・ ・ ・ ・ ・ ・



 暑い毎日が続いてます.
 まだ梅雨入りもしないというのに、何か夏のようです.

 今日はどんより曇り空から雨降りになりました.
 来週は雨が続くようですので、いよいよ梅雨入りかなぁ ・・・



0R9A0311

 エアコンのないボクの部屋の温度は、ステレオアンプの放熱のおかげで、廊下などに比べ何度か高い.
 さすがに我慢できず、とうとう扇風機のお出ましです.

 まぁこれもほんの気休め程度、生暖かい風が吹く、狭く蒸し暑い部屋で "Ummagumma / Pink Floyd" なんかかかった日には、苦行以外の何物でもないな.

 今年は、冷風機っていうやつを導入しようか検討中.



 さて、いつの間にか大好きな "プロジェクト・ランウェイ" の最新シーズンが WOWOW で始まってました.



16135331372

 数日前から観始めましたが、やっぱりこの番組好き.

 この番組のホストと言えば ハイジ・クラム でしたが、前シーズンから カーリー・クロス にバトンタッチされています.
 ティム・ガン も クリスチャン・シリアーノ に変わりましたし、審査員の ザック・ポーゼン も出なくなっちゃいましたね.
 そう言えば クリスチャンクリスチャン・シリアーノ って第 4 シーズンの優勝者だったんだ.

 キャストが変わっても、参加者たちの個性がとても強いのでこの番組の面白さは変わらないかな.



karlie-kloss0032
 ● Karlie Kloss by SWAROVSKI ●

 現在、シーズンの第 8 話までオンデマンドにアップされています.
 今シーズンも自己主張絶対曲げないような強力な人たちが入っていて、参加者同士も結構ドロドロな感じです.
 自然と自分の中で 推しメン が決まってきちゃいます.


 実は最近この番組の見方がちょっと変わってます.
 できあがった服を観ながら、この服はどういう構図が似合いそうだとか、この服にはあんな光が映えそうだとか、あの服の動いた時のシルエットがいいとか ・・・・・ なんて、超変態的に番組鑑賞してます.

 ボクの場合、実際撮っている写真はファッションとは全く違ってるんですが、ファッショナブルでアーティスティックな感じの写真はいつも憧れなのです.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 写真と言えば、いつもいろいろお世話になっている写真仲間たちが、この秋都内の喫茶店で写真の展示を計画してます.
 写真展というものではなく、あくまで展示スペースを借りてという感じ.



0R9A0360
 ● イメージ写真 ●

 すでにほとんどのみなさんが参加表明.
 ボクも同じフィールドに立ちたいのは山々ですが、新型コロナウイルスのこの先がまだ見通せないことや、地方在住ということものこともあり、ちょっと無理かな.


 モデル撮影もこんな状態で簡単にできないし、仲間の背中がどんどん離れていってしまう感じ.
 多少の焦りもないと言ったら嘘になりますが、こればかりはマイペースでいくしかないですしね.



 たださすがになにもしないで冬になってしまうのは、マ・ズ・イ.
 ということで、今年はちょっとした撮影プロジェクトを計画してます.



2021061200203
 ● 「土屋勝義の心理の解る・日々限定パワーアップ日記!」 から引用 ●

 ボクの師匠 土屋勝義 先生が 10 年前に撮った 「瞳の中の少女」 のような ・・・・ あくまで、ような撮影を画策中.
 この 「瞳の中の少女」 は、当時モデルになったばかりの 滝沢カレン を 土屋先生 が数年間撮影し、写真展を開催したものです.
 と言っても、その当時はボクも写真に興味なんかないころだったので、当然写真展も観てません.
 後でブログにアップされた写真を見た程度です.


 ちなみにボクが土屋先生を初めて見たのが 2016 年の CP+ .
 あの頃はほんとにポートレートの 「ポ」 の字もわからなかった頃で、セミナーの話もほとんど理解してなかったかな.



FO7A2039
 ● 2016.2.27 CP+2016 キャノンフォトサークル会員限定セミナー ●

 そんなんで、ある少女をボクも撮ろうと思っています.
 ほとんどパクっている感じですが、ボクのレベルだとたとえ真似しても到底足元にも及びませんので、パクったなんて言うのもおこがましいでしょう.


 まだちょっと先のことですので、予定通り撮影までに漕ぎつけるかわかりませんが、一応モデルとなる女の子のマネージャー (別名「お父さん」とも言う) とも調整開始.

 夏の 軽井沢 、初秋の 銀座 、冬の 長野 あたりを検討中.
 銀座 の撮影では、 土屋勝義 先生のテリトリーまで足を延ばして撮影する予定だったり.



1125055
 ● 2019.6.19 銀座四丁目 ●

 とにかく、何とか撮影までもっていかないことには始まらない.

 ガーリーな雰囲気なんだけれど、ちょっとスタイリッシュにエッジ利かせて ・・・・ 妄想は膨らむばかりなんですが (笑)


 ここに書いちゃったから、今更後戻りできない ・・・・・ なにげに自分にプレッシャーかけまくるのです.
 ヨドバシカメラ のモデル撮影会もこんな状況では秋の開催も無理そうですので、今年の撮影についてはこの計画がすべてと言ってもいいかな.


 そうだ、その前に赤ちゃん撮影も入ってました ・・・・・



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 ちょっと前にスニーカー購入したこと 記事 にしました.
 それから数日後に気が付いたんだけれど ・・・・・・

 な、な、なんと、同じスニーカーをそれまでも履いていて、今でも持ってました.



0R9A0308-2

 黒いほうは 2010 年に購入したハイカット・モデル.

 先日の 東篭ノ塔山 も古いほうで歩いたんだけれど、さすがにグリップもなくなってきてるので、これで処分するつもりです.
 このハイカット・モデルはちょうど山歩きをするようになったときに購入したもので、本当によく履きました.
 もう少しハードな靴も持っていますが、こちらの ニューバランス のほうが履きやすかったのでメインといった感じです.

 とにかくこの軽さがいい、そしてグリップも良くてすごく気に入ってました.



DSC01203
 ● 2020.10 購入時●

 そんなことも知らずに、ローカットとはいえまた同じ靴買うとは ・・・・・・

 デザインは復刻版なのでほとんど一緒.
 ソール面の形状は写真にはありませんが、ちょっと違っていました.


 ファッション番組観るのは好きなくせに、自分のファッションにはとんと興味のないワ・タ・ク・シ.
 服なんかも全く冒険せずに、結局いつも同じようなものばかりなのです.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・