いのうえのぞみ

モデルさんのお話し

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 昨日 Twitter 眺めていたらあるモデルさんが激怒してました.




20191045
 ● 南條あさみ さんの Twitter から ●

 ご本人が拡散希望しているので名前もそのままです.
 このほかにも、違うモデルさんは 「近くで見たらあまり可愛くなかったな ・・・・」 なんて写真撮られた後に言われたり ・・・・・

 こういうこと平気で行ったり言ったりするヤツ、たくさんいますよね.
 ボクはこういったイベントは CP+ くらいしか行ったことがないので、どの程度酷いのか正直わかりませんが、モーターショーなどでは以前からコンパニオンを取り囲んで写真撮りまくる映像がニュースに流れたり、過剰なローアングル撮影が問題になったりしたこともありますよね.



 ボクが唯一参加している ヨドバシカメラ モデル撮影会は、ポートレート上手くなりたい、写真うまくなりたい、プロの撮り方見てみたい、プロから直接いろいろ聞いてみたい、新しい機材を借りて撮ってみたい、フォトコンに応募したい ・・・・・・ といった、まぁ写真やカメラについて正当ともいえるような理由で参加する人がほとんど.




0R9A3794
 ● 2017.10.8 としまえん ●

 でも中にはとにかくモデルだけ撮りまくる ・・・・ まぁこのくらいだったら全然許容範囲かな.
 また撮影会の中でモデルさんとコミュニケーション取ったりする人たちも結構いますね.
 以前からの顔見知りだったり、そのあと個人的な撮影会を頼むためだったり ・・・・・ このあたりもセーフだろうね.

 さらに特定のモデルにストーカーのように一日中へばりつく ・・・・ 結構ヤバい、はたから見ていてちょっとキモイ.
 不必要な望遠持って、不必要な連写撮影 ・・・・・ 結構見かける風景です.

 さらにさらに盗撮と言ってもいいようなアングルしか狙わないとか ・・・・・ 完璧にアウト.


 さらにひどいのはそういう盗撮まがいの写真をブログなどに堂々と載せているのが結構あります.
 ヨドバシカメラの撮影会も、以前から書いている通りモデルさんの写真を SNS 等にアップするのは禁止されています.
 にも拘らず、堂々とモデルさんの名前や写真を記事に使っているヤツいるんだよね.
 こういうことする一部のヤツらのため、ボクらのようなカメラや写真を趣味としている人たちまでが、ちょっと奇異の目を向けられることがあるからなぁ.


 一応ボクの場合はボカシ入れているのでセーフということで ・・・・ 自分に甘いか ?




0R9A7644-1

 EOS学園 土屋組 の最初の授業では、新しく受講した人は必ず前に出て他の受講者から写真撮られまくります.
 これでモデルの気持ちを少しは体感することができます.
 イベントや撮影会でモデルさんたちはこの状態でポーズ変えたりして数時間続けているんですから、これってさぁ半端なく大変なこと.
 ボクらは 5 分も経てば完全フリーズになっちゃう.
 おまけに何も言われないで、シャッターだけ押される辛さ ・・・・・ これも自分で立ってみるとよくわかる.


 こういう体験を通して、ほんの少しではありますがモデルさんの大変さを理解しているつもり.
 だから撮り終わったら 「ありがとう」 の一言と、写真の良さなんか確認することなく親指を立て グッド・サイン なのです.
 もちろん EOS学園 の実習では、そこでモデルさんに撮った写真見せますよ.


 今回はそんなモデルさんをいろいろなところで見かける機会があるので、今まで撮影したことのあるモデルさん中心に紹介してみます.
 当然ボカシまくりです.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 ボクがモデルさんと接する機会は、 EOS学園 と ヨドバシ撮影会 しかないので、モデルさんのことなんかまったく詳しくありません ・・・・・ 中にはこういうこと異様に詳しい人もいるみたいですが.
 おまけに他の仲間たちは関西の撮影会なども積極的に遠征したり、個人撮影もしたりして経験値積んでますが、田舎暮らしのボクにはちょっとできない.
 モデルとのコミュニケーション能力も、みんなからかなり離されてるのです (涙)



 そんな撮影会で撮ったモデルさんが、後になってテレビや雑誌などで見かけたりすると ・・・・ 「あれっ、この子の写真撮ったような ・・・・・」 って感じ.



モンスター003
 ● 水曜日のダウンタウン モンスターハウス から ●

 結構メジャーなのが、 "水曜日のダウンタウン" に出ていた上の写真の 蘭 (PLATINUM PRODUCTION) ちゃん.
 2018 年秋、 昭和記念公園 で開催された撮影会に参加していました.
 その時撮った写真が見事に入選 ( ↓ )

 でも撮った時は TV のオンエア前だったので、ボクは全く知らなくて、オンエア後 「クロちゃんが蘭ちゃんとキス ・・・・」 なんて Yahoo に出たのを読んで初めて知りました.

 撮影会の時は、たまたま アムロ君 のレンズを借りたので、終了前に少し撮っておくか程度の気持ちで歩いていて見つけたのが 蘭 ちゃんのグループの撮影場所でした.



2018202
 ● 2018.10.7 昭和記念公園 ●

 構図的には背景もあまりよくなく、作品にしようか悩んだんだけれど、表情がよかったので、独特なイメージを考えながら作品にしました.


 結果的に入選しちゃって ・・・・・・ ちょっと親近感湧いたり (こういう勘違いがストーカーの第一歩だな、危ない、危ない)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 次は 大須賀あみ さん、 蘭 ちゃんと同じ PLATINUM PRODUCTION の所属.

 こちらは TV ではありません.
 最近 You Tube 再生するたび 「花王サクセス薬用育毛トニック」 の CM が流れます.
 そのエレベーターの場面に出てくるのが彼女.



Osuga0032
 ● 花王サクセス薬用育毛トニック CM から ●

 彼女は今年 5 月の としまえん 撮影会で少し撮らせていただきました.
 その時はヘアスタイルや服の感じ、そしてポージングしている姿が結構大人っぽいイメージでした.
 柔らかい笑顔が素敵な女性.
 ただ SNS などを見ると、キュートな感じといったほうが近いかな.

 彼女の作品も作って応募しましたが、他の作品のほうが入選してしまいました.



2019802
 ● 2019.5.12 としまえん ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 その時に入選したのがこちらの写真.



20190036
 ● 2019.5.12 としまえん ●

 モデルは 斉藤明日美 (シェリーズエンターテイメント 所属) さん.

 彼女はヨドバシ撮影会に何度も参加されていますので、ボクも何度か撮らせてもらいました.
 CAPA などの写真雑誌にも何度か登場していましたので、撮影会に行く前から知っていた数少ないモデルさんの一人です.


 モデルさん全員に言えることですが、ヘアスタイルや洋服替えるだけでガラリと変わってしまいます.
 最初の撮影会の時は結構落ち着いた感じだったので、 Instagram なんかを見てみると別人のようだったり (笑)



00322
 ● 斎藤明日美 さんの Instagram から ●

 彼女は 10 月の撮影会に参加してなかったんだな.
 もしいたら入選作品プリントアウトして差しあげようと思たのですが.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 いのうえのぞみ (フリー) さんです.
 とても人気のあるモデルさんで、最近では自身がカメラマンとして世界各国で撮影した写真展の開催や、本も出しています.



2019301-1
 ● 2019.10.6 昭和記念公園 ●

 ボクの写真友達 S さん一推しのモデルさん.
 前から のぞみ さんは可愛いと鼻の下を思いっきり伸ばしていました.
 彼女は過去にも ヨドバシ撮影会 に参加されていましたが、ボクは撮ったことがなく、今回の撮影会で初めて撮らせていただきました.


 とても小柄な方ですが、目力も半端なく、写真にした時のインパクトはとっても大きいのです.
 この撮影会の前に Facebook でお友達になったこともあったので、ガッツリ撮ってきました.
 がっ、どうも顔中心で目力の効いた写真ばかりになってしまいました ・・・・・


 何とか他の写真にはないような感じに仕上げましたが、どうなることでしょう.
 その写真はタイトルで勝負って感じですね (笑)



Nozomi 336
 ● いのうえのぞみ さんの Facebook から ●

 11 月 22 日 (金) 19 時 30 分頃 川崎競場 .
 第 9 準メインレース プレゼンターを務めるようです ・・・・ 騎乗しません (笑)

 競馬と のぞみ さんに興味のある方は、是非とも 川崎 へ !!



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 この子が一番有名かもしれません、ボクは全く知らなかったんだけれど.
 肥川彩愛 (ILLIA model agency 所属) さん.

 元 NMB 48 のメンバーで、 2012 年に卒業.



f52e95af
 ● AKB48 29th シングル選抜じゃんけん大会 ●

 彼女の名前が一躍有名になったのが 「AKB48 24th シングル選抜じゃんけん大会」 で 9 位に入賞し、 AKB48 のシングル "上からマリコ" の選抜メンバーとなったことだろうか.
 このことは、当時「研究生が勝ち上がった ・・・・」というような感じで、何となく聞いたような記憶があります.
 もちろんその頃は AKB とかほとんど興味なかったから、名前なんて気にもしてませんでした.

 2012 年に足のケガから NMB48 を卒業して、グラドルやモデルとして活動しているようです.


 
0R9A0020-1
 ● 2019.10.6 昭和記念公園 ●

 どうりで撮影会の時、グループの人数が多かったわけです.

 そんな彼女を撮った写真も、今回応募作品として提出します.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 あとは東京で開催されるヨドバシ撮影会に3回続けて参加している あおい (グリーンアンドウォーター 所属) さん.
 ボクが気に入っているモデルさんです.


 彼女は 元 ミニスカポリス (何代目かは忘れちゃいました) .
 時々スッと緊張が抜けたようなときの表情が好きなのですが、そこだけに固執しちゃうと他のモデルさん撮れなくなっちゃうので、そういうところがこのモデル撮影会の難しさ.

 ある意味で、いい写真が撮れるかは運の部分もあります.



20180041-1
 ● 2018.6.10 としまえん ●

 彼女は昨年から三回にわたりずっと撮り続けているんだけれど、いつも撃沈.
 今年もグループの所在地がつかめなく、終了間際にほんの少しだけ撮ったらちょっとしたアクシデントで終わってしまいました.

 撮った写真の中には、前ボケや表情がとてもいいものがありましたが、いかんせん背景が弱いのでちょっと作品は難しそうです.


 四度目に大きく期待 ・・・・・ なのだ.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 ちなみに一昨年、初めて参加した撮影会で佳作入賞した時のモデルさんの名前はわからずじまいでした.
 あの時は初めての体験で、撮るだけでいっぱいいっぱいでしたから.
 今日色々写真見てたら、ふと名前がわかりました (笑)



20170115
 ● 2017.10.8 としまえん: 南里佳 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 2016 年の CP+ で初めて 土屋先生 のセミナーで、モデルとのコミュニケーションなんたらのお話し聞いたんだけれど、ほとんど理解できませんでした
 その翌年 EOS学園 を受講し、何度か撮影実習でモデルさんを撮るようになって初めてあの時何を言わんとしていたがわかってきました.

 特にポートレートはモデルさんと一緒に作り上げていくものだから、コミュニケーション大事ですし、それ以前に人として常識のある対応は当たり前の話です.



0R9A9115-1
 ● 2018.6.10 としまえん ●

 結構華やかなイメージのあるモデルさんですが、とても大変なお仕事です.
 そしてそんなモデルさんたちは、バンドでドラム叩いたり、演劇でステージに立ったり、自らカメラマンになったり、イベント・コンパニオンしたり ・・・・・・・ いろいろなところで頑張っています.

 これからも感謝の気持ちを持ちながら、彼女たちに喜ばれるような写真撮れるように頑張ります.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

第 2 回昭和記念公園撮影会

 ・ ・ ・ ・ ・ ・




 今年も行ってきました ヨドバシカメラ 第 2 回昭和記念公園撮影会 .




0R9A9590

 いつものように始発で 東京 、そこから 中央線 特快 .
 青梅特快 だったので会場の 西立川 にすんなりいけたのですが、着替えなどのキャリングケースが邪魔 ・・・・・ この日は 立川 のホテルを予約してあったので、キャリングケースを預けるため途中下車.


 ケース置いてから 青梅線 に乗り 西立川 で降車.
 改札に向かうと、改札の向こうに見た顔が並んでます.
 到着時間とか何も言ってなかったんだけれど、皆さん待っててくれました.

 アムロ君 がまだ到着していませんでしたが、電話したらまだまだ時間かかるようなので先に入場.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 今回は参加者はなんと約 1,200 人だったそうな.
 海外ではこういったモデル撮影会ってないようなので、世界一大きなモデル撮影会なのかもしれません.

 カメラマン 16 名、モデルさんが 32 名 (一名増えて 33 名だったっけ ・・・) .




DSC_0012-1
 ● スマホ ●

 ボクは最初に参加した撮影会が としまえん だったので、この規模がスタンダードみたいなところありますが、他の撮影会を経験してからこの撮影会に参加するとその参加者の数だけでも引いてしまうかもしれません.


 お天気は御覧の通りの曇り空.
 三鷹 あたりは結構降っていたので心配でしたが、 立川 はほんの少しだけぱらつきましたが傘をさすほどではありませんでした.

 機材は EOS 5D Mark lV + EF 70-200mm F2.8L IS lll USM
 ホワイトバランスは、ケルビン上げずオートのまんま.
 今回も午前中の途中から設定をモノクロにして撮影しました.




0R9A9579
 ● アムロ君@日テレ営業中 : f 3.2 1/320 秒 ISO-100 WB-オート 200 mm ●

 宿命のライバル アムロ君 のドアップです.
 最近ブログで出てこなくて寂しいということなので、ドドド〜ンと ・・・・・ 撮影会開始前の試し撮りですが (笑)


 久しぶりに会ったら、ウェポンが EOS R にランクアップしてました.
 彼は実践組にランクアップして百戦錬磨の方たちに揉まれていますので、ボクなんか一気に追い越されてしまいそうです ・・・・・ チクチク.


 ただ ヨドバシカメラ ではまだ入賞がないので、本人的にはちょっと焦りを感じているのかも.
 まぁ当たり前のように入賞している 土屋組 の面々ですから、あまりそこを見ちゃいかんのですよね ・・・・・ 「マイペース、マイペース ・・・」 と言いながらチクリ、チクリ.


 昨年の 昭和記念公園 では、彼の 135 mm 借りて撮った作品が見事入賞しているので、せめてものお返しと思い、彼の作品についてのアドバイスをしてあげてます ・・・・ 決して粗探しではありません (笑)




0R9A0365-1-1
  ● いのうえのぞみ : f 3.5 1/50 秒 ISO-100 WB-オート EV-2/3 モノクロ 200 mm ●

 春の としまえん 撮影会 は自信なかったのになんとか入選いただいたので、今回は前回よりいい写真撮りたい
 結果的には一日で 750 カット、関係ない写真も含めてなので、モデルさんをきちんと撮ったものは 700 枚弱かな.
 昼休みにみんなで話ししてたら、多い人は半日で 800 カット以上.
 帰りの新幹線でざっと確認してみたんだけれど、とりあえず作品として出せそうなのが数枚 ・・・・・

 いつも終わった後にもっと撮っておけばと後悔です.
 最近は構図的に好きじゃないとシャッター押さないし、おまけに午後になるとだんだん集中力なくなってきちゃうし、結果的に枚数少なくなっちゃいます.

 今回も、モデルさんの写真は作品にしないようなアングルを ボカシ + 粒子エフェクト 加工です.




0R9A9925-1-1
  ● MIKA : f 2.8 1/400 秒 ISO-100 WB-オート モノクロ 125 mm ●

 仙台 からモデル参加しているMIKAさん
 仙台 でもお世話になりましたので彼女の作品は作らないといけません ・・・・ っていうか、彼女の作品で入賞するからって、冗談半分で本人に言ってますから (笑)
 今回もアウェイ感漂う中でしたが、とても楽しそうに頑張っていました.
 こういうところで頑張ると、カメラマンの目にも止まるので仕事も増えていくんだろうな.

 ちなみに、その前の いのうえのぞみ さんと MIKA さんは Facebook でのつながりもあったりするので、今回はこの二人中心に撮ってきました.

 ただ、この二人は経験値も高いので、油断しているとこちらが撮らされてしまうんですよね.
 ボクはいつもモデル一人に一枚だけの作品提出なので、どれを選ぶかがとても重要になってくるかな.




0R9A0095-1-1-1
  ● 伊藤綾美 : f 2.8 1/100 秒 ISO-100 WB-オート モノクロ 200 mm ●

 この撮影会は、モデル二人にカメラマン一人なので、モデルさんが一人になってしまう時がどうしてもあります.
 そんな時に慣れているモデルさんと、まだ経験の少ないモデルさんの差がどうしても出てしまう.
 慣れないと一人になった時にポーズが撮れないモデルさんもいます.
 逆に前述のモデルさんのように経験が多く慣れていると、逆にカメラマンが撮らされちゃう.

 ボクは基本的に 「視線ください」 をあまり言いません.
 どちらかというと人が撮らない場所で狙う ・・・・・ そうすると、なぜか対面に 土屋組 がいることがあるんですよねぇ.

 今回は 「笑わないでこっち ・・・ 下から少しずつ顔上げて ・・・」 なんて感じでほんの少しだけ声かけてみました.

 仙台 もそうだったけれど、とにかく微笑んでしまうモデルさんが多くてねぇ ・・・・




0R9A9868-1
  ● 池田里佳 : f 2.8 1/250 秒 ISO-100 WB-オート EV-1/3 モノクロ 125 mm ●

 相変わらず超望遠持っていたり、大きなストロボライト持っていたりの人が結構います.

 このモデル撮影会は、ボクらのようにフォトコン目的の方もいる反面、単純にキレイな女性を撮りに来る、特定のモデルさんを撮るという人たちも結構います.
 前にも書いたけれど、それはそれで否定しません.
 なかなかキレイなモデルさんを目の前で撮る機会はそんなに多くないので、気合入れて超望遠、高速連写もわからないでもないです.


 今回も人気のモデルさんのまわりは多くの参加者.
 そういえば大阪からも人気のモデルさん参加してましたが、一枚も撮ることなく終わりました.

 (19:25 追記)
  ・・・・・ というのは大間違いで、しっかり午後撮っていました.
 先ほど教えていただきました.
 代役で参加されたので、配られた組み合わせが修正できず間違っており、ボクもよくわからなかったという次第.




0R9A9613-1
  ● イルコ 氏を撮る HASEO 氏 : f 2.8 1/250 秒 ISO-100 WB-オート 200 mm ●

 それと 東京 会場初参加の イルコ・アレクサンダロフ 氏と HASEO 氏も人気ありました.
 特に HASEO 氏が丁寧な説明していたという話を昼休みに聞いたので、午後そのグループにと思ったのですが、人の多さでやめました.

 イルコ 氏のところも人が多かったなぁ.



 帰ってきて写真をざっと見てみたら、撮影したモデルさんが 19 名.
 もう少しいろいろなモデルさん撮りたかったけれど、いかんせん会場が広いので、他のグループ探すのも大変.




0R9A9616
  ● 土屋勝義 先生、背中は 伏見行介 先生 : f 2.8 1/400 秒 ISO-100 WB-オート 110 mm ● 

 この写真はボカシ不要かな、結構プロカメラマンぽく撮れたと自画自賛.

 前回入選のご挨拶にいきたかったのですが、先生もバタバタしているので朝みんなで軽くごあいさつした程度でした.
 まぁ忘年会の時にでもしっかりお礼言わないといかんな.


 今回もいつも同様全力指導.
 さらに最近は、深夜に Facebook でライブ配信してたり.


 こういう撮影会に行くたび、今まで EOS学園 で知らず知らずに身に着けたいろいろなことがものすごく大事なことばかりと実感できます.

 築地 に足を向けて眠れません !!




71832048


 昨年の 昭和記念公園 撮影会の入賞作品が紹介されていました.
 せっかくですから記念にと、アムロ君を捕まえて撮ってもらいました.

 ディスプレイの写真、すごく肌色がよくないですが、実はこれって意図して青白くしている作品なのです.
 ゾンビのイメージで作品にしました ・・・・ マジです (笑)




0R9A9710-1
  ● 雪 : f 2.8 1/640 秒 ISO-100 WB-オート 200 mm ●

 昼休みに 伏見行介 先生が、数日前に発表になった前回の入賞作品を示しながら、フォトコンの解説をしていました.
 ボクの作品も構図について取り上げていただき、とても勉強になりました.

 隣にいた女性たちといろいろ話していたら、なんとその二人が その江 先生と 杉本七々重 先生だったという (笑)
 最初全然気がつかなくて、参加者だとばかり思って話ししてました.


 逆に一人で歩いていたら 西尾豪 先生に 「ご苦労さまです」って挨拶されました ・・・・・ きっと 伏見先生 と間違えたんでしょうか.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 ということで日曜日の撮影会は終了.




0R9A9774-1-1
  ● 相沢菜々子 : f 2.8 1/250 秒 ISO-100 WB-オート 185 mm ●

 前回の入賞作が、ちょっとボクらしくないという意見も聞かれました (まぁ自分でもそれはわかっていますが ・・・) ので、今回は撮影の時から構図ガッツリ考えながら撮ったつもりです.

 これは、って感じの写真が 4・5 枚あるので、後はしっかり作品として仕上げたいと思っています.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 撮影会終了後は 土屋組 みんなで 立川駅 前の居酒屋へ移動.
 この移動がツラかった、 昭和記念公園 の西端から 立川駅 までって一駅以上.

 それでなくても一日歩き回っていたので、最後のこの歩きでとどめ差されたって感じ.




0R9A0376
  ● EF 50mm f1.8 STM : f 1.8 1/80 秒 ISO-100 WB-オート EV+1/3 50 mm ●

 土屋組 、総勢 20 名ほどでの慰労会.
 今回は基礎組から初参加の女性もいて、撮影会やこの懇親会を楽しんでいました.
 ただ、このメンバーだと写真の話しかないという ・・・・・

 それでもこうやってみんなでワイワイ騒いでいるのが楽しいですね.




DSC_0014-1


 これで今年の撮影会は終了 ・・・・・ と言っても、ボクの場合は 東京 が 2 回と 仙台 のたった 3 回だけなんですがね.

 とりあえず連続入賞しているので、それを途切れさせないような作品作りしないといけませんね.
 これからが勝負です.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Amigos

  ・ ・ ・ ・ ・ ・





 人に何かあげることがほとんどないボクですが、なぜかいろいろいただくことが多いんですねぇ.
 今回も、とてもステキないただきものでございます.



0R9A8198

 残念ながら、カメラのほうは自分で購入しましたが、隣の本をいただきました (笑)

 2 年前、初めての EOS学園 を受講した時に知り合って、その後も機会あるごとに食事など一緒にさせていただいている大先輩、 Professor S (仮称) さんからのいただき物.
 Professor S さんは、その後カメラの買い替えなどから EOS学園 はご無沙汰になってしまいましたが、その後もいろいろお付き合いさせていただいております.

 カメラの知識はボクなんかよりもずっとずっと造詣が深いので、会うたびにいろいろ教えていただいております
 おまけに超が付くほどのカメラ・フリーク とでも言いましょうか ・・・・・

 最近では、さりげなく Leica M-10P も首にかけたりしております.


 奥様も大の写真好きで、現在 新宿ニコンサロン で写真展 『back!』 を開催中です.




0R9A0303
 ● EOS-1D X Mark ll を持つ Professor S (仮称) さん ●

 上の写真は二年前、ロケハンの時の写真 ・・・・・ 何気にかっこよく撮れてるなぁ、足長いし (笑)

 お互いに広角レンズ持って、ポートレートに悪戦苦闘していた頃の写真です.

 似たような年代で、一緒にポートレート始めて、広角に拘ったりして ・・・・・・ ずいぶん前のような感じですが、ほんの二年前のことです.

 今回ボクが Leica D-LUX7 購入に踏み切ったのも彼の影響が多大にあります.

 それだけに 「サプライズ贈るから ・・・・ 」 と住所聞かれたときに、 Leica Q が届いたらどうしようかと "マジで" 心配しておりました (爆)




o12790853p_1520892685268_oblww
 ● いのうえのぞみ ホームページ

 さていただいた本は、モデルで自身も撮影するのが大好きと語る いのうえのぞみ さんの著書 『モテ写の教科書。』.


 彼女は ヨドバシカメラ モデル撮影会 にも何度か参加されていますが、残念ながらボクは一枚も撮ったことがない.
 前回の としまえん の写真確認したら、しっかりおいででしたねぇ.
 小柄で、とてもキュートでかわいい方です.
 ちなみに Professor S (仮称) さん は一日中張り付いて撮っていたようで、終了後の懇親会でニヤニヤしておりました (笑)

 ボクもどこかで のぞみ さんを撮る機会があれば、今度はガッツリ撮ろうと思っております.


 ただ、人気ある方なので Professor S (仮称) さん よりもずっとコアなファンが多そうなんだな.
 あまりにも濃すぎるファンは、苦手なのです.




0R9A8201
 ● わざわざサインまでいただいたようです、恐縮っす ●

 本の内容はモデルとして、撮られる立場からきれいに撮られるためのアドバイスや、今流行りの セルフィー の撮り方やポージングなど.
 いきなり光のことが詳しく書かれていたりします.
 ポートレート 勉強しているボクらが読んでも、 「なるほど ・・・ 」「そうそう ・・・・ 」


 女性ならではの視点もあったりして、改めて勉強になることもたくさん書かれています.
 130 ページ弱のそんなに大きくない本ですが、自分の撮影を考えながら読み進めていくと、かなり読みごたえもあります.

 特にスマホでセルフィーなどを SNS などにアップしている女子にはとても勉強になると思います.
 写真って、ほんのちょっとしたことでガラリ変わりますし.


 巻頭で、いきなり before ・・・ after の写真を載せてるところがいいですね.


 さりげなく のぞみ さんのステキなポートレート写真も入ってたりしますのでお得です.
 ぜひ書店で手に取ってみてください.


 くれぐれもまた戻すことのないように ・・・・・・ そのままレジに持って行ってくださいね.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 前段が思ったよりボリュームたっぷりになってしまったので、アルバムのほうはさらりといこう.


 それにしても、本当に溶けちゃいそうになるくらい暑い.
 草刈り作業したいけれど、マジでヤバそうだからしばらく様子見.


 こんなクソ暑いときは、やっぱり サンタナ .





santana008






  " Amigos / Santan "





  1. Dance Sister Dance (Baila Mi Hermana)
         (L.Chancler-T.Coster-D.Rubinson) ・・・・ 8:15
  2. Take Me with You
         (L.Chancler-T.Coster) ・・・・ 5:27
  3. Let Me
         (T.Coster-C.Santana) ・・・・ 4:51
  4. Gitano
         (Armando Peraza) ・・・・ 6:13
  5. Tell Me Are You Tired
         (L.Chancler-T.Coster) ・・・・ 5:42
  6. Europa (Earth's Cry Heaven's Smile)
         (T.Coster-C.Santana) ・・・・ 5:06
  7. Let It Shine
         (D.Brown-R.Gardner) ・・・・ 5:43




  Carlos Santana (g.vo.perc.congas.guiro), Greg Walker (vo),
  Tom Coster (p.el-p.synth.org), David Brown (b), 
  Leon "Ndugu" Chancler (ds.perc.congas.vo), 
  Armando Peraza (congas.bongos.vo), Ivory Stone (vo),
  Julia Tillman Waters (vo), Maxine Willard Waters (vo)





 1976 年にリリースしたアルバム.
 これ以降のアルバムは、何か印象が薄い感じです.

 このアルバムは、シングルカットされた "Europa" が 日本 でも大人気になってしまい、ボクなんかは逆に引いちゃった記憶があります.





santana008-2

 "哀愁のヨーロッパ" なんだよなぁ ・・・・・・・

 いいにしろ、悪いにしろ.
 あまりに人気が出ちゃった曲だから.

 その昔は ディスコ のチークタイムと呼ばれる怪しいひと時の定番の一曲でもありました.

 でもボクはこのアルバムの A 面 ・・・・ 1 曲目から 3 曲目へと畳み込むようなラテン・ビートが大好きです.
 これが サンタナ だよねぇ.


 「夏いぜ、暑がっ !!」 って感じです.


 このアルバム、日本公演に合わせて日本で先行発売されたようですが、前述のように、あまりに "哀愁のヨーロッパ" が人気出ちゃったので、アナログ盤を購入したのはかなり後だったと思う.
 最初に聴いた時に、 A 面の演奏を聴いて サンタナ だなぁって思った記憶がよみがえりました.

 その頃は意地でも "哀愁のヨーロッパ" なんていいと言わないと、変にシリアスに構えていました (笑)




santana 0022

 フュージョンに傾倒していき、メンバーもオリジナル・メンバーがすべていなくなり (このアルバムではベースの デヴィッド・ブラウン が復帰していますが) 、アルバムの売り上げもだんだん落ちていった頃に発売されたこのアルバムは、久しぶりにトップテン返り咲きという感じのヒット・アルバムになりました.

 全編が昔の サンタナ を彷彿させるラテン・ロック.
 そんな意味もあるのでしょうか、ジャケットの右肩にはデビュー・アルバムのジャケットがさりげなく書かれています.

 極彩色のアルバム・ジャケットと、むせかえるような暑さを連想させる強烈なビート.

 こうじゃなくちゃ.


 やっぱりボクは、フュージョン系の サンタナ よりも、ラテン色豊かな サンタナ のほうが好きかな.




Santana 0055

 蒸し暑い夜は、こういう強烈なビートで暑さを吹っ飛ばすのもありだな.


 熱中症にならないようにエアコンの効いた部屋でね (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • 夏の風景
  • 夏の風景
  • 夏の風景
  • 夏の風景
  • 夏の風景
  • 夏の風景
  • 夏の風景
  • 夏の風景
  • 夏の風景
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ