秒速5センチメートル

聖地巡礼

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 新型コロナウイルスの感染拡大で、県境をまたいでの移動が自粛されている中ではありますが、ちょっと遅めの夏休みをゲット.
 密になるような場所を避けながら、こっそりとリフレッシュに行ってきました.

 一泊二日のプチ旅行、車での移動はちょうど 500 km .
 いくつか目的はありましたが、今回は最後の立ち寄り先から記事にしてみます.


 この場所は、いつか行ってみたいとずっと思っていた場所でした.



s-0R9A0281

 こんな場所です.
 行きかう人もなく、まぁごく普通の田舎の風景といった感じ.
 これだけで場所がわかったら、かなりの方です (笑)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・



s-0R9A0315-2

 暗い通りを照らしていた自動販売機もなくなっていたし ・・・・
 しんしんと降る雪もないけれど ・・・・


 ・・・・・・・・・・・・・・・・



s-0R9A0300

 そろそろわかる人もいるでしょうか.

 それにしても映画の場面とは違い、青空キレイで気持ちよかった.



s-0R9A0283-2

s-0R9A0294-2

 正解は JR 両毛線 岩舟駅.

 と言えば 新海誠 の "秒速5センチメートル"
 正確には 「桜花抄」 の舞台.


 中学生が一人で行くには遠く、大人にとってはたいしたことがない距離で北関東をイメージした ・・・・・ そんな聖地.



s-0R9A0290-2

20150227022047

 記憶だけを頼りに 明里 が 貴樹 を見送る場面撮った写真だけれど、まぁ及第点でしょうね.
 もっと少し先で撮ればピッタリだったか.
 後になって思えば、スマホで場面検索しながら撮影すればよかったんだ、と猛省.
 撮影の時って、結構こういうことに気が付かないんだな.


 今回使用したレンズはいつもの EF 16-35mm F4L IS USM でしたが、映像など見ると 50mm くらいがちょうどよかったかも.
 遠くを結構引っ張ってる感じだから、あるいは 85mm くらいかも?



s-0R9A0285-2

s-0R9A0297

 ちなみに 栃木 に降り立つのが初めてのボクにとっては、どっちが 小山 方向なのかもさっぱりわからん.

 後で調べてみたら、写真の奥のほうが 小山 だったんだ.
 となると、電車と 岩船山 が写る場面は向こうのほうなんだ ・・・・

 映画で 貴樹 が降りたのは、電車を降りて跨線橋から改札を抜けたのでこちら側のホーム.
 翌日 明里 が見送ったのもこのホーム
 成人の 明里 を家族が見送ったのもこのホーム ・・・・・ どういうこと ?



s-0R9A0296

s-0R9A0309-2

 駅の待合室にはストーブも当然ないし、椅子も変わっていました.
 列車待ちの女性が一人、 朱里 のように座っていたので写真はありません.


 「そろそろ閉めますよ、もう電車もないですし ・・・」と言っていた駅員さんもいなくなり、完全なに無人駅になっていました.


 ホームもかなり雑草が目立ちちょっと寂れた感じですが、ここに立っているだけでなんとなく映画のワンシーンに飛び込んだ気がします.



s-0R9A0311-2

20150227021632

 ほんの少しだけ、昔の映画の世界に.
 まぁさすがに 貴樹 にはなれませんが、こんな風景観ながら映画のシーンを思い浮かべてみました.


 こうなると 小山駅 の 8 番線ホームも行かなきゃいけないかな ・・・・・ いまさら感半端ありませんが (笑)



02-1_re




 9 月 18 日写真追記:
 栃木在住の N 上級国民様ご一家が、わざわざ同じ時間 小山駅 まで出向いてに写真を撮ってきてくれました.



00032-3

 時刻表もデジタルになり、お蕎麦屋さんも自販機になっているようです.
 かなりアンダーにしてみました.

 ご協力ありがとうございました、大感謝 !!



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 久しぶりに車での長距離ドライブ.
 90 km/h でクルーズ・コントロールをセットして、のんびり運転.
 このくらいの速度はゆったり風景も楽しめていい.

 昔の Inte-R ではちょっと考えられないな (笑)



DSC_0510-002

 帰りは 東北自動車道 - 北関東自動車道 - 関越自動車道 - 上信越自動車道 .
 佐野スマートIC で 東北道 に乗るつもりだったんですが、なんと IC の手前の道路が工事中で通行止め.

 おかげでかなり大回りさせていただきました (涙)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

2016年 大晦日

 今年も 12 月 31 日を迎えました.
 毎年思うんだけれど、振り返ってみると本当に一年経つのが速い.

 時の流れは何千年も前から全く変わっていないはずなのに.

 簡単に今年を振り返ってみようかな.



1 0030

 今年元旦の日の出です.
 深夜に降った雪が残り、うっすら雪景色の中での新年でした.




 狙ったわけではありませんが、今年最後のブログはちょうど本年 100 回目の更新になりました.
 ここ数年、若干更新回数が少なくなってきてはいますが、週二回程度の更新を目標にしていますので、まぁこんなものでしょうか.


13 1001

 今年は目標だったアクセス数も 500,000 を超えました.
 どこまで続けられるかはわかりませんが、来年もこのペースでいろいろなことを書いていきたいと思ってます.

 ちなみに、今年ブログで紹介したジャズ・アルバムは 60 枚.
 ちょうど 6 割です.
 一応ブログ・カテゴリーをジャズにしているので、まぁ何とか最低限はクリアしているかな.




 今年は今までやってきた OJT から足を洗い、それに関係した Facebook のお友達を一気に 100 人くらい切ってしまうという暴挙を行ってみました.
 まぁこれくらいしないと、いつまでもグズグズ ・・・・・・・ 未練タラタラになってしまいそうだったので思いっきり.

 そのおかげで 「いいね」 の数が一気に減りました (笑)
 まぁすべてのことはいつかは終わりがくるので ・・・・・・・・





 写真は自分なりに結構勉強しましたねぇ.
 意気込んで応募した フォトコン でしたが、あえなく撃沈.
 言い訳じゃないんだけれど、フォトコンも審査員によって選ぶ目が違うので本当に入選とかしたいんだったら審査員の好みを知ることも大事だなんてことが、以前 Facebook で囁かれていました.
 なるほどねぇ ・・・・・・・・・・・


DSC_0158005

 今年はとうとう禁断の撒き餌レンズ ・・・・・ 廉価な単焦点レンズにまで手を出しました.
 来年早々、いよいよフルサイズに移行していく予定です.

 カメラがよくなってもいい写真が撮れるわけではありませんが、まずは気持ちからということで.
 1 月末、久しぶりに 東京 など遊びに行くので、新しいカメラでいろいろ撮ってくるつもりです.




 今年もいろいろお買い物しました.
 そのほとんどが無くても生活できるものばかり ・・・・・・・・ 汗

 ただし、 CD や Blu-ray に関しては数年前よりもかなり少なくなりました.
 少しは大人になっているようです.



1555-3

 これが今年最後のお買い物.
 オークションでようやく見つけました.

 1500 番台で唯一持っていないアルバムの vol.2 .
 なんと 380 円での落札 !!! 送料入れても 600 円いきません.
 最後の最後で超ラッキーでした.

 残すはこの vol.1 のみになりました.




 このブログのテーマの一つ (?) でもある映画は、相変わらず映画館の観賞は少なかったですね.
 それでも WOWOW オンデマンド でいろいろ構観ました.
 おかげで B 級映画もたくさん (笑)

 そうそう、 WOWOW と言えばドラマも結構観たな.
 WOWOW のドラマは面白いものがたくさんあります.

   沈まぬ太陽
   埋もれる殺意
   水晶の鼓動 殺人分析班
    ・・・・・・・



F07A4846001

 あと年末は "Game of Thrones"
 第 5 シーズンの Blu-ray がようやく半額程度になったので購入して観ました.
 第 4 シーズン観終わってかなり経っているので、いきなりこの人誰だっけ ・・・・・・・・
 相変わらず先が全く読めず、いきなり主要人物が死んじゃったり.




 さて、今日はもう映画を観る予定ないので、今月観た映画の振り返り



  ブルックリン
  黄金のアデーレ / 名画の帰還
  オデッセイ
  L.A.コンフィデンシャル
  白鯨との闘い
  君の名は。
  秒速 5 センチメートル
  ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー
  スター・ウォーズ / 新たなる希望
  シービスケット
  ショコラ
  バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生


 今月は結構いい映画たくさん観た気がします.





秒速5センチメートル005

 "ブルックリン" と "君の名は。" がおもしろかった.
 けれど、その後観た "秒速 5 センチメートル" のインパクトが.
 音楽的にも、内容的にも ・・・・・・・・ この 10 年前の映画がとても好きになりました.

 この映画を一番にしてもよかったんだけれど ・・・・・・・



rogue_one_002

 やっぱりこちらの映画になってしまうかな.
 エンディングを含め内容的にはちょっと首を傾げてしまう場面もありましたが、やっぱりこの映画はねぇ.

 映画が始まる前から一種の高揚感を持ちながら、
 そしてあの、いつものテロップを目にすると ・・・・・・・・

 やっぱりこういう映画って最近少なくなったなぁ.





 本当はこのブログ昨日書こうと思ていたのですが、数日前から感冒症状.
 今日も朝から鼻水ダラダラで、身体も今一つはっきりしません.

 このままお正月は、本当の寝正月になってしまいそうで.



 今年一年お越しいただいた皆様本当にありがとうございました.


 明日から 2017 年ですが、ボクのように体調崩しませぬようみなさまよいお年をお迎えください.

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

 先日 "君の名は。" の記事で "秒速 5 センチメートル" のことをサラリと書いておいたら、その記事を読んだ 中学時代の同級生 が DVD を貸してくれました.

 この友達からは、いろいろな CD 頂いておりまして ・・・・・・ いつも感謝なのであります.
 がっ、その CD の多くはボクにとってと〜〜〜っても微妙な感じのものばかりだったのであります (笑)

 今回の DVD は久しぶりに 「ありがとう !」 って感じだったな.




秒速5センチメートル0031

 早速昨日観てみましたが ・・・・・・・・・・

 なるほどなぁ、って感じでした.

 最後の "秒速 5 センチメートル" にあっては、ついつい二度観てしまいました.
 この映画については、次の機会に ・・・・・・




 上の写真の場面は結構 SF チックな感じでした.
 今日はもろに上のような場面がマッチする映画.
 ボクが大好きな映画シリーズの最新作のことです.

 いろいろなところでレビューが書かれていますね、おおむね評価も高いようです.

 いつものようにネタバレさせないように書くつもりですが、今回は微妙にネタバレになってしまいそうですので、これから観ようと思っている方は注意.





 遠い昔 はるかかなたの銀河系で ・・・・・




 おなじみの画面から映画は始まりますが、アナザーストーリーのせいでしょうか、いつものテーマ曲はありません.
 本筋のシリーズとは違うので当然といえば当然といったところでしょうが、それでもいつもの音楽で入ってほしかったなぁ.
 この画面、続く音楽で一気に期待感高まるんですから (笑)




rogue_one_0041
 (Rogue One: A Star Wars Story / Official Site より引用)

 "スター・ウォーズ フォースの覚醒" が公開されたのが昨年の 12 月 18 日.
 その時は忘年会を二時間で切り上げてレイトショーで鑑賞.
 あれから 1 年、続編ならぬスピンオフ作品として新作が公開されました.


 このスピンオフは "アンソロジー・シリーズ" として、現在公開の "ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー" から 3 作品が公開される予定.
 ちなみに次作は ハン・ソロ をテーマにした映画のようです.

 このシリーズも期待できそうだなぁ.




rogue_one_0048
 (Rogue One: A Star Wars Story / Official Site より引用)

 もう少し早く観に行きたかったのですが、一週間遅れでようやくの鑑賞.
 経費節減のため、今回もターゲットはレイトショー鑑賞でした.


 ちなみに一部の "Star Wars" ファンで根強い人気のある ボバ・フェット ですが、公開前に彼の映像を使った予告編なども作られていたようですが (・・・・ と言っても非公式なものですが) 、この映画では時代背景も違いますし登場することはありません.

 このくらいはネタバレじゃないからいいかな.

 最近、こういった感じのものすごく精度の高い非公式な予告編が You Tube なんかにアップされちゃうので要注意なのです.







rogue_one_001
  (Star Wars.com より引用)





  " ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー "





  監督 : ギャレス・エドワーズ
  脚本 : ゲイリー・ウィッタ 、 クリス・ワイツ
  原案 : ジョン・ノール
  原作 : ジョージ・ルーカス "スター・ウォーズ"
  製作 : キャスリーン・ケネディ
  製作総指揮 :
        サイモン・エマニュエル 、 ジョン・ノール 、
        ジェイソン・マクガトリン 、 アリソン・シェアマー
  原題 : "Rogue One: A Star Wars Story"
  出演 : フェリシティ・ジョーンズ (ジン・アーソ)
        ディエゴ・ルナ (キャシアン・アンドー)
        ドニー・イェン (チアルート・イムウェ)
        チアン・ウェン (ベイズ・マルバス)
        リズ・アーメッド (ボーディー・ルック)
        アラン・テュディック (K-2SO)
        マッツ・ミケルセン (ゲイレン・アーソ)
        フォレスト・ウィテカー (ソウ・ゲレラ)
        ベン・メンデルソーン (オーソン・クレニック)
  音楽 : マイケル・ジアッチーノ
  撮影 : グリーグ・フレイザー
  編集 : ジャベス・オルセン
  配給 : ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
  日本公開 : 2016 年 12 月 16 日
  上映時間 : 133 分






 利用している TOHOシネマズ では 2D 字幕版 、 2D 日本語版 、 3D 日本語吹き替え版 の三本がレイトショー上映していたので、どれにしようか迷った挙句 ・・・・・・・

 あえて 3D 日本語吹き替え版 にしてみました.
 声優陣もしっかりした人たちばかりだったのでまったくと言っていいほど違和感はなかった

3D も飛び出す感じではなく、ぐっと奥行きが出ている感じですのでかなり観やすい思います




rogue_one_0049
 (Rogue One: A Star Wars Story / Official Site より引用)

 まずこの映画観る前に "スター・ウォーズ" シリーズを観ることを絶対お勧め.
 まぁこれは常識と言ってもいいんですがね (笑)

 特にシリーズ第 1 作目 "スター・ウォーズ エピソード 4 / 新たなる希望" は必見です.
 実はこの エピソード 4 の冒頭に流れるオープニング・テロップに今回の映画のことがしっかり書かれているのです.
 まぁボクも完璧に忘れていたので、 エピソード 4 改めて観てみたんですがね ・・・・

 この部分のテロップ読んでおくだけでも、 "ローグ・ワン" を何倍にも楽しく観ることができるはずです.


 ネタバレさせたくないので、とりあえず主な出演者だけでも紹介しておきましょうか.




Rogue_One_0071
 ジン・アーソ (Star Wars.com より引用)
 科学者 ゲイレン・アーソ の娘、家族とは離れ離れとなった女性戦士.


 この女優さん、ちょっと下から見上げるようなアングルが一番素敵だなぁ.
 見る方向によってはちょっとタヌキ顔になってしまうので (笑)

 今回は日本語吹き替え版だったので、日本語でのイメージがインプットされちゃいましたが、字幕版だとどんな感じになるのか興味津々.
 まぁこの作品は間違いなく Blu-ray 購入するのでゆっくり観ることにしましょう. 




rogue_one_0074
 反乱軍情報将校: キャシアン・アンドー (Star Wars.com より引用)
 共和国の再建のため反乱軍に参加、 ジン の監視役として行動をともにする.


 この映画の主な出演者のほとんどが見たことのない人ばかりで、この ディエゴ・ルナ も ???
 後で調べてみたら "The Terminal" で入国審査官の ドロレス に恋をしていたヒスパニックを演じていました.




Rogue_One_0076
 元ジェダ寺院の守護者: チアルート・イムウェ (Star Wars.com より引用) 
 小さな砂漠の衛星 ジェダ 出身の僧侶、何も見ることが出来ないが、盲目とは思えない滑らかな動きと確かな攻撃力で敵を一網打尽にする.


 ジェダイ の存在と フォース を信じていますねぇ.
 ベイズ・マルバス といいコンビでした.

 中国人二人がこの映画には出ており、そのことについていろいろ言う方もおいでになりますが、別にいいんじゃないのって感じだな.
 政治的なことと映画は別のお話し、そういえば "オデッセイ" でもそんなことが話題になったなぁ.




rogue_one_0075
 元ジェダ寺院の守護者: ベイズ・マルバス (Star Wars.com より引用) 
 重そうな赤い甲冑を着け、背中に抱えた巨大な銃 "ブラスター" で敵と戦う、 チアルート の相棒.


 ドニー・イェン はなんとなく以前から知っていましたが、こちらの チアン・ウェン についてはまったく知りませんでした.
 映画の中で チアルート との掛け合いは、ちょっと クサかった けれどおもしろかった.




Rogue_One_0072
 帝国軍貨物船パイロット: ボーディー・ルック (Star Wars.com より引用) 
 ジェダ 出身で帝国軍の貨物船で働いていたが、その後反乱軍のパイロットとなる. ゲイレン の指示で反乱軍 ソウ・ゲレラ に接触しようとする.


 ジェイク・ジレンホール 主演で話題緒になった "ナイトクローラー" に出演していたんですね.

 このあたりの ローグ・ワン チームは個性的で結構好きだな.
 それだけに ・・・・・・・・・・・・・




rogue_one_0073
 帝国軍エンフォーサー・ドロイド: K-2SO (Star Wars.com より引用) 
 帝国軍が開発したエンフォーサー・ドロイド (監視用ロボット) だったが キャシアン がそのデータを消去し反乱軍用に再プログラムした.


 スター・ウォーズ シリーズの R2D2 のようなちょっと狂言回し的な感じ.
 このドロイドが結構人間臭くって ・・・・・・・・ 最後も ・・・・・・・・・・・

 ここは言えないなぁ.




rogue_one_0078
 科学者: ゲイレン・アーソ (Star Wars.com より引用) 
 ジン・アーソ の父で、宇宙や科学に関する深い知識を持つ科学者、帝国軍も反乱軍も彼を追っている.


 懐かしい顔ですね、マッツ・ミケルセン .
 "007 カジノ・ロワイヤル" で ル・シッフル を演じたのでよく覚えています.
 他に出演していた映画は全く観ていないのですが、 "007 カジノ・ロワイヤル" での悪役はインパクトがすごく大きかったなぁ.

 007 シリーズは、その後の マチュー・アマルリック 、 ハビエル・バルデム 、 クリストフ・ヴァルツ といった悪役がつづきましたが、一番印象的だったのは ル・シッフル だな.





rogue_one_0077
 反乱軍戦士: ソウ・ゲレラ (Star Wars.com より引用)
 惑星オンダロン出身の反乱軍の戦士、パルチザンと呼ばれる抵抗勢力を率い帝国権力に対抗.


 フォレスト・ウィテカー ・・・・・・ ようやく知っている顔が出てきました.
 彼はハリウッド映画にもたくさん出演し、 アカデミー賞主演男優賞 も獲得しています.
 当然出演作の多くをボクも観ています.

 この映画では ・・・・・・・・ ちょっと物足りなさが残りました.




rogue_one_0079
 帝国軍将校: オーソン・クレニック (Star Wars.com より引用)
 帝国軍の高階級将校で デス・トルーパー 部隊を率いて反乱軍の殲滅に奔走.


 "ダークナイト ライジング" に出演していました.
 と言ってもほとんど覚えていないなぁ.

 この映画の中ではとても印象的な悪役でした、目つきがいい.




rogue_one_0054
 (Star Wars.com より引用)

 この映画の中には多くの懐かしい顔 ・・・・・・・・・ この後の エピソード 4 で見た顔がちらほら.
 そんなところも結構楽しめるのです、思わずニヤリと.


 ターキン提督 も久しぶりに観たなぁ、全然老けていないと思ったら CD 加工してあったようです.
 そうだよね、演じていた ピーター・カッシング は 1994 年に亡くなっているのですから.
 そういえば あの人 も ・・・・・・・・・・・・・ ビックリ

 エピソード 4 で腕を オビワン に切り落とされた奴も出てきましたね.




rogue_one_0053
 (Star Wars.com より引用)

 予告編の中で結構印象的だった上の場面.
 なのですが ・・・・・・・・・・・・

 予告編は早い時期からアップされていたせいか、映画とは違う場面もいくつかありました.
 コアなファンはそんなところもかなり深くまで突っ込んでいます.
 この場面も大事な場面だったはずなのですが ・・・・・・・・・・・




rogue_one_008
 (Star Wars.com より引用)

 全体には暗めの映画でしたが、とても面白かった.
 特に エピソード 4 への繋がりがなるほどなぁという感じ.


 ですが、それだけに ・・・・・・・ がねぇ.

 ボクの中での スター・ウオーズ こうありき的な部分では、最後は希望を持たせるのがこの映画だと思っています.
 確かに次のエピソードにつながるにはこうなるのがいいのかもしれませんが ・・・・・・・


 でもねぇ ・・・・・・
 とても面白い映画だっただけに、もう一つの終わり方があってもいいんじゃないかと思うのですよ.


 これについてはこれが良かったという人も多くいるとは思いますが、ボクは大減点だな.

 どうせアナザー・ストーリーなんだから、予告編でみせたみたいに オルセン が地上に降り、 ジン と キャシアン が ・・・・・ を持ちながら逃げ ・・・・・・・・・・


 で、あってほしかった.




rogue_one_002
 (Star Wars.com より引用)

 それでも十分楽しめた映画ですし、もう一度観てみたいと思う映画です.
 ちなみにこのブログ書きながら "スター・ウォーズ エピソード 4 / 新たなる希望" をディスプレイでかけ流し.

 やっぱりうまくつながっているなぁ、絶対にこの作品観てから "ローグ・ワン" 観るべきです.


 なんだかんだ言っても Star Wars Saga の一作品そのものなのです.
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • Lonely Girl
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
  • 勤労感謝の日にいろいろ
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ