スター・ウォーズ

MARI / 中本マリ

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



2021.1.7 snow day
 ● 2021.1.1 湯の丸スキー場 第 6 ゲレンデ ●

 まだ新年になって 1 週間というのに、今日も病院でした.
 あり得ないなぁ ・・・・・・


 まぁ今日は三か月に一度の受診日で 逆流性食道炎 のお薬を処方いただく日です.

 腰のほうは少しは楽になっていますが、とても完治とまでは.
 5 日に職場で新年のあいさつしようとして腰を曲げたのがいけなかった (笑)

 今度の連休は家でおとなしくしてます.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 毎年新年一発目のアルバムは ・・・・・・
 なんて書いてましたが、今年は腰のトラブルでそんなこと書き忘れてました.

 ようやく腰の痛みも緩和されつつあるので、今年一発目のジャズ・アルバム.

 いつものような "The World Is Waiting For The Sunrise" ではなく、思いっきり女性ヴォーカル.





9900 Nakamoto004





  " Mari / 中本マリ "




  1. Day By Day
      (A.Stordahl-S.Cahn-P.Weston) ・・・・ 3:57
  2. The Very Thought of You
      (Ray Noble) ・・・・ 5:11
  3. Tuxedo Junction
      (E.Hawkins-W.Johnson-J.Dash) ・・・・ 4:22
  4. Love For Sale
      (Cole Porter) ・・・・ 4:12
  5. On a Clear Day
      (B.Lane-A.J.Lerner) ・・・・ 3:36
  6. On Green Dolphin Street
      (B.Kaper-N.Washington) ・・・・ 4:48
  7. No Moon at All
      (Redd Evans) ・・・・ 3:52
  8. P.S.I Love You
      (G.Jenkins-J.Mercer) ・・・・ 4:52




  # 1 , # 7 , # 8 :
  中本マリ (vo), 横内章次 (g), 稲葉国光 (b), 石松元 (ds)

  # 2 :
  中本マリ (vo), 横内章次 (g)

  # 3 〜 6 :
  中本マリ (vo), 横内章次 (g), 稲葉国光 (b), 石松元 (ds)
  西条孝之介 (ts), 伏見哲夫 (tp), 松石和宏 (vib)

  Recorded at EPICURUS studio, Shibuya, April 9, 1977.





 中本マリ のよる TBM (Three Blind Mice) 5 枚目のアルバムです.
 昨年 11 月に再版されました.

 昨年8月からから続いている今回の TBM の再販ですが、今年 2 月で終了.
 かなりマニアックな感じのアルバム、トータル 35 枚がリリースされました.
 ほとんど持っていたアルバムなので、今回の購入は数えるほどでした.



9900 Nakamoto004-2

 中本マリ 、好きな女性ヴォーカルの一人.
 姉御肌のヴォーカルとでもいうのか、変に気負った感じがなくとても聴きやすい.
 こういう力の抜き方、やっぱりベテランじゃないとなぁ.


 2曲目のようなギター一本バックでしっとりと歌い上げるの、いいな.
 "Mari Nakamoto lll" の "A Nightingale Sang In Berkley Square" もとてもよかったけれど、この "The Very Thought of You" もいいです.
 特に、横内章次 のギターが 渡辺香津美 とは違った魅力がいっぱい.

 こういう歌聴くと、「日本人ヴォーカルだから ・・・・」 なんてのがナンセンスに思える.




Nakamoto 0036
 ● → 稲葉国光 , 石松元 , 伏見哲夫 , 中本マリ , 横内章次 , 西条孝之介 , 松石和宏 ●

 久しぶりに "Tuxedo Junction" 聴くなぁ.
 この曲といえば、エッジの利いた Manhattan Transfer .
 だけど、ちょっとスローテンポなこんな演奏もあり.

 西条孝之介 らしいな.


 最後にトリオによる "P.S.I Love You" が入っていますが、 Beatles の曲とは別物.
 このトリオ演奏もなかなか ・・・・・

 全体がしっとりした感じのいいアルバムです.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 そういえば 12 月の映画まだ書いてませんでした.
 なかなか新作観るような状況でもないので、いつものように WOWOW や Prime Video 中心.



  リチャード・ジュエル
  ハクソー・リッジ
  KANO〜1931海の向こうの甲子園〜
  天空の蜂
  1917 命をかけた伝令
  つばさ
  ナチュラルボーンキラー
  日本統一
  ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
  時計じかけのオレンジ
  ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー



時計じかけのオレンジ003

 スタンリー・キューブリック の大問題作.
 何度も観てますが、観るたびにいろいろな発見やら、違う感情やらが浮かんでくる気がする.
 簡単にいいとか、悪いとか言えない映画ですが、時代を代表する映画の一本には間違いないでしょう.


 後はねぇ、 "リチャード・ジュエル" も期待したほどではなかったし、"日本統一" 観始めたんですがシリーズが 40 本以上と知って止めました.



wings-classic-dvd-014

 トーキーの "つばさ" が結構面白かったし、あの当時としてはとてもよくできた映画だと思います.
 端役で ゲーリー・クーパー 出てきたのにはびっくり.

 そんな 12 月の一本は ・・・・・





168782_03

 "ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー" ・・・・ やっぱりこれだろうな.

 この映画は、公開時映画館でしっかり鑑賞.
 最初に観た時はエンディングがちょっと不満でしたが、全体的にはすごく気に入ってました.

 最初は出てくるキャストがパッとしないなぁと思うんだけれど、後半になるとみんな魅力的に見えてくる.
 ストーリーもハッピーエンドではないものの、シリーズの中の一本とするとなるほど.



rogue one003

 主役の フェリシティ・ジョーンズ もどんどん魅力的になっていくもの.

 この後の レイ を主人公にした三部作よりも、ずっと素敵な映画だと僕は思ってます.
 まぁこれ一本で終わったからそう思うのかもしれませんが ・・・・・

 スター・ウォーズ のアンソロジー・シリーズではある本作ですが、シリーズの他の作品と観比べても決して見劣りしない映画だと思ってます.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

スカイウォーカーの夜明け

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 令和 2 年 です
 新年あけましておめでとうございます、拙ブログではありますが本年もよろしくお願いいたします.



0R9A1502
 ● 2020.1.1 7:08 初日の出 ●

 昨年の初日の出は今年より多くの雲が東側にあって見ることはできませんでしたが、今年はちょうど山並と雲の間から見ることができました.
 例年広角で撮影していましたが、今年は EF 70-200mm F2.8L IS lll USM で撮ってみました.

 とても穏やかな元旦、今年一年がこんな穏やかな一年であってほしいものです.



2019.12.31 005

 我が家の お節料理 ・・・・・・
 と言いたいところですが、奥様と二人だけのお正月ですので数年前からデパートのお節を予約しています.
 あまりお正月感のない我が家なので、今日も奥様は 軽井沢 にスキー.
 ボク一人で家でボーーーーーッとしてます.


 箱根駅伝が始まっていますが、これ観始めちゃうとヤバいので、とりあえずブログ更新です.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 年末から Amazon Prime 体験中で、映画観まくってます.

 初日の出ではありませんが、新年一発目のブログは昨年クリスマスに観た映画.
 地元の TOHO シネマズ で観てきました.




SW9 001






  " スター・ウォーズ / スカイウォーカーの夜明け "





  監督: J・J・エイブラムス
  脚本: J・J・エイブラムス 、 クリス・テリオ
  原案: コリン・トレヴォロウ 、 デレク・コノリー
  原作: ジョージ・ルーカス
  原題: "Star Wars: The Rise Of Skywalker"
  製作: キャスリーン・ケネディ 、 J・J・エイブラムス 、
       ミッチェル・レジャン
  製作総指揮:
       カラム・グリーン 、 トミー・ゴームリー 、
       ジェイソン・マクガトリン
  出演: デイジー・リドリー (レイ)
       アダム・ドライバー (カイロ・レン)
       ジョン・ボイエガ (フィン)
       オスカー・アイザック (ポー・ダメロン)
       キャリー・フィッシャー (レイア)
       マーク・ハミル (ルーク)
       ハリソン・フォード (ハン・ソロ)
       アンソニー・ダニエルズ (C-3PO)
       ナオミ・アッキー (ジャナ)
       ドーナル・グリーソン (ハックス将軍)
       リチャード・E・グラント (プライド元帥)
       ルピタ・ニョンゴ (マズ・カナタ)
       ケリー・ラッセル (ゾーリ・ブリス)
       ヨーナス・スオタモ (チューバッカ)
       ケリー・マリー・トラン (ローズ)
       イアン・マクダーミド (パルパティーン)
       ビリー・ディー・ウィリアムズ (ランド・カルリジアン)
  音楽: ジョン・ウィリアムズ
  撮影: ダン・ミンデル
  編集: メリアン・ブランドン 、 ステファン・グルーブ
  配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
  日本公開: 2019 年 12 月 20 日
  上映時間: 142 分





 ポスターにも 「すべて、終わらせる。」 とありましたが、ほんとにすべて終わったって感じですね.






SW9 0011

 "スター・ウォーズ" シリーズの第 9 作品目.
 レイ を主人公とした 「続三部作(シークエル・トリロジー)」 の第 3 章で、シリーズ全体の最終章でもあります.


 この "スター・ウォーズ" シリーズは大きく三つに分かれています.
 1977 年から 1983 年にかけ公開されたのが 「旧三部作(オリジナル・トリロジー)」.
 1999 年から 2005 年にかけ公開されたのが 「新三部作(プリクエル・トリロジー)」.
 そして 2015 年から 2019 年にかけ公開されたのが現在のシリーズ 「続三部作(シークエル・トリロジー)」.

 ただしストーリー的な時系列でいうと「新三部作(プリクエル・トリロジー)」、「旧三部作(オリジナル・トリロジー)」、「続三部作(シークエル・トリロジー)」の順になります.

 このシリーズはすべてリアルタイムで経験して、すべて映画館で観ました.
 特に「旧三部作(オリジナル・トリロジー)」を観たときの衝撃は大きかった.



SW9 0012

 今回の三部作ですが、最初の "フォースの覚醒" からしてかなり微妙だった.
 それでもシリーズの一作目だからと、今後に大きく期待してました.

 2 年後に公開された "最後のジェダイ" でかなりガックリ.

 前作をどうやってまとめるのかと思いながら観た今作でした.


 一作目からずっと観てきたボクにとっては、エンディングがとてもきれいでちょっと感動的でしたね.
 夕陽の中にルークの姿が見えたような気がします.



SW9 0013

 よかったのはそこだけですね ・・・・・


 このシリーズ、途中で眠くなったのは初めてです.
 中盤までのダラダラ感 ・・・・・ 観始めて数分で、なんか大丈夫かなぁって思ったりしてました.
 なんでこんなシリーズ、こんな映画になっちゃったんでしょう.

 やっぱり ジョージ・ルーカス の手元から離れてしまったのが一番の原因だろうか.
 昔持っていたあの世界観が全く覆されてしまったって感じです.

 あれだけのシリーズがこんな終わり方になってしまい、本当にガッカリだよ.
 レビューで星 5 つとか付けている人が結構いるんだけれど、サクラなの?・・・・ (笑)



SW9 0015

 ボクが一番思う最悪の原因は フォース だろうな.
 あまりに フォース の力を強大にしてしまったことかな.
 フォース でなんでもありの世界が展開してしまった.

 この フォース については、確かに蘇生などの力も持っているようなことが書かれているようですが、それをうまくバランスとっていたのが ep.1 〜 6 だったと思う.
 それが特に前作の "最後のジェダイ" でその均衡が一気に崩れちゃったもんな.

 あれだけの力あれば、別に艦隊なんかなくたっていいんじゃないか.
 何十年も経って反乱軍も帝国軍も同じような戦い方しているってどうなんだ.

 過去のジェダイたちが戦闘の中で死んでいったのは何だったんだろ.



SW9 0014

 前から書いているように、とにかくメインキャストの魅力不足.
 全然思い入れできないなぁ.

 変にコメディっぽいところ作ったりして、そんなところ全然いらない.
 C3PO だけで十分.

 ローズ にしたってなんなんだ.
 あれだったら、お姉さん演じてた ベロニカ・グゥ のほうがずっとずっと魅力的だと思うんだが.

 いろいろ取り沙汰されているキスも ・・・・・・・



SW9 0016

 ラスボスが 〇〇〇〇 ってどうなんだよ.
 ep.6 で ダースベイダー がとった行動がなんだったんだ、って感じ.

 こりゃダメでしょ.
 このシリーズだけで好き勝手やるのは、百歩譲って許してあげられるけれど、これはさすがに.
 過去のあの感動的な場面を全て覆してしまうような描き方はダメだろ.


 とにかく過去の作品へのオマージュ的な映像もこれでもかと入っていますが、ボクはこういうのなくてもいいと思う派.
 極端なこと言うと、 ルーク や レイア などが出ないほうがよかったとも思ってる.

 ランド の終盤の登場場面も、思っていた通り.
 こういうところは逆に要らないなぁ.



SW9 0019

 この映画がとてもよかったという意見もたくさんあるようなので、それは全然否定はしません.
 ただ、ぼく個人としては残念感漂う映画だったということかな.

 この映画を観て、改めて続編として登場した ep.1 〜 3 の素晴らしさが再発見できました (笑)

 いずれにせよ、これ以上の続編は絶対いらないよね.


 "ローグ・ワン" のような楽しい作品ならいいけど ・・・・・・




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さて昨年 12 月の映画鑑賞です.
 年末 Amazon Prime 体験のおかげでかなり本数伸びました.


  アクアマン
  お前はまだグンマを知らない
  2012
  ゴースト・イン・ザ・シェル
  フラガール
  スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  超高速!参勤交代 
  超高速!参勤交代 リターンズ
  ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
  バハールの涙
  スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
  あさひなぐ
  64 前・後編
  チーム・バチスタの栄光
  ガールズ&パンツァー 劇場版
  壬生義士伝
  ウインド・リバー
  ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
  3月のライオン 前・後編
  打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
  24時間戦争
  FASTEST
  ゲット スマート
  さよなら、僕のマンハッタン




 "ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー" は WOWOW 鑑賞でしたが、以前からこれ観たかった.
 まぁ内容的にはこんなものかなって感じでしたが、ボクの好きな 「バナナフィッシュ」 のことなんかもちょっと触れられていたりして.


 そんな中の一本は ・・・・・・





壬生義士伝 003

 "壬生義士伝"
 2003 年の映画で、翌年の 日本アカデミー賞 で 3 部門受賞したとても評価の高い映画.
 初めて観ました.
 この前年、 TV ドラマも放映されたようですがそれも観た記憶がありません.

 いやぁ、 中井貴一 よすぎるだろ.



壬生義士伝 004

 こういう映画、いいなぁ.
 邦画でもこういう良質の映画たくさんあるんだよなぁ.
 今日の記事のメインより、こちらのほうがずっと心に残ります.

 吉村貫一郎の最期の場面はほんとに泣ける.


 「おもさげなござんす」

 南部訛りがとてもステキでがんす.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

The Marty Paich Quartet featuring Art Pepper

  ・ ・ ・ ・ ・ ・





 いよいよ "スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け" が公開になりました.




SW009-001

 しかし、この映画に関しては正直 「待ってました」 という感じがほとんどない.
 前作を観終わった後の 「なんだかなぁ」 感の強いことといったら.

 ストーリーもですが、キャラクターの魅力を感じないところが一番かな.


 いろいろなところで TV Spot などが流れていますが、それを観てもワクワク感が全然ない.
 逆に不安感いっぱいになります.


 この三部作の第一作 "スター・ウォーズ フォースの覚醒" は忘年会を早めに中座してレイトショーを観にいった記憶があります
 そのくらいワクワク感あったんですが ・・・・・




SW008-008

 次の "スター・ウォーズ / 最後のジェダイ" がかなり酷かった.
 せっかく娘と TCX + Dolby ATMOS + プレミアシート鑑賞だったというのに.


 数日前に、復習も兼ねて エピソード 7 と 8 を観直してみましたが ・・・・・


 やっぱり微妙だなぁ.

 最終話は一体どうなることやら ・・・・・ 一応来週観にいってみようかな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 本来なら、ようやく手に入れた Blue Note 4000 番台の最後の一枚を紹介するのが先かも ・・・・・
 でも今日はあえて、同時に購入したアルバムなのです.

 ちなみにこちらのアルバムのほうが価格も高くて、送料数百円のためにこういったもの買っちゃうという、よくわからない節約しています (笑)





Paich004






  " The Marty Paich Quartet featuring Art Pepper "





  1. What's Right For You
        (Gluckman-Doris-Goodman) ・・・・ 3:09
  2. You And The Night And The Music
        (Dietz-Schwartz) ・・・・ 3:20
  3. Sidewinder
        (Pittman-Paich) ・・・・ 2:21
  4. Abstract Art
        (Marty Paich) ・・・・ 2:52
  5. Over The Rainbow
        (Harburg-Arlen) ・・・・ 2:18
  6. All The Things You Are
        (Kern-Hammerstein) ・・・・ 3:21
  7. Pitfall
        (Bill Pittman) ・・・・ 3:34
  8. Melancholy Madline
        (Robert Scherman) ・・・・ 2:42
  9. Marty's Blues
        (Marty Paich) ・・・・ 2:22





  Art Pepper (as), Marty Paich (p),
  Buddy Clark (b), Frank Capp (ds)

  Recorded at Hollywood, August, 1956.






 1956 年に Tampa レーベルに吹き込まれたアルバム.
 今年 7 月には Disk Union の 塙耕記 氏プロデュースでアナログ盤も復刻されました.

 ボクもずっと前にアナログ盤持っていましたが、そのアルバムはジャケットの色が鮮やかな黄色でした.





Paich004-2

 ボクの中でアルト・サックス奏者としてすぐに思い浮かぶのは、チャーリー・パーカー、アート・ペッパー、ルー・ドナルドソンかな
 チャーリー・パーカー についてはだれもが認めるレジェンド的な存在ですが、アルバム自体は現在数枚しか持っていません.
 昔のアナログ盤時代、OnDial なども含め 20 枚くらい持っておりかなり聴いた記憶がありますが、正直あまり楽しい記憶がなくて、どちらかというと修行に近かったかな (笑)


 その頃 アート・ペッパー のアルバムも Contemporary 盤のほとんどを含め 20 枚くらい持っており、こちらのほうが楽しく聴いた記憶があります.
 ただし、現在持っている彼のリーダー・アルバムはたった 2 枚だけです.
 でも嫌いかって聞かれれば、答えは 「ノー」
 Contemporary 盤は昔聴いたから、 CD なくてもいいかなって感じです.


 村上春樹氏がダメ出ししている ルー・ドナルドソン については、 CD 聴くようになってから Blue Note 集めるようになってから一気に増えました.





Art Pepper 0101

 そんな アート・ペッパー の代表作の一枚がこのアルバムだと思ってます.
 アルバム名義は マーティ・ペイチ ですが、このアルバムでの アート・ペッパー の演奏はとてもいい.
 彼の絶頂期の録音ですので、この時代のアルバムはみんなステキですが、中でも好きなのがこのアルバム ・・・・ にも拘らず今まで CD 持っていなかったという.

 1 曲目の "What's Right For You" ・・・・ この曲聴いただけでもこのアルバム買った意味があるくらい好きな演奏です.、
 彼の演奏はとても色っぽいというのかなぁ、独特の音色を持っているので、ちょっと聴いただけでも彼のアルトってわかる感じなのです.

 だからジャム・セッションでギンギンにバトルするというよりは、こういったワンホーンで淡々と吹いているのが似合うと思う.
 このアルバムの演奏はみんな 3 分前後の短い演奏ですが、逆にこれがいい.




mel-torme-and-marty-paich-1
 ● ⇒ Marty Paich, Mel Torme ●

 マーティ・ペイチ のリーダー・アルバムは 10 枚もないと思います.
 ボクが持っているのもこのアルバム含めてたった 4 枚だけ.


 最近になって彼のアルバム聴くとすごくホッとできます.
 Blue Note のような重厚なものもいいけれど、こういうクールでリラックスした演奏もとてもいいんだな.

 中でもこのアルバムは、そんな中でも一番かな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 明日から久しぶりの 東京 です.
 毎年恒例の 土屋組 忘年会出席がメイン.




DSC_0790-1

 明日はまず ヨドバシカメラ へ行って 昭和記念公園撮影会 での作品提出.
 そのあと娘たちと会って 谷根千 散歩.


 日曜日は 渋谷 で腕時計の電池交換 ・・・・・ この電池交換は正規代理店でのみの対応で、ボクの家の近くだと 長野市 まで行かないといけないんです.
 ちょうどいいタイミングで電池が切れてくれました.

 そのあと 広尾 の 日赤医療センター へ行って、写真友達のお見舞い.


 結構スケジュールいっぱいです.
 その合間に写真も撮ってこようと思っていますがどうなるかなぁ.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Black Market

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今頃ですが ・・・・・・

 新年明けましておめでとうございます !




0R9A5846
● 元旦の朝 ●

 今年の初日の出はこんな感じの霧がかかったような感じで、全く観ることができませんでした.
 ここ数年は東から顔をのぞかせる初日の出を観れたのですが ・・・・・・

 ちなみにこの電柱は、昨年我が家の下に新築住宅が建設され、そのための電柱.
 家から 蓼科山 を撮ると、今までは雑木林しかなかったのですが今度は家の屋根や、この電柱が入ってしまいます.

 まぁ仕方ないんだけれどね.



DSC_0520

 
 こちらは同じ元旦 ・・・・ 最初の写真の約 1 時間後に、今働いているスキー場で撮った写真です.
 山まで登ってきたら雲一つない快晴.
 とても穏やかな、比較的暖かな元日でした.


 年末からずっとここで仕事をしているので、今年はいつにも増して年末年始らしさを感じないお正月になってしまいました.

 おかげで今年初のブログも、ようやく更新という体たらく ・・・・・


 でも、昨年までの無職でだらけた生活に比べればずっときちんとしているなぁと実感なのです.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さて今年初めてのアルバム.
 ちょっと重いアルバムは、疲れた身体には応えそうなので思いっきり軽快に.


 スキー場に通うようになって、とても天気予報が気になり始めました.





Weather007






  " Black Market / Weather Report "





  1. Black Market
      (Joe Zawinul) ・・・・・ 6:29
  2. Cannon Ball
      (Joe Zawinul) ・・・・・ 4:38
  3. Gibraltar
      (Joe Zawinul) ・・・・・ 7:47
  4. Elegant People
      (Wayne Shorter) ・・・・・ 5:04
  5. Three Clowns
      (Wayne Shorter) ・・・・・ 3:22
  6. Barbary Coast
      (Jaco Pastorius) ・・・・・ 3:09
  7. Herandnu
      (Alphonso Johnson) ・・・・・ 6:36






  Joe Zawinul (p.el-p.synth), Wayne Shorter (ss.ts),
  Alphonso Johnson (el-b), Jaco Pastorius (# 2 & 6: el-b),
  Narada Michael Walden (#1 & 2: ds),
  Chester Thompson (# 3-7: ds),
  Alex Acuna (# 2-5, 7: conga.perc), Don Alias (# 1 & 6: perc)

  Recorded at Devonshire Sound, North Hollywood, CA,
        December, 1975 – January, 1976.





 Weather Report として 7 作目のアルバム ・・・・・ スタジオ録音としては 6 作目.
 何といってもベーシストである ジャコ・パストリアス が初めて参加したことでも有名なアルバム.
 ちなみに次の "Heavy Weather" からは正式にメンバーとしてグループに加入しています.

 奇しくもこの "Heavy Weather" を紹介したのが 5 年前の 1 月 3 日でした.
 これはまったくの偶然で、リンクさせようと思ったら気が付いた次第.





Weather007-2

 なんたってタイトル曲.

 この頃はこういった クロスオーヴァ― or フュージョン 系のジャズは全く聴いていませんでしたが、このタイトル曲だけはいろいろ耳にした記憶があります.

 このアルバムはいろいろなイメージの曲で構成されている感がとても強い.


 軽快なビートの 1 曲目と 6 曲目の "Three Clowns" では全く雰囲気が違ってます.

 ウェイン・ショーター の楽曲ってちょっと独特な印象うけるんだなぁ.
 もちろん好みの曲もいっぱいあるけれど、微妙と感じる曲も結構ある (笑)
 だから "Super Nova" なんかもちょっと買えずにいたりします.




Weather-Report-Band_530

 2曲目はタイトル通り ジュリアン・キャノンボール・アダレイ に捧げられた曲.
 ジョー・ザヴィヌル と キャノンボール といえば "Mercy, Mercy, Mercy !"


 それにしても、久しぶりに聴いてみると ジャコ・パストリアス のインパクトはやっぱり大きいな.
 たった 2 曲だけの参加なんだけれど、とても大きなインパクトを残しています.


 この後 "Heavy Weather" で新たな Weather Report を聴くことができます.





  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さて昨年 12 月の映画鑑賞は 14 本で、一年間では 180 本という数でした.
 2016 年よりも若干増えています.
 特に シニア割 の対象になったので、映画館観賞も増えています.



  パッセンジャー
  魍魎の匣
  ジャスティス・リーグ
  スターシップ・トゥルーパーズ
  スターシップ・トゥルーパーズ2
  Mr.&Mrs. スパイ
  第9地区
  スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生
  ドクター・ストレンジ
  激流
  アサシン クリード
  グランド・ブダペスト・ホテル
  パリより愛をこめて



 この中での一本ですが、久しぶりに観た "激流" がとてもよかったし、超 B 級作品の "Mr.&Mrs. スパイ" は ガル・ガドット の魅力全開って感じでもありました.

 そんな中での一番は ・・・・・・・・・・・・・・




the-last-jedi 0016

 まぁこれは仕方ないだろうな.

 突っ込みどころ満載で、正直 「最高 !」 とは言えませんが.


 今回の作品はとにかくいろいろ入れすぎ感がとてもあります.
 もっとシンプルに、勧善懲悪な映画でも十分楽しめるはずだと思うんだけれど.


 それでも映画に対する期待度もすごく大きいし、映像を観ていても単純にワクワクできるところはさすがといったところでしょうか.




the-last-jedi 0013

 人生初の IMAX 鑑賞はできませんでしたが、 TCX + Dolby ATMOS + プレミアボックスシート での鑑賞はとても映画を楽しむことができました.

 これも シニア割 あってのことと、喜んでいいのか ・・・・・・


 今年もいい映画をたくさん観ようと思っています.

 ちなみに 2 日の夜、少し前に届いた廉価価格の Blu-ray 版 "ブルー・マックス" を観ましたが、映像がきれいなのと、こんな大作だったっけと二つの驚き.

 やっぱり映画はいいなぁ.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

スター・ウォーズ / 最後のジェダイ

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さらば ニート !!




mig

 実は先週から仕事を始めました.
 さすがにそろそろ働かないと、 4 月から動けなくなりそうなので.
 まぁお小遣いも底をついてきたという懐事情も大きく影響していますが (笑)

 そんな訳でこれからしばらくは、ブログ更新がかなり遅れていきそうです.

 なんたってお正月関係なく働きますので (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 先日の水曜日、 EOS学園 の前に映画鑑賞.
 ちょうど休みだった娘と一緒に行ってきました.




0R9A5734

 以前から IMAX 観たいと思っていましたが、この映画の IMAX 版は公開間もないこともあり平日でもいい席は比較的予約でいっぱいの状態です.


 水曜日と言えば レディース・デイ 、おまけにボクは シニア割引 ですからチケットだけだったら二人で 2,200 円 .
 折角の映画ですから、大画面でゆったりした席でどっぷり映画の世界に入りたいと思っていたので ・・・・・・・ 思い切って プレミアボックスシートでの鑑賞を決定し、オンライン予約開始日にしっかり席をゲット.




DSC_0489

 画面は TCX (TOHO CINEMAS EXTRA LARGE SCREEN) 、音響は Dolby ATMOS .


 このプレミアボックスシートは左右も仕切られているので本当に隣を気にしないで観ることができます.
 位置的にも館内の座席の中央付近ですので大きなスクリーンの正面でとても観易い.

 特に 2 時間を超えるような長い映画は、こういうゆったりしたところで観るのがいいですね.




DSC_0487-1

 音響的にはおなじみのテーマ曲がかかった瞬間感動しましたが、その後はすっかり慣れてしまいまぁこんな感じかなぁ.
 これは慣れてしまったからで、他のスクリーンの音とはきっとかなり違うんだろうな.


 ということで、映画館に関しては高いお金を出して観ただけの価値は十分.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




the last jedi 001






  " スター・ウォーズ / 最後のジェダイ "





  監督: ライアン・ジョンソン
  脚本: ライアン・ジョンソン
  原作: ジョージ・ルーカス
  原題: "Star Wars The Last Jedi"
  製作: キャスリーン・ケネディ 、 ラム・バーグマン
  製作総指揮:
      J・J・エイブラムス 、 ジェイソン・マクガトリン 、
      トム・カルノースキー
  出演: マーク・ハミル (ルーク・スカイウォーカー)
      キャリー・フィッシャー (レイア・オーガナ)
      アダム・ドライバー (カイロ・レン)
      デイジー・リドリー (レイ)
      ジョン・ボイエガ (フィン)
      オスカー・アイザック (ポー・ダメロン)
      アンディ・サーキス (スノーク最高指導者)
      ルピタ・ニョンゴ (マズ・カナタ)
      ドーナル・グリーソン (ハックス将軍)
      アンソニー・ダニエルズ (C-3PO)
      グェンドリン・クリスティー (キャプテン・ファズマ)
      ケリー・マリー・トラン (ローズ・ティコ)
      ローラ・ダーン (ホルド中将)
      フランク・オズ (ヨーダ)
      ベニチオ・デル・トロ (DJ)
  音楽: ジョン・ウィリアムズ
  撮影: スティーヴ・イェドリン
  編集: ボブ・ダクセイ
  配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
  日本公開: 2017 年 12 月 15 日
  上映時間: 152 分





 このシリーズ大好きです.
 あのオープニングが大音響で始まっただけでも感動しちゃいました.
 これだけでも期待感がグーーーンとアップしてしまいます.


 最初に結論から言いますと、かなり贔屓目に見ても本当にツッコミどころ満載の映画だったという感じ.
 感覚的には 「そんな余計なことするから突っ込みたくなっちゃう・・・」 といった感じをボクは受けました.


 1977 年に登場した "スター・ウォーズ / 新たなる希望" は、いろいろな意味で単純だったのがよかったと思ってます.
 変なシリアスさとかはなくても全然楽しい映画だったはずです.
 だから前作の "スター・ウォーズ / フォースの覚醒" も含め、今回の映画もいろいろなものを詰め込み過ぎている感じがしました.



 ネタばれしないように、この映画のツッコミどころとの感想など.





the last jedi 0012

 レイ については前作から可もなく不可もなく ・・・・・ 正直ちょっと印象が薄い.
 "ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー" の ジン ほど印象的でも魅力的でもないんだなぁ.

 演じている デイジー・リドリー が魅力ないというのではなく、 レイ というキャラクターが今一つはっきりしない.
 映画の核心部になる部分もそうだし、最後の部分も本当は 「ヤッホー」 って感じで盛り上がるはずなのに、前とのつなぎがどうもしっくりこないなぁ.

 なにか次回どうなんだろうという期待感があまりないんだなぁ.




the last jedi 0011

 逆にこちらの カイロ・レン はボクは好きです.
 感情がフラフラしていますが、そのあたりを アダム・ドライバー は上手く演じてるんじゃないかな.

 前作の序盤では何となく違和感あったものの、だんだん観ているうちに 「こういうのもありかな」 って思えてきました.

 次回作の主役は間違いなく彼になりそうです.
 逆にそうじゃないと、また変な方向に行ってしまう危険性があります.

 彼と絡む スノーク があまりにも残念 ・・・・・ そりゃないだろう、でした.




the last jedi 0013

 この映画の主役ともいえるのが ルーク・スカイウォーカー .
 前作もそうだったんだけれど、いくら "エピソード 6" からの続きからだと言ってもここまで中心にする必要があるのかなぁとかなり疑問.

 前作を "エピソード 6" から 30 年後にしたのがそもそも間違いだったのでは.
 せめて 100 年後くらいにしておけば、過去の人たち出さなくてもよかったのにねぇ.

 ルーク は出なくてもよかったなぁ、というのがこの映画を観て改めて思った.
 まぁよかったと思うのは "エピソード 4" のあの場面を彷彿させる最後かな.




the last jedi 0016

 レイア も ルーク 同様.

 特に ●● のシーンは思わずあっけにとられるような演技でした.
 そうきちゃう訳 ・・・・・

 キャリー・フィッシャー 死去で哀悼の意も込められていたとは思うものの.

 ちなみに レイア の代理を務めた ホルド中将 に ローラ・ダーン が出たのにはビックリ.
 彼女の役柄も微妙だったなぁ.
 作戦全くないのに、変にヒューマニズム溢れたりで ・・・・・




the last jedi 0014

 フィン もどうしたいのか ・・・・・・・

 フィン と絡んでいく ローズ があまりにこの映画にマッチしてないこともあります.
 とにかく中途半端な感じがしてしまいます.

 これは ポー も同じだな.

 このあたりみんなバランスがよくないので、今一つ感情移入できない.







the last jedi 007

 ファズマ はどうしたんだ ・・・・・

 ポーグ もいらない ・・・・・ 

 カジノの場面に至っては全部なくてもいいような気もします ・・・・・

 DJ も一体なんだったの ・・・・・

 白い塩の台地での戦闘場面や ポーグ といい、以前のシリーズのいいとこ取り的なのもどうなんだろ ・・・・・


 こう書くといいところ全然ないようにも思えますが、実際に映画館で観ているとそれなりに夢中になれる.

 特に大画面に繰り広げられる戦闘場面は、お約束のパターンにも拘らず一気に映画の中に入っていけるし.
 なんだかんだ言いながらもあっという間に 152 分がたってしまう感じなのです.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




starwars0015

 1977 年の "スター・ウォーズ / 新たなる希望" は B 級映画に徹して単純明快なストーリーゆえに、結果的に A 級映画になったような気がしますが、今回の映画はあまりに前のシリーズを意識し過ぎたがゆえに B 級という ダークサイド に堕ちてしまったという感じです.


 それでも スターウォーズ シリーズは大好きなので、次回作に大きく期待を込めてそれなりに楽しかったことにしておきます.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

スター・ウォーズ フォースの覚醒

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今年初めてかなぁ、雪を見るのは.
 朝日の中で輝きながら舞っていました.




F07A1467
  (EF70-200mm F2.8L USM : 80mm 1/400sec f/4 EV-0.3 ISO-100)

 前回同様、今日も映画の話題.
 実は書きかけている記事も "Game of Thrones" でして.
 次もジャズの話題から遠のいてしまいそうな気配なのです (笑)


  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 昨夜は職場の仲間との忘年会.

 でしたが、この日はボクにとってものすごく大事な夜でもありました.

 そう ・・・・・・・・・

 フォース が覚醒する日なのですよ !!!


 グッドタイミングで奥様は社員旅行で不在.
 忘年会を 2 時間ほどで退席して、 21:15 からの上映を観てきました.
 部下の中にはきっと誰かと観に行くと勘ぐっている方もおいでのようですが、映画は基本的に一人で観るものと思っていますので、しっかり一人で観てきました.




18 003

 観たのは 3D 日本語吹き替え版.
 同じくらいの時刻に 2D 字幕版の上映もありましたが、どうせだったらスクリーンの大きいほうで観たかったので、この TOHO シネマズ で一番大きなスクリーンで.


 すでにたくさんのレビューがアップされています.
 この映画は絶対にネタバレ読まないで観たほうがいいと思うので、内容にはできるだけ触れないようにするつもり.






star-wars-the-force-awakens001







   " スター・ウォーズ フォースの覚醒"




  監督 : J・J・エイブラムス
  脚本 : ローレンス・カスダン 、 J・J・エイブラムス 、
       マイケル・アーント
  製作 : キャスリーン・ケネディ 、 J・J・エイブラムス 、
       ブライアン・バーク

  製作総指揮 :
       トミー・ハーパー 、 ジェイソン・マクガトリン
  原題 : "Star Wars: The Force Awakens"
  出演 : ハリソン・フォード (ハン・ソロ)
       デイジー・リドリー (レイ)
       ジョン・ボイエガ (フィン)
       アダム・ドライバー (カイロ・レン)
       キャリー・フィッシャー (レイア・オーガナ将軍)
       オスカー・アイザック (ポー・ダメロン)
       アンディ・サーキス (最高指導者スノーク)
       マックス・フォン・シドー (ロー・サン・テッカー)
       サイモン・ペッグ (ウンカー・プルート)
       グェンドリン・クリスティー (キャプテン・ファズマ)
       ピーター・メイヒュー (チューバッカ)
       アンソニー・ダニエルズ (C-3PO)
       ケニー・ベイカー (R2-D2)
       ドーナル・グリーソン (ハックス将軍)
       ルピタ・ニョンゴ (マズ・カナタ)
       ワーウィック・デイヴィス (ウォリバン)
       マイク・クイン (ナイン・ナン)
       ティモシー・M・ローズ (ギアル・アクバー提督)
  音楽 : ジョン・ウィリアムズ
  撮影 : ダン・ミンデル
  編集 : メリアン・ブランドン 、 メアリー・ジョー・マーキー
  配給 : ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
  日本公開 : 2015 年 12 月 18 日
  上映時間 : 138 分






star-wars-the-force-awakens0013

 先日書いた "007 スペクター" の評価はあまり高くはありませんでした.
 でもこちらの映画は、新作を公開初日に観れたということだけでも 3 点 (5 点満点の) あげてしまいます.

 久しぶりに観る前から期待感でドキドキする映画でした.
 だから


 「遠い昔 はるかかなたの銀河系で ・・・・・」

 ジャ〜〜ン


 で続くあのオープニングクレジットが流れただけで拍手ものです (笑)

 いやぁ〜、これだけでも 3 点の価値あるでしょ.
 やっぱり映画はこういう期待感持たせてくれないと.




star-wars-the-force-awakens003

 3D についてはほとんど違和感なく観れました.
 戦闘シーンなど、ものすごい早い動きの中では若干ボヤけてしまうことはありましたが、思ったよりも観易かった.
 特に ・・・・ が画面から飛び出すように鎮座していた時は手を伸ばしそうになった.


 レイトショー & 3D メガネ持参だったので料金は 1,600 円.
 この価格は十分すぎるほど納得.




star-wars-the-force-awakens0015

 懐かしい顔をいくつも見ることができます.

 当然みんな年を取っています.
 これはまぁいいんじゃないかな.

 このあたりの登場の仕方や役柄についても、ボクはまぁいいんじゃないかなという感じ.
 たしかに "エピソード 4" を思わせる部分がかなりありましたが.




star-wars-the-force-awakens0016

 新しいヒロインは レイ .
 デイジー・リドリー というイギリス女性が演じていますが、これまで目立った役はありません.
 大抜擢といったところです.

 ナウシカ ・・・・ !? (笑)

 日本語で観たせいか、最初違和感が少しありましたが、まぁこういうのもありかなと.
 この日本語吹き替えをしているのが 永宝千晶 さんという方.
 こちらも全く存じ上げません.

 うう〜〜ん、いいのか悪いのかよくわからない.
 まぁ "Prometheus" の G-力 さんに比べれば全然 OK だとは思いますが.




star-wars-the-force-awakens0018

 もう一人は フィン 役の ジョン・ボイエガ .
 こちらも全く知らなかった俳優さん.

 でもまぁ、シリーズ一番最初の "エピソード 4" にしても、全く無名のマーク・ハミルやキャリー・フィッシャーだったのですから、あと 2 作を見て評価すればいいかな.




star-wars-the-force-awakens009

 カイロ・レン 役の アダム・ドライバー も、前の二人同様無名の俳優さん.
 このあたりの配役についても結構賛否両論ありそうです.

 ちなみにこの映画の重要ポストでもある カイロ・レン についてはここでは書かないことにします.

 これは映画を見てのお楽しみ.




0022

 マニアックな部分でボクが期待していたのは グェンドリン・クリスティー .

 と言ってもほとんどの方は ?? だと思います.

 ボクがどっぷりハマっている TV ドラマ "Game of Thrones" で ブライエニー 役を演じています.
 この女性、 "Game of Thrones" では化粧っ気なくて全くきれいじゃないんだけれど、ちょっと化粧をすると見違えるようになります.
 笑顔がとてもキュートな女性.

 映画の中でどんな感じで出るのかなぁ、と楽しみにしていたら、思わず声で分かりました.

 たぶん "Game of Thrones" と同じ声優さんが担当しているんじゃないかな.
 これはボクのなかではちょっと評価高かった.




star-wars-the-force-awakens0012

 スター・ウォーズ と言えばど派手な戦闘シーンですが、今回もいろいろ魅せてくれます.
 ただもう少しハラハラドキドキさせて欲しかった.

 今の映像技術だったら、もっともっといけるんじゃないかなぁ.
 このあたりはこれからに期待.




star-wars-the-force-awakens004

 それにしても一般レビューの評価は悪いですね.

 この評価の悪いのは、実はボクもある意味で納得です.

 ただ、この作品は続編というよりは、最後の三部作のスタートに過ぎないと思っています.
 だからこの一本を見ていろいろネガティブな意見を言うのはちょっと ・・・・・ と思うわけですよ.

 これからの残り 2 作品に期待を持たせる意味でも ・・・・・・・




star-wars-the-force-awakens0022

 とりあえず世界的な "Star Wars" フィーバーに便乗してみました.

 先にも書いたように、ボクはこの作品を観ることができただけでも十分満足なので、 4.3 点くらいつけてしまいます.

 とにかくこの先に期待しています.


 そして "エピソード 9" 、できれば最後くらい ジョージ・ルーカス 本人が監督してほしいという願いを込めて.




   " The Force will be with you always "



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Sherlock Holmes

 先日、 セブン・イレブン で偶然これを見つけました.
 "スター・ウォーズ エピソード 機Д侫.鵐肇燹Ε瓮淵 3D キャンペーン" というものらしいです.



DSC_1490
 大好きな映画のキャラクターの一人 ・・・・・・ ダース・モール (Darth Maul) 様です.
 映画 "スター・ウォーズ エピソード 機Д侫.鵐肇燹Ε瓮淵" に登場した、 シディアス の部下.
 クワイ=ガン・ジン と オビ=ワン・ケノービ との戦いがあまりにも有名です.
 この戦いの場面の身の軽さや、グリップの両側から出る ライト・セイバー の剣さばき (?) にはちょっとびっくりしました.
 寡黙なところがいいですね.
 徹底した悪の象徴的なキャラクター・デザインがいいですね.



 この映画が封切られた頃、ちょうどアメリカに行く機会があり子供のお土産に ダース・モール の顔がデザインされた T シャツを買ってきてあげたのですが、あまり喜ばれませんでした (涙) ・・・・・ この渋さは、女子供にはわからないようですね.




starwarse13d_07
 カップ・ヌードル (日清のカップ麺なら OK) を二つ買うと一つゲットということで、カップ麺を買う予定無かったのですがとりあえずゲットしちゃいました.
 ちなみに、好きなヌードルは "チリトマ" です.

 ヨーダ の出来はそれほどではなかったので、 ダース・モール だけ.
 これって カップ の フタ止め で、 3 分間これで蓋を押さえておくものです.
 各店舗先着 25 名ということなので、きっともう ダース・モール は残っていないでしょうね.



 そんな "スター・ウォーズ" ですが、いよいよ 3D が公開です.
 "Hugo 3D" を観た時に、 3D 版の予告編を観ましたが ・・・・・・・・ ?? という感じでした.
 スピードの速い画像の 3D 版って、まだまだしっくりこないというのがボクの感想なので、この映画についてはあまり興味がなかったのですが.
 でも、ここにきてちょっと心が揺れ動いています.
 もう何回と観た映画で、 DVD 買って、 Blu-ray をさらに買ってまでいます.

 まぁ迫力のある大音響の中でもう一度観るのも悪くないかな、なんて.





 じゃあ、今日はちょっと映画のことでも書いてみましょう.
 先日この映画の続編を観てきました.
 すでにそのことはこのブログに アップ してありますが、もう一度最初の作品が観たくなったので Blu-ray 鑑賞してみました.
 そういえば前にこの映画を紹介したのですが、ほんとにサラリとした紹介だったのでちょうどいいかな.






Sherlock-Holmes-2




 " シャーロック・ホームズ (Sherlock Holmes) "




  監督 : ガイ・リッチー
  脚本 : マイケル・ロバート・ジョンソン、 アンソニー・ペッカム、
        サイモン・キンバーグ
  原案 : ライオネル・ウィグラム、 マイケル・ロバート・ジョンソン、
  原作 : アーサー・コナン・ドイル
  製作 : スーザン・ダウニー、 ダン・リン、
        ジョエル・シルバー、 ライオネル・ウィグラム
  製作総指揮 : ブルース・バーマン、 マイケル・タドロス、
            デイナ・ゴールドバーグ
  出演 : ロバート・ダウニー・Jr
        ジュード・ロウ
        レイチェル・マクアダムス
        マーク・ストロング
        エディ・マーサン
        ケリー・ライリー
  音楽 : ハンス・ジマー
  撮影 : フィリップ・ルースロ
  編集 : ジェームズ・ハーバート
  配給 : ワーナー・ブラザーズ
  日本公開 : 2010 年 3 月 12 日
  上映時間 : 134 分





Sherlock Holmes005

 すでに皆さん知っているとは思いますが、映画のタイトルこそ "シャーロック・ホームズ" ですが、物語は完全なるオリジナル.
 時代背景や色々なデータの一部は、 コナン・ドイル の原作に合わせてありますが、ことキャラクターに関してはまったく別と言ってもいいでしょう.
 このあたりが、この映画を否定的に受け止める方たちの意見に現れています.
 いっそのこと、主人公たちをまったくの違う名前にしてもよかったんじゃないかと ・・・・・ 観ていて、 「なんとなくシャーロック・ホームズみたいだなぁ・・・・」 なんて思わせるほうが良かったかもしれません. 


 さらには、原作の持っている推理小説的な謎解きがほとんどなく、アクション映画と言っても過言ではないでしょう.
 この部分も、原作を愛する方たちには不満だったようです.



 でも、ボクはこの映画そんなに悪くはないと思います ・・・・・ 十分楽しめました.

 まず舞台となるイギリスの街並みなどの映像がとってもステキです ・・・・・ 新作では舞台がイギリスから離れていっちゃいます.
 一歩裏に入ると、湿ったような石畳で明かりもなく薄暗い風景で、怪しげな人たちがたたずんでいる ・・・・・・ こういった映像がいいんですよね.
 全体の色調もいい感じ.

 それに独特のスローやストップ・モーションを取り入れた格闘シーンの映像なんかもいい感じ.
 適度なスピード感もあり、合い間には笑える場面なんかもあって、楽しめる映画になっています.
 久しぶりに観てみましたが、とても楽しめました.




Sherlock Holmes007

 1 作目、 2 作目ともに、スタッフもほとんど同じですが、映画としては、ボクは最初の作品のほうが "A Game of Shadows" よりもはるかに好きです.
 2 作目も決してつまらなくはないんですが ・・・・・・ 続編に期待しましょう.




 さてさて ・・・・・・ アメリカでは面白そうな映画がどんどん作られています.
 "シャーロック・ホームズ" の主役を演じた ロバート・ダウニー・Jr と言えば、 "Iron Man" が有名ですが、 マーベル・コミック のヒーロー・チーム "The Avengers" を題材にした映画が 5 月にアメリカで公開されます.
 ヒーロー大集合ですので、果たしてどんな作品になるのでしょうか ・・・・・・ これも 3D だったかな.

 そしてもう一本興味あるのが、 "Abraham Lincoln: Vampire Hunter" .
 この映画は Tim Burton が監督で、予告編見た限りではかなり面白そうです.
 今年の夏、アメリカ公開なので日本にやってくるのは来年かなぁ.

 バットマンの新作 "The Dark Knight Rises" も面白そうですし、
 ネービー・シールズを描いた "Act of Valor" も観てみたいし ・・・・・・・・・・・

映画 ベスト500・・・・???

 エンパイア誌が 映画ベスト 500 なるものを発表しました.
   http://www.empireonline.com/500/


 でも、ここって見ていくだけでもかなり大変で、半分も見ることできませんでした.
 おまけに、たまに文字化けしているところもあったりして ・・・・・・・



The_Godfather007



 1 ゴッドファーザー
  2 レイダース/失われた聖櫃(アーク)
  3 スター・ウォーズ/帝国の逆襲
  4 ショーシャンクの空に
  5 JAWS/ジョーズ


apocalypse-now



  6 グッドフェローズ
  7 地獄の黙示録
  8 雨に唄えば
  9 パルプ・フィクション
 10 ファイト・クラブ


pulpfiction11



 11 レイジング・ブル
 12 アパートの鍵貸します
 13 チャイナタウン
 14 ウエスタン
 15 ダークナイト
 16 2001年宇宙の旅
 17 タクシードライバー
 18 カサブランカ
 19 ゴッドファーザー Part 2
 20 ブレードランナー


Blade-Runner006



 21 第三の男
 22 スター・ウォーズ/新たなる希望
 23 バック・トゥ・ザ・フューチャー
 24 ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間
 25 続・夕陽のガンマン
 26 博士の異常な愛情・・・
 27 お熱いのがお好き
 28 市民ケーン
 29 ダイ・ハード
 30 エイリアン2


Third-Man002



 31 風と共に去りぬ
 32 明日に向って撃て!
 33 エイリアン
 34 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
 35 ターミネーター2
 36 アンドレイ・ルブリョフ
 37 時計じかけのオレンジ
 38 ヒート
 39 マトリックス
 40 めまい


matrix-logo



 41 大人は判ってくれない
 42 カインド・ハート
 43 ビッグ・リボウスキ
 44 シンドラーのリスト
 45 サイコ
 46 波止場
 47 E.T.
 48 スパイナル・タップ
 49 死霊のはらわた2
 50 七人の侍



 とりあえず、頑張って 50 位まで書いてみましたが、いかがでしょうか?

 ボクは映画結構見ているほうですが、見たことのない映画も少し入っていますね.
 まぁ、こういうものは個人の好き嫌いがもろに出るので、なにをもってベストというのか、まったくよくわかりません.
 自分でも「うんうん」というのもあれば、「えーーー」というのも・・・

 できれば今度、二度と見たくない映画のベスト 500 も作って欲しいな.
 こっちのほうが絶対楽しそうです ・・・・・・・・ あいかわらず、偏屈だ
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ