すみれ屋

atelier Ropeco

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今日はちょっとコーヒー飲みながら軽く撮影 ・・・・・ と思ってましたが、結構ガチで撮影してしまった.

 使用機材は EOS 5D Mark lV + SIGMA 50mm F1.4 DG HSM .
 最後にちょこっとポトレ撮影になったので、 85mm 持っていけばよかったといつも後悔.



s-0R9A0008-2
 ● マニュアル露出 1/2000秒 F1.4 ISO-400 EV+1/3 ●

 場所はご近所の すみれ屋 さん.

 9 月 4 日に すみれ屋 さんの隣のスペースで atelier Ropeco というお花屋さんがオープン.
 それに先駆けて、 すみれ屋 さんのギャラリーで 『ロペコとゆかいな仲間たち 展✧︎』 なるものが開催されております.
 明日 25 日までの開催なので、ぎりぎりセーフ.



s-0R9A0005
 ● マニュアル露出 1/2500秒 F2.5 ISO-400 EV+1/3 ●

 お店に入って、すぐ下を走る上信越自動車道を見ると、作業員の皆さんが休憩中.
 その前を 100km/h くらいのスピードで車が走り抜けていきます.
 よくこんなところでのんびり休めるなぁと、思わず感心.
 ただ、わき見運転の車が追突でもしたら、間違いなく 5 人とも即死でしょう.

 でも、こういう人たちのおかげで、当たり前のよう安心して高速道路走れるだよね.
 あらためて感謝、感謝.



s-0R9A0082-2
 ● マニュアル露出 1/100秒 F4 ISO-400 EV+0 ● 

s-0R9A0079-2
 ● マニュアル露出 1/60秒 F4 ISO-400 EV+0 ●

 さてお花屋さんですが、こちらはオープン前の Repoco の入り口.
 写真ばかり撮っていたので、詳しいお話し聞き忘れました.
 このお花屋さん、オーダーメイドのブーケや花束などがメインのようです ・・・・・ 違っていたらゴメンナサイ.

 お店の中は拝見できなかったので写真もありません.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さて、この 『ロペコとゆかいな仲間たち 展✧︎』 ですが、 Ropeco のオーナーの友人たちがイベント参加しています.
 スペースもそれほど広くないので、ギュッと凝縮された感じ.

 ゆかいな仲間たちの作品をサクッと紹介しましょう.
 ただし、一部全く撮っていなかったものもありました.



s-0R9A0052-2
 ● 『さとうむん』 さん : マニュアル露出 1/200秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

s-0R9A0050-2
 ● 『さとうむん』 さん : マニュアル露出 1/200秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

s-0R9A0027-2
 ● 『さとうむん』 さん : マニュアル露出 1/320秒 F2.0 ISO-400 EV-1/3 ●

 『さとうむん』 さんのポストカード.

 実はこのイベントを知った後、彼女とインスタグラムでほんの少し接点ができ、ブログで紹介しようと思って今日撮影に行った次第です.
 Ropeco のショップカードやオーナーの名刺も 『さとうむん』 さんが制作.


 ポトレ撮影するボクにとっては、彼女の描く女性の顔がとても興味深い.
 作品になったものを一度観たいなぁ.
 いつか、どこかで、ゆっくりポートレートのお話ができればいいなぁ.



s-0R9A0054-2
 ● 『Salon de mirea』 さん : マニュアル露出 1/200秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

 『Salon de mirea』 さんのバッグ型の花器.
 彼女はポーセラーツ作品を手がける作家さんで、ポーセラーツ教室やワークショップの開催もされているようです.


 ポーセラーツ ・・・・・・ ??????


 インスタグラムの紹介を読むと、ポーセラーツとはポーセリン (Porcelain:磁器) と、アート (Art:芸術) を組み合わせた造語で、転写紙や上絵の具、金彩などを使い、白磁器に絵付けをするクラフトだそうです.



s-0R9A0063
 ● マニュアル露出 1/250秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ● 

s-0R9A0059-2
 ● マニュアル露出 1/250秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ● 

 『lola』 さんは手作りのお洋服や小物を展示されていましたが ・・・・・

 すみません、写真ありません.
 服とか撮るの難しくて ・・・・・・・ 言い訳.

 服とかのファッションまったく興味ないオッサンですので ・・・・ さらに言い訳で、ドツボにハマるパターン.



s-0R9A0069-2
 ● 『paper design Ayu』 さん : マニュアル露出 1/640秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

 『paper design Ayu』 さんのお花モチーフのイラストのフレーム.

 彼女は芳名帳やウェルカムボードなどのペーパーアイテムを手がける作家さん.



s-0R9A0067
 ● 『歌織』 さん : マニュアル露出 1/250秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

s-0R9A0068-2
 ● 『歌織』 さん : マニュアル露出 1/320秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

 『歌織』 さんはクラフトバンド作家さん.

 クラフトバンドとは古紙を再生した手芸用の紙ひも.
 カラーバリエーション豊かで、編み方によりいろいろな柄を作り出せるそうです ・・・・・ by Instagram .



s-0R9A0056-2
 ● 『mauve』 さん : マニュアル露出 1/200秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

s-0R9A0058
 ● 『mauve』 さん : マニュアル露出 1/160秒 F1.4 ISO-400 EV+0 ●

 『mauve』 さんは山アクセサリー作家.
 北アルプスの山小屋のバッジのデザインなども手掛けているようです.

 これらは今後も atelier Ropeco で購入可能のようです.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 撮影は ISO 感度も固定で、絞りもほとんどが開放.
 露出はちょっと大目に、オーバーにしたりアンダーにしたりして撮影しています.

 室内が白熱球なので全体がオレンジっぽくなっています.
 WB もほとんど白熱電球で、一部オートで撮影.



s-0R9A0033-2
 ● マニュアル露出 1/125秒 F2.0 ISO-400 EV+2/3 ●

s-0R9A0014-2
 ● マニュアル露出 1/400秒 F1.6 ISO-400 EV-2/3 ●

s-0R9A0026-2
 ● マニュアル露出 1/100秒 F2.0 ISO-400 EV-2/3 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 帰り際、それでもと思いポトレ撮影をお願いしました.
 それもワンカットのみ.



s-0R9A0070-2-1
 ● Ropeco オーナー : マニュアル露出 1/250秒 F1.4 ISO-400 EV-2/3 ●

 一人じゃ恥ずかしいからと、すみれ屋のオーナーさんをひぱってきたんだけれど、別々に撮っていれば同じじゃないかい (笑)

 場所も柔らかい光の逆光だけ決めて、ほぼ適当に、サササッと撮影.
 かなりのやっつけ仕事ですが、どうだろ ・・・・・ もう少しカチッと決めて撮れればよかったな.

 ピント、あまあまでした.



s-0R9A0074-1
 ● すみれ屋 現オーナー : マニュアル露出 1/200秒 F1.4 ISO-400 EV-0 ●

 こちらが、引っ張ってこられた すみれ屋 の現オーナー様.

 50 mm の焦点距離だと、照れているアマチュアや、まだコミュニケーションとれていないモデルさんを撮るのが結構難しい距離感.
 いきなり撮ろうと言って 1 カットだけの勝負なので、撮影するこちらも緊張感ありあり.

 85 mm だったらもう少し撮り易い距離感なんだけれどね.



s-0R9A0076-2
 ● すみれ屋 前オーナー : マニュアル露出 1/400秒 F2.0 ISO-400 EV-2/3 ●

 最後は完全にパパラッチ ・・・・・・ 嫌がっているのを無理やり撮っちゃいました.
 目にフレームがかかってしまいましたが、シャッター一回だけなので止む無し.


 ということで、久しぶりにいろいろ撮影できて、楽しい休日になりました.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Time for Coffee

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 家にいてもほんとに暑い.
 ということで、昼前にちょっと涼みに出かけました.

 家から歩いて 15 分くらいで行けるくらいのご近所なのですが、初めてお店に入ってみました.
 とても暑い日で、歩いていったら 5 分くらいで融けてしまいそうなので、車でしたが.


 カフェギャラリー すみれ屋



s-L1012586-2

 場所は 東御市滋野 から 上田市菅平 に延びる 県道 4 号真田東部線 (昔はこの道路が有料道路だったので、地元民は 「旧有料」 とか言います) の道路わき.
 この道路わきにはそれほど建物もないので、普通に走っていればすぐに見つかるでしょう.

 この道路がまだ有料だったウン十年前は、冬ともなるとスキーを乗せた車が結構走っていましたが、国道のバイパス道路や高速道が開通したことにより、前よりは交通量も減っています.



s-L1012589-2-1

 今日の写真は、みんな Leica D-Lux 7 で撮影.

 なかなかどこかに遊びに行ったりすることができないので、こんな時でもないとすっかり登場機会が減っています.
 久しぶりに撮ってみましたが ・・・・ いいですね、撮るのがとにかく楽なのがいい.
 価格が高いのは、自己満足の割り増しという感じかな.

 撮影モードは スナップショットモード で、露出補正かけながら.

 

s-L1012585

 駐車場からの景色ですが ・・・・・・ 北八ヶ岳の風景はボクの家から観る景色とほぼ一緒 (笑)
 でもこちらの立地場所は数十メートル高く、お店の南側には上信越自動車道が走っているので、全体の観た感じは全然違っています.

 ちなみに 35mm 換算で 24mm 、やっぱりこういう景色はもう少し広さが欲しい.



s-L1012603-2


 店内は白が基調、南側の開放的な窓から日差しがこれでもかってくらい飛び込んでいます.
 この景色は、普段こういう景色観ていない人には圧巻でしょう.
 テーブル席が 5 つで、一つは 6 人がけの大きなテーブル席.
 ホワイトオークのような柔らかい色合いで、店内の雰囲気に合っています.

 ホットコーヒー飲むつもりだったんだけれど、なぜかアイスコーヒーを注文.



s-L1012601-2
 ● F3.5 1/125秒 ISO-200 EV+1+1/3 ●

 窓際のお人形に露出合わせたので、かなりオーバー目で撮影.
 こういう時、電子ビューファインダーの有難みを感じるんだな.

 メインもサブ機も光学ファインダーなので、特にポトレ撮影の時などファインダー内の露出レベルを感覚的に合わせて撮るしかないものねぇ.
  ( 8/8 追記: D-Lux 7 も光学式ファインダーでした)



s-L1012620-3
 ● F3.5 1/125秒 ISO-200 EV+1+2/3 ●

 こちらは手前のお水を 1/3 段落として.

 しかし、このコンデジいいじゃないか、ちょっと一眼レフっぽい (笑)
 底辺でも Leica って感じだね.



s-L1012625-4D
 ● 入り口の壁にあったオブジェクト ●

 さて、どうして今まで行かなかったカフェに行ったかというと ・・・・

 以前書いた 信州とうみ観光協会 主催の 「とうみ暮らしの風景」 のフォトコンテストで、同じく入選された方の一人がこのお店のオーナーさんでした.


 下の写真がその入賞作品.
 実はこの撮影場所って、ボクの家のすぐそば.
 写真右側に見える住宅地の一段下に、ボクの家もあるんですねぇ (笑)



193546629
 ● 里山暮らし賞 「東御市の朝」 ( 信州とうみ観光協会 Facebook から) ●

 そんなこともあり、今日お店に行ってみたという次第.

 がっ、残念ながらオーナー様は不在だったという ・・・・・・ こういうところ、微妙に持ってます.

 まぁ近いので、また暇見つけて顔出してみます.



s-L1012621

 カフェスペースの隣にはちょっとしたミニギャラリーがあり、今日はモノクロ写真が展示されていました.

 こちらの写真展も柔らかな感じのモノクロ写真で、いい刺激になりました.



s-L1012635

 まったりした時間過ごして外に出ると、真夏の日差しの襲撃.

 一気に現実に引き戻された感じ.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ