降りるきゃないでしょ.

 思い切って飛び降りました.
 もう鼻血も出ませんね.


 でも薄給の身ですので、頭金入れて無金利のローン.
 このローンがあったことも購入の理由の一つです.


 それにしても ・・・・・ 箱がデカい !!




 早速、いつもの 電柱のある風景 を撮ってみる.




0R9A3912
 ● マニュアル 70mm Tv:1/4000 Av:2.8 ISO:200 ●

3910
 ● マニュアル 70mm Tv:1/1250 Av:6.3 ISO:200 ●

 マニュアルで、絞りを開放と 2 段階絞りで.




0R9A3916
 ● マニュアル 70mm Tv:1/1000 Av:6.3 ISO:200 ●

0R9A3915
 ● マニュアル 200mm Tv:1/2000 Av:6.3 ISO:200 ●

 今日はとても暖かく、春霞がかかったような一日でした.
 遠くの山並みもかすんでいますが、テレ端での微妙なグラデーションもとてもきれいに写っている気がします.

 もちろんテレ端も手持ちで、どこかに寄り掛かったりはしていません.
 このあたりが安心して撮れるなぁ.

 今まではポートレートも結構気を使いましたから.




0R9A8853
 ● 2018.6.10 としまえん ●

 前々回の としまえん で行われた ヨドバシカメラ撮影会 で撃沈しましたが、この時使ったレンズがEF70-200mm F2.8L USM .
 実は表情や構図がいいのに、結構ピントが甘いのがあって使えなかったものがありました.

 だから 5 月の撮影会はこのレンズでもう一度リベンジします.
 どうしても撮りたい構図も決まっていますし.


 レンズは今日やってきたばかりですので、レビューなんてものはとても書けませんが、また少しずつ写真をアップしていきます.

 とりあえずはいろいろ撮って慣れないと ・・・・・・




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

マウスでチュウ。

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 仕事の関係で勤務日の調整をしたので、なんと木曜日から 6 連休.
 一足早いプチ夏休みという感じなのです.


 ちょうどいいタイミングで届きました.




0R9A0201

0R9A0202

 新しいデスクトップ・パソコンです.
 この連休を使えば完全なセットアップできるだろうから.

 結構軽くてびっくり、 乃木坂 でも写った黄色い箱で届けばよかったんだけれどね.
 写真のように箱の中もスカスカで、本体も思ったよりもコンパクト.


 早速机の上を片付けてセッティング開始 ・・・・・・ ところがいきなりのトラブル.
 今までディスプレイと PC は HDMI で繋いでいたのですが、今度の PC は HDMIのコネクターがない.
 ディスプレイは今までのものを使うので、当然コードも入っていません.
 電源入れる前に K's まで車を飛ばして変換コネクターを購入に.




 次にトラブったのがサインイン
 このアカウントっていうのが ・・・・ Google アカウントやらなんだかでボクは苦手.

 途中まではきちんとできていたのに躓いてしまい、結局 24 時間対応のサポートセンターに電話してなんとかなりました.




20180022

 デスクトップが閑散すぎますね ・・・・・
 これでも ワード や エクセル のショートカット追加していますが、最初はゴミ箱しかなかったから (笑)
 でもこれだと必要なものだけを追加していくことができるので Good !



 何とかアカウント設定完了して、とりあえずオフィス使えるようにしてメール環境設定.
 よく使うソフトをインストール.



 RAW 現像用のソフトは キヤノン の Digital Photo Professional (DPP) ですが、この写真処理の速度がかなり重くって ・・・・・ これも今回の PC 更新理由の一つでした.
 そんな DPP や iTunes などのプログラムは SSD というものの中に ・・・・・ どうもここに入れておくとすごく速いらしい.
 写真や CD といった大きなデータ部分は HDD へ振り分け.
 まぁ 2 テラ あれば十分だろうな.




20180713001

 音楽データのインポート作業中心ですが、これが超大変.
 一枚ずつの時間はわずかですが、アーティスト順に並ぶように番号付けて、ジャケット写真を張り付けて ・・・・・・ そんな中に何気に遅い CD も極まれにあったりするから精神的にも疲れます.
 特に Miles の Box は安っぽい紙ジャケットなので、二枚組の CD は出し入れだけでもイラつく.


 同じ作業を何時間もするので、飽きてくるし、腰は痛くなってくるし、おまけにエアコンのないボクの部屋は廊下よりも温度が数度高くて ・・・・・ 身体に悪い.




2018.7.13 002

 これまでの印象は ・・・・・

 速さは十分体感できるかな.
 そして無駄なものがないのがいい.

 ただコストをかなり抑えているので、キーボードや光学ドライブがちょっと安っぽい感じ.
 特に光学ドライブについては出し入れするたびにガシャガシャって感じで、ちょっと心配しちゃうくらいです.

 それと背面に USB が 4 つ、正面に 2 つあるのはとてもいいのだけれど、 EOS 5D Mark lV の USBケーブル はなぜか正面の端子に反応しないのが残念.
 使う時だけ差し込みたかったんだけれど、背面に差しっぱなしにせざるを得ない.




Mouse 0025

 それと結構負荷かけても音が静かなのがいい.

 これだけ快適になったことを考えるとコスパ的には十分すぎるかな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 やったやった、クロアチア .
 とうとう決勝進出です.

 前から一押ししていたボクといたしましてはとてもうれしい.




Embed from Getty Images

 決勝トーナメントになって、延長戦ばかりで疲労度マックスいっちゃっている感じですが、とにかく気持ちがすごい.

 国をかけて戦うってこういうことなんだろう.
 彼らの試合見ていると、熱くなれるなぁ.


 あと一試合、頑張ってほしい.
 絶対初優勝、そして MVP モドリッチ !!




  ・ ・ ・ ・ ・ ・
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
  • EOS R3 登場
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ