金城武

天使の涙 / 4K

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 前の記事 で ウォン・カーウァイ の 9 作品持っていると書きましたが、監督デビュー作 "いますぐ抱きしめたい" を完璧に忘れてました.

 だから正しくは下の 10 作品.



0R9A0228


 今日は天気がよければドライブ & 撮影に行こうと思っていましたが、朝から曇り空.
 ちょっと遠出する気分の空じゃない.


 どうしようか ・・・・・・ そうだ、 ウォン・カーウァイ !!
 ということで久しぶりに映画館に行ってきました.



0R9A0196
0R9A0198
0R9A0199
0R9A0200
0R9A0216
0R9A0202
 ● EOS 5D Mark lV + EF 16-35mm F4L IS USM ●

 上田市 にある 上田映劇 です.
 前回行ったのが 2018 年 7 月なので、本当に久しぶりです.
 以前行ったときは、まだ映画 "青天の霹靂" のセットのままでしたが、今日行ってみるとガラリと雰囲気が変わっていました.

 通りの看板も 「花やしき通り」 から 「上田映劇」 に変わってました.
 まぁ4 年も経っているから、当たり前と言えば当たり前か.




 映画はもちろん ウォン・カーウァイ 4K 、やっぱりこれ観ないといけない.
 一推しの "恋する惑星" はすでに先週で終了していますが、こちらの映画も、いかにもあの頃の ウォン・カーウァイ って感じのスタイリッシュな映画です.




Fe29oHzUcAEhNu5 (1)







  " 天使の涙 / 4K "





  監督: ウォン・カーウァイ
  脚本: ウォン・カーウァイ
  製作: ジェフ・ラウ
  製作総指揮 : ウォン・カーウァイ
  出演: レオン・ライ (殺し屋 ウォン)
      ミシェール・リー (エージェント)
      金城武 (モウ)
      チャーリー・ヤン (失恋娘)
      カレン・モク (オレンジ色の髪の女)
  音楽: フランキー・チャン、ロエル・A・ガルシア
  撮影: クリストファー・ドイル
  編集: ウィリアム・チョン、ウォン・ミンラム
  オリジナル日本公開:
       1996 年 6 月 29 日 
  リマスター 4K 公開:
       2022 年 8 月 19 日
  上映時間: 99 分






0R9A022802

 ボクはこの映画 2005 年に発売された DVD でしか観ていないので、それと比較するしかできません.
 確かそのあとレストアされているような気がしますが ・・・・

 まず気になったのが画面サイズ.
 こんなワイド画面じゃなかったよなぁ ・・・・・
 特設ページ観てみたら、スタンダード画面で撮影したものをワイド画面に編集してあると書かれていました.
 今だからこういったこともできるみたいですね.


 DVD では白っちゃけた、どこかパサパサした感じの映像でしたが、ビックリするほどクリアでしっとりした感じに変わってました.
 これだけでも、全然違う映画のよう.
 単純にクリアにしただけでなく、冒頭の上の写真場面などは、 4K 版ではもっと白黒感が強く指輪の宝石がマゼンダっぽく色が付けられてました.

 この映画は DVD で観たのもずっと前で、大まかな感じしか覚えてませんでしたが、いきなりこんな感じだっけ?

 家に帰って DVD で映像確認すると ・・・・・・ ホントにもう全然違う映画じゃん (笑)



200021106

 館内はたったの 6人だけでした.
 20 代くらいの女性が二人、オバサマが二人、オッサンが二人.
 これじゃ、映画館経営厳しいだろうな.

 そう言えば映画館の一角がカフェになっていました.
 テイクアウトもできたようなので、ここでコーヒー買って観ればよかった.


 若い女性がこの映画観てどう感じるのか気になりますね ・・・・ ボクもこの映画に関してはそんなに何回も観ていないので、いきなりこの映画はちょっとキツイような気もしないでもない.
 "恋する惑星" のほうが全然入っていきやすいと思います.



e0042361_20460939

 ストーリーには触れませんが、映画の中でいろいろな人がクロスオーバーしていく.
 そんなストーリーを クリストファー・ドイル のカメラが追いかけてきます.
 ちょっと揺れる感じだったり、スローモーションたタイムラプスだったり ・・・・・ そこにいろいろな光が飛び込んできて、 香港 という街の雑踏感がすごく伝わってきます.
 この映像と音楽が ウォン・カーウァイ の魅力の一つで、スタイリッシュと呼ばれる所以.


 よく見るとまだ街の上空を飛行機が飛んでます.
 以前 ルーク・オザワ 氏が 香港 の上空を飛ぶ飛行機はもう撮れなくなったようなことを言っていました.
 "燃えよドラゴン" などでも、あの街の上空を低空飛行する飛行機の映像は印象的でした.



Dhk_AllUYAATL4g


 終盤の新しいお店にいる モウ と CA (この映画では スチュワーデスのほうが似合いそう) の場面は、"恋する惑星" を観たことがあれば、思わずクスリ.



 4K レストア まったくナメてました.
 これはビックリするくらいスゴイ.

 前述の通り、まったく違う映画と言ってもいいくらいです.


 そうなると、やっぱり多少無理しても "恋する惑星" 観にいかないと.
 やっぱり来週の 高崎 が一番行きやすいかな ・・・・・



110c1


 「久しぶりでバイクに
  そして人とこんなに近く
  すぐ着いて降りるのは分かっていたけど、今のこの暖かさは永遠だった」



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

恋する惑星




 今日は雨 ・・・・・・・・・・・・・・・
 昨日から、気温が上がらないちょっと肌寒い日が続いています.

 明日は回復しそうですが、この時期は晴れないと寒いです.




 さて、この映画大好きです ・・・・・・・・
 ただ、みんなが好きになるような映画ではなさそうです.
 ボクは、いろいろな部分がボクの感性とピッタリとマッチするのですが、まったく面白いと思わない方たちも、ボクの周りにはかなりいます.

 結構ポップな感じで、映画の中の雰囲気も前半と後半ではガラリ変わっています.
 都会で起こる男女の恋模様を描いているだけなのですが、 "スタイリッシュ" という言葉がピッタリするような映画なのです.







恋する惑星 002









   " 恋する惑星 "





  監督 : ウォン・カーウァイ
  脚本 : ウォン・カーウァイ
  原題 : "重慶森林"
  製作 : ジェフ・ラウ
  製作総指揮 :
        チャン・イーチェン
  出演 : トニー・レオン (警官 663 )
        フェイ・ウォン (フェイ)
        ブリジット・リン (謎の金髪女)
        金城武 (モウ 警官 223 )
        チャウ・カーリン (スチュワーデス)
  音楽 : フランキー・チェン 、 ロエル・A・ガルシア 、
        マイケル・ガラッソ
  挿入歌 :
        " Things in Life / デニス・ブラウン "
        " 夢のカリフォルニア / ママス&パパス "
        " 縁は異なもの / ダイナ・ワシントン "
        " ドリームス / フェイ・ウォン "
  撮影 : クリストファー・ドイル 、 アンドリュー・ラウ
  編集 : ウィリアム・チャン 、 カイ・キットウァイ 、
        クォン・チリョン
  日本公開 : 1995 年 7 月 15 日
  上映時間 : 100 分







 この映画のことも、 5 年前ブログを書き始めた頃に 一度書いています
 昨夜久しぶりに DVD を観てみたので、データも加えながら再登場です.



 全編に、素敵なセリフが散りばめられています.
 このことについては前に書いちゃっていますので ・・・・・・


 メインとなる登場人物は 4 人.




恋する惑星 003

 麻薬の密輸を試みるが裏切られて追われる女 ・・・・・・・
 平然と街中でも人を撃ち殺す、裏の社会で生きる女.

 このあたりの設定も普通に考えるとありえないのですが、映画に映し出される 香港 の雑踏を観ていると、こんなのもありかと思えてしまいます.
 金髪のカツラ、安っぽいサングラスそしてレインコート ・・・・・
 ほんの少し黄色っぽい T シャツのようなものがコートの襟から見え隠れしますが、レインコートの下はどんな服装なのか ・・・・・ 映画を観るたびに思ってしまいます.

 こんなレインコート、目立って仕方ないでしょうに.



 今回観て気がついたのですが、この金髪女がおもちゃ屋の前にいると、中から大きな ガーフィールド のぬいぐるみを抱いた フェイ が出てきます.
 このぬいぐるみは、後半にも登場してきます.

 そして モウ がエスカレーターを一気に駆け上る場面では、ちょこっと 警官 663 が映ったりもしています.




 "1 May 1994"

 ニシンの缶詰の賞味期限 ・・・・・・・
 パイナップルの賞味期限 ・・・・・・・
 モウ の誕生日 ・・・・・・・
 彼女に残された時間 ・・・・・・・

 ・・・・・ そして、恋の賞味期限.


 こういった数字の使い方がうまいなぁ.
 セリフにもたくさん数字が出てきたりしてね.




恋する惑星 005

 外見の爽やかでクールなイメージとは違い、終わった恋をいつまでも引きずる、イジイジした男.
 そして、昔の女に片っ端から電話しまくるような男を、 金城武 が好演してます.

 結構この モウ の行動って、同じ男として理解できちゃったりする部分があって ・・・・・ (笑)



 この二人のエピソードは、ほとんど夜の場面で、たまに出てくる昼間の場面も雲が立ち込め、雨が落ちている場面ばかり.
 そして、雑踏の中を走り抜ける疾走感のある場面も.

 音楽もストリングスを中心にしたちょっと重めのものや、バリトン・サックスを効かせたムーディな音楽が全編に流れます.




 後半の二人のエピソードは、それとは逆に昼の場面が中心で、音楽もガラリとカラフルになります.




恋する惑星 006

 ストーカーです、完璧です.
 でもどこかカワイイ感じがして、好感持てちゃいます.


 ママス & パパス の "夢のカリフォルニア" のような爽やかな感じがとてもいいなぁ.
 ママス & パパス は、結構不倫なんかでドロドロしていたようだけどね ・・・・・・・

 仕草の所々に、乙女チックな部分が現れています.


 そして彼女の歌う "Dreams" がいいんです.
 ドロレス・オリオーダン (The Cranberries) とは違う、透き通るような歌声がとてもこの映画の映像とマッチしています.




恋する惑星 004

 こちらの男性も、終わった恋をいつまでも引きずっています.
 ただ、こちらの方が モウ よりもちょっとばかり爽やかな感じがしてしまいます.

 この映画で トニー・レオン が大好きになりました.
 白いブリーフ姿が、時代を感じさせますねぇ.

 そうそう下着姿と言えば、 チャウ・カーリン の上半身下着姿は反則ですね.
 これはヤバい (笑)



 オープニングの映像とはまったく違うエンディングもいいです.
 この先どうなるのかはわかりませんが、なにかほんのりした感じ.
 そして流れる "夢中人" ・・・・・・・・・・・・・



 やっぱりこの映画は最高です.
 この映画の良さをわからない人は可哀そうだ ・・・・ なんてね (笑)





2013.4.3 004

 今日の雨です ・・・・・・・
 家の下にある桜の木は、ようやくつぼみ.
 今週末くらいから、ようやく開花でしょうか.


 そういえば、 モウ がグラウンドを走っている場面も、こんな雨の場面でした ・・・・・・


恋する惑星




 自販機に 1000 円札入れて、コーラのボタンを押す.
 おつりボタンを押したときに 100 円玉が立て続けに落下 ・・・・・・ ある意味シュールだけれど、すごく嫌な瞬間です.



002333


 ボクの好きな映画の一つに "恋する惑星" があります.
 すごく素敵な映画なんです.
 監督は ウォン・カーウァイ 、出ているのは 金城武 、 トニー・レオン 、 フェイ・ウォン 、 ブリジット・リン .
 ボクの中で、一番スタイリッシュな映画なのです.
 ところがいろいろな方にお勧めしてもどうも色よい返事が返ってきません ・・・・・・ グスッ
 どうもこの映画のよさが伝わらない ・・・・・・・ うるるん
 この良さは、本当にいい女、いい男にしかわからんのだ ! と思い込む今日この頃.

 映画は 4 人の恋物語、警官 2 人と、正体不明の女、女店員という奇妙な組み合わせで、二つのストーリーが交錯していきます.
 とにかくこの映画の良さはカメラワーク.
 最初の雑踏シーンのカメラワークが大好き、そしてナレーションがよくて、台詞が嫌になるくらいキザっぽいんだけれど、素敵です.



558158

 「雑踏ですれ違う見知らぬ人の中に、将来の恋人がいるかもしれない.その時、ふたりの距離は 0.1 ミリ 57 時間後僕は彼女に恋をした ・・・・.
  ふられた日はエイプリルフールだった ・・・・
  永遠に醒めない夢だってある ・・・・
  失恋くらいで泣く必要はないよ ・・・・
  君を知りたい ・・・・・ 知ってどうするの?
  パスワードは "一万年愛す"
  そして ・・・ 僕たちは 恋する惑星 に生まれた」

 金城 もいいけれど トニー・レオン がいい (この映画からすっかり トニー・レオン のファンになってしまいました) .
 そして フェイ・ウォン の変質的だけれど、ピュアな恋愛表現もいい.
 多国籍的な雰囲気がなんとも言えなく、いい.
 そして、パイナップルもいい (笑).



87d8d

 ストレートでいて、屈折している、奇妙な感覚が続きます.
 ちょっとした仕草や、ちょっとした場面が、妙に素敵な映画です.
 とっても素敵な恋の物語です.

 そして場面を彩る  California Dreaming, Dreams ……


 日本にはどうしてこういう映画ができないんだろう・・・・

● プロフィール ●

la_belle_epoque

 ジャズ・アルバムの紹介を中心に始めたブログでしたので、こんなタイトル付けていますが、最近では完全に写真やカメラの話題が中心になっています.

 最近になって 沼 という場所にハマっていることに気が付き、脱出のためもがき苦しんでいます。
 金銭感覚も社会通念上の常識とはどんどん離れていってるようですが・・・・・・

 いつもおいでいただく皆様に、感謝です。

● Link ●
● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • Led Zeppelin
  • Led Zeppelin
  • Led Zeppelin
  • Led Zeppelin
  • Led Zeppelin
  • Led Zeppelin
  • Led Zeppelin
  • Led Zeppelin
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
  • お花見ウォーキング
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください.
  • ライブドアブログ