渋谷

渋谷ブラブラ

・ ・ ・ ・ ・ ・



 雨の日曜日の撮影でしたが、モデルさん来るまでは正直 「この日の撮影は止めてもいいかな」 、なんて感じの雨降りと寒さ.
 ところがモデルさん来るとそんなこと忘れちゃいました.



20200118 002
 ● 2020.1.18 あかつき公園 (Ootomo さん撮影) ●

 初めて会ったモデルさんなので、どんな感じがいいのか最初は手探り.
 とりあえず今回は普通の風景にポツンと佇む感じをテーマにして、あえてモノラル、あえて広角レンズ、視線もどこか遠くで、ポーズもちょっと不思議な感じで、自分の中ではかなりハードル上げて撮ってみました.

 いつもの 「目線ください」 じゃなくて 「目線外してください」 なのだ (笑)
 モデルさんもそういうのはあまり経験ないだろうから、必ず撮った後に写真を確認してもらいながら.
 結果的にいろいろ撮影できたし、改善点もいっぱい見えてきた.
 とても有意義な撮影会になりました.



0R9A2203-2-05-1
 ● Yumi さん (#yun_takano) ●

 そんな ユミさん の新たな拉致計画が飲んだ勢いで勃発.

 完全に冗談だと思っていたんですが、昨日の夜辺りからどうも雲行きが怪しい雰囲気.
 そうなると、こちらもちょっと真面目にいろいろ調べてみないと ・・・・・


 自称マネージャーの アムロ君 がかなり暴走気味ですが、果たしてどうなりますことやら.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さて翌日、好天の日曜日は 渋谷 です.
 人が多いし、何となく汚い感じがしてあまり好きじゃない 渋谷 .



0R9A2309
 ● 銀座線 渋谷駅ホーム ●

 少し前のニュースでも、この 銀座線 ホーム迄の導線がよくなくて朝夕は大混雑のようでした.
 ホームは開放的ですごくいいんですがね.
 都内の多くの駅が改装されとてもきれいになるのはいいな.

 12 月に来たときは初めての スクランブル・スクエア だったので、 銀座線 に乗るのに間違えてしまいましたが、今回は大丈夫.



0R9A2321
 ● 109 ●

 ここから 109 の横を通って Bunkamura に向かいます

 今回の 東京 行の二つ目の目的が 「永遠のソール・ライター」 写真展.
 2017 年に開催された回顧展には行けなかったので、今回こそは.


 事前にオンラインで前売券購入.

 会場内は写真撮影禁止.
 200 点ほどの作品が展示されていました.
 見学者もそこそこいたんじゃないでしょうか.



0R9A2323
 ● Bunkamura B1F ザ・ミュージアム ●

 図録もしっかり購入してきました.
 写真集ではないので紙の質とか今一つですが、比較的廉価で観てきた作品を振り返るには十分.
 この図録は 300 ページというスゴイボリューム.

 前回の回顧展で作られた "All About Saul Leiter" とちょうど同じ.
 出版社は違いますが、帯や表紙、中の構成やデザインも同じような感じに作られています.



0R9A2369


 印象としては、カラー作品がやっぱりいいですね.
 特に雨や雪の日の写真はすごく雰囲気があってステキでした.

 初期のモノクロ写真も展示されていましたが、その頃から被写体を独特な捉え方してます.
 彼の作品は主体の捉え方も面白いので隅から隅まで観てると面白いものが見えたりします.

 こういう写真観ると、やっぱり雨の日だな ・・・・ (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 写真展の後は 道玄坂 のスナップ撮りながら次の目的地へ.



0R9A2335
 ● 道玄坂 ●

 Bunkamura からラブホ街を抜けて 道玄坂 .
 上の写真もそうだけれど、ごみが結構気になるなぁ、このあたりが 渋谷 を好きになれないところ.
 それと結構怪しい人たちが多いのも (笑)

 渋谷駅 を超えて 明治通り を北上です.
 約 1 km くらいだと思いますが、これが微妙に遠かった.

 目的地は Luminox Tokyo .



0R9A2371
 ● Luminox Men's 3901 Original Navy SEAL Dive Watch ●

 12 月に電池交換をお願いした時計の受け取りです.
 2002 年購入なので、ベゼル周りも擦れて丸みが出ていますし、ガラスも結構なキズ.

 ベルトに関してはオリジナルは布ベルトですが、今使っているのはラバーベルト.
 4・5 回交換したかな.

 さすがにこれが最後の電池交換かもしれません.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 時計を受け取ったら今回の予定はすべて完了.
 13 時過ぎの新幹線で 東京 を後にしました.



0R9A2316
 ● ハチ公前広場 ●

 キャリーケースを 上野駅 のコインロッカーに入れていたので、 上野駅 から新幹線.
 昼食がまだだったので中央改札そばの 崎陽軒 に.
 最後の 幕の内弁当 をゲットできました.

 前回は売り切れのため涙をのみましたが、今回はラッキー ・・・・ こういうのって微妙にテンション上がる.

 このお弁当は、好き嫌いの多いボクがすべて完食できる数少ないお弁当の一つなのです (笑)
 激うまです.



DSC_0089
 ● 崎陽軒 幕の内弁当 1,080 円 ●

 土曜日は雨と寒さで参りましたが、撮影自体はとても楽しく、いろいろチャレンジもできました.
 そのあとの懇親会もいつものようにみんなでワイワイ.
 ユミさんも最後までお付き合いしていただけて本当に感謝.


 日曜日も晴天の中 渋谷 をウロウロ.
 写真展もよかったし、振り返ってみるととても楽しい二日間でした.





 お約束のおまけ 



2020118 002
 ● お銀座 の Bar で暴走する アムロ君 (yshira さん撮影)●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

日曜日は渋谷

  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 今日から大型連休.
 結局昨日は仕事を全て納めてしまうことができず、来年にいろいろ持ち越しです.




0R9A1411
 ● 2019.12.23 朝の風景 ●

 昨日も山はしっかり雪が降ったようです.
 スキー場から帰ってきた奥様の車の上には 10cm ほどの雪が積もっていました.

 でも里は、まだ雪がないので生活するにはありがたい.
 写真の雪も、あっという間に解けてしまいました.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 二回 東京 のこと書いてきましたが、三回目の今日は日曜日のことです.

 日曜日は 渋谷 に移動.
 渋谷 の人の多さにはいつもビックリ ・・・・・ 食わず嫌いな部分があって、ほとんど遊びに来ません.

 この人の中を歩くだけでも疲れる.




L1011972
 ● 明治通り ●

 目的地は人通りの少ない明治通りを歩いて ・・・・・
 スクランブル交差点 の人込みを見てしまうと、こちらは閑散感.
 日曜日のせいか、車も少ないです.

 目的地は LUMINOX Tokyo ・・・・・・ LUMINOX っていうのは時計のメーカーで、ミリオタ御用達って感じの時計が揃っています.
 仕事の関係から、秒針があって、夜間でも視認性が高く、それなりの防水性能があって、軽いものが好きでした.

 特に文字盤の大きな時計は好きじゃないので Luminox の Navy Seals にしました.
 保証カード見たら 2002 年購入でした、もうすぐ 20 年か.



3001_1
 ● LUMINOX ホームページから ●

 当然ですが、ボクの使っているモデルは現在はありません.
 ベゼルの表示が現行品は 5 分刻みですが、古いものは 10 分刻みで、裏ブタも現在ではカーボン (だったような ・・・) 製になっているようです.
 裏ブタが完全に塗装も剥げてしまっているので、今回一緒に交換しようかと思ったのですが、新しいタイプは材質や形も違うため本体変えないとダメということで、電池交換のみ.

 初期のモデルだからそのまま持っていた方がいいですよということでした.
 でもそんなに希少価値あるものではなので、ネット・オークションに同じような (同じものはほとんどありません) モデルがたくさん出ています.




L1011964
 ● LUMINOX Tokyo ●

 以前の電池交換は 軽井沢 の時計店でできましたが、その時計店がなくなってしまったので、今回 東京 に行ったついでに正規代理店に行ってみました.

 自分で電池交換する方もいるようですが、購入時に話を聞いた時にはこの時計の発光体には放射性物質が使われているため一般の時計店での交換もできないということでした.

 Wikipedia みてみたら万が一カプセルが破損しても、まったく人体には影響ないようですね.

 まぁこれで 5 年くらいは大丈夫だろうな.
 来月 東京 に行ったときに受け取りです、その時も 渋谷 に用事があるので一石二鳥なのです.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 ちょうど昼前だったので、駅に向かいながらお店探し.
 陸橋は使う必要なかったんだけれど、写真撮るためだけに登ってみました




L1011971
 ● SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE ●

 初めて目にした SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE です.
 今までとは全然雰囲気が違いますね.
 おかげで帰り道地下鉄の乗り場を間違えたりして (笑)




DSC_0057
 ● タパス & タパス 渋谷宮益坂店 (スマホ撮影) ●

 地下にあるお店で、後で調べたら都内を始め関東で何店も展開しているチェーン店.
 まぁそこそこリーズナブルで、ボリュームもあり、味もまずまずだったので良しとします.

 店内がこういうチェーン店らしくなく、どこか雑然としているところが逆にいいかな (笑)




L1011988
 ● スクランブル交差点 ●

 昼食も食べ終えお腹もいっぱいになったところで、次の目的地に向かいます.
 渋谷駅まで戻り、駅前のバス停からバス移動です.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




日赤 002
 ● Y 下 さんから写真借用 ●

 目的地は 広尾 にある 日赤医療センター .
 実は写真仲間の Y 下さんが入院していたので、お見舞いに行ってきました.


 ここに来るの何年ぶりだろう ・・・・ 全然昔と変わっています.

 約 20 年前から 5・6 年前まで救急医療の成人教育活動をしていた関係で、都内でもいくつかの病院でコースを開催していました.
 この医療センターもその一つ、ですのでとても懐かしい.
 バスに乗っている間も、ここ覚えているなぁ ・・・・・ って感じ.

 さらに現在の救命センター長がその頃一緒に活動していた方で、さらにこの日の日直でこれまた仲の良かった医師がいるというので、そちらへの挨拶も.

 救命センターで小一時間昔の話や、現況などをお話ししてきました.
 「救命センターの中も見てく?」 とお誘いがありましたが、今のボクが見ても仕方ないので、丁重にお断り.




2009.1
 ● 2009.1 札幌医科大学病院 ●

 こういう方と会うたびに、日本中飛び回っていた頃が遠い昔に感じられます.
 よく仕事しながら、あんなにもアクティブにできたと感心、今じゃとても無理だな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さて一番の目的のお見舞いです.


 彼とは 2 年前、ボクが初めて受講した EOS学園 春のコース で一緒になりました.
 ちなみに アムロ君 たちはその次のコースから.
 それ以降コースで一緒になったり、ヨドバシ撮影会で一緒になったり、仲良くさせていただいています.




201705002
 ● 2017.5 EOS学園 ●

 11月20日に突然背中の激痛で、医療センター受診、大動脈解離の診断ですぐさま入院です.
 医療を少し勉強した人だったら、この病名聴いただけで 激ヤバ 感マックスです.
 一歩間違えばあっという間に死亡.

 幸いなことに内科的治療ということでしたが、その後 胆嚢炎 も発症.
 連絡したら面会できそうなので行ってきました.

 面会受付で 「家族以外は面会禁止になっています」 なんて言われたので焦ったのですが、なんとか面会できました.
 同じ時間にやってきた K 間さんと後からやってきた アムロ君 の四人で病棟のラウンジで歓談.




DSC_0059
 ● お見舞いに行った我々がお菓子を爆食い (笑) ●
 
 結局はずっと写真の話になったりして (笑)
 面会受付では 30 分云々と言われましたが、結局 2 時間ほどお喋り.

 そんな彼が今日退院になりました.
 すぐに写真なんて無理ですが、暖かくなったらまたみんなで撮影したいな.
 



  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 面会後 アムロ君 に 渋谷駅 まで車で送ってもらい、解散.
 こんかいも アムロ君 にはいろいろお世話になりました.
 ボクは地下鉄で 上野 まで、夕方の新幹線でお家に帰ります.




DSC_0061
 ● 崎陽軒 シウマイ弁当 ●

 夕食の時間だったので、いつもの 崎陽軒でお弁当購入

 お気に入りは 幕の内弁当 で、それを買うため中央改札横の 崎陽軒 上野駅店 へ寄っています.
 シウマイ弁当 だったらホームの駅弁ショップでも売っていますし.

 ところが見事に売り切れ.
 ということで定番中の定番、 シウマイ弁当 にしました.

 もちろん、こちらも十分においしいお弁当です.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 ということで、土日の 東京 はお終い.
 いろいろなことが、ちょうどここで重なったのでいろいろな意味で充実した二日間でした.




L1012019
 ● スクランブル交差点 ●

 忘年会に関してはこれが最後になってしまいそうで、ちょっと寂しい気もしますが仕方ない.

 来年は 1 月に個人撮影会、 2 月はいとこの結婚式、 2 月末は CP+ ・・・・・
 なんだかんだで来年もバタバタしながらやっていきます. 




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

いつかは ・・・・・ patagonia

 土曜日、本当に ・・・・・ 久しぶりに 渋谷 をブラついてみました.
 やっぱり人が多いですねぇ、歩いているだけでも疲れてしまいます.
 こういう街を歩いて疲れるということは、きっと若くないということなんでしょうね.


 今回どうして 渋谷 だったのかというと ・・・・・・・
 patagonia に勤めている友人を驚かせようかと思ったのと ・・・・・ 他の友達の誕生日プレゼントもついでに買おうかと思ってのことでした.


 渋谷駅 からとぼとぼ、明治通りの一本横 キャット・ストリート を歩いてみました.
 この キャット・ストリート って結構おしゃれなお店が並んでいます.
 時間があれば、ゆっくりお店を眺めながら 表参道 まで歩きたかったのですが、今回は夕方から 銀座 だったのでパス.



DSC01727

 ここが patagonia .
 1 階はメンズで、 2 はレディース、 3 階が "サーフ東京" (サーフストア) なのですが、店内から 3 階へは行けないので外の階段を登り 3 階へ行きます.

 1 階を覗いて見たのですがお目当ての友人の顔が見えず、さりとて 2 階のレディース・フロアにはいいオヤジが一人で登っていく勇気もなく ・・・・・・・ 少し商品を物色.
 商品の価格はやっぱり高めですが、カラーなどは絶対この色欲しいと思うような色があったり、レインウェアの作りなどもしっかりしており、まぁこの価格も納得できてしまうよね.
 あとは企業のコンセプトに共感できるとかなのかな.

 しばらく商品を見てから、誕生日プレゼントを購入すべく 3 階へ向いました.



DSC01729

 サーフィンなんかしないボクが、サーフストアにいくほうが、レディース・フロアに行くよりもある意味で勇気が必要かもしれません.
 外階段で 3 階に上がるとウッドデッキ ・・・・・・ 店内はとても開放的で、ゆったりした感じに商品が置いてあり、いろいろ見てまわるにはとてもいい感じです.
 1 階はちょっと光の入り方が良くないのかな ・・・・ 落ち着いた感じでした.
 一角にソファーが置いてあり、サーフィンの DVD や写真集、さらにテレビでサーフィンの映像が流されています.
 自称 AV 系 (Adult Video ではなく、 Audio & Visual という意味ね) なので、プレゼントはやっぱり DVD にしようかと.

 対応してくれたのが、日焼けしたとっても素敵な女性だったこともありますが、しっかりソファーに腰をおろし数本の DVD のさわりを観せていただいたり、少しお話しさせてもらいながら ・・・・・・ 店員さんもボディーボードしているということでしたので、ついついお約束の質問をしちゃいました

 「仕事休んでサーフィンしちゃいますか ・・・・ ?」


 最終的には彼女のお勧め DVD をプレゼントに購入しました.
 ギフト用の袋が結構素敵でした ・・・・・ 余った布で作ってあるものですが.
 プレゼントする前に写真で撮っておけばよかったと、プチ後悔.

 時間がもう少しあれば、もっとゆっくりできたのに ・・・・・・ こういう場所はゆっくり見てみるのが絶対にいいですよね.



DSC01732

 渋谷 を後にして 銀座 です.
 この日の夕方から、昨日のブログに書いた "ON ゼミ" でした.

 最近のボクの行動は、ほとんど 銀座線 が中心になっているので、ホテルもとにかく 銀座線 駅の近くなのです.
 渋谷 も 銀座線 でヒョィっという感じで簡単に行けちゃうのですが、どうも 渋谷 って好きになれないのであまり行かなかったんですよねぇ.

 夕方の 銀座 ・・・・・ お馴染みの歩行者天国.
 でも人はそんなに多くはありませんでした、終了時間に近かったせいかもしれません.



DSC01733

 銀座で見つけた フェルメール .
 写真撮っている時は気が付かなかったのですが、よく見ると壁面に写っているほうが、ターバンやお花の青が素敵でした.
 撮る前に気が付いていたら、もっと左に寄せて撮っていたのに ・・・・・・ (笑)





 さて肝心の patagonia のお友達ですが ・・・・・・・・
 3 階のサーフ・ショップで DVD 観ている時にさりげなく店員さんに今日出勤しているか聞いたところ、 目白 のお店に少し前移動になったということでした.
 まぁ、事前に連絡もしなかったし、 渋谷 に着いてからも仕事中だと思い、メールも電話もしなかったのですから会えなくてもしかたありません.



 お店出た後、渋谷のお店に行ったことをメールすると、夕方になって 「いたよ」 とのメールが ???

 夜電話がきて話を聞くと、確かに今は 目白 のお店に勤めているけれど、たまたま土曜日は 渋谷店 にヘルプに来ていたそうです.
 そしてボクが顔を出した時、ちょうど昼休みだったようなんですね.
 
 まるで映画のようなすれ違い ・・・・・・ 笑っちゃいます.


 久しぶりの電話だったので、仕事のことからシーシェパードのことまで、 ・・・・・・・・ いろいろお話しして気がつけば日曜日になっていました (笑) .
 

 今回の東京は、他にもいろいろなことがありました.
 日曜日は講習会の間中 上室性期外収縮 に悩まされましたが、とてもリフレッシュできた二日間でした.
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ