黒い三連星

Jet Stream Attack

・ ・ ・ ・ ・ ・



 昨日は、 湯の丸スキー場 で撮影.

 前回の写真のデータを事務所に届けて、昼食ご馳走になって、レンタルショップで雑談 その 1 、リフト小屋で雑談 その 2 ・・・・・・・



0R9A2991-2


 撮影は前回同様に スノーパーク で ジブ や キッカー .
 今回はいかに きんのすけ をカッコよく撮ろうか考えていたんですが、この日は不在.

 てんぺい 、 マイケル 、 ディガーの しょうへい の三人をモデルに.
 マイケル は用事があったので最初の二本だけで上がってしまったため、今回は写真少ないです.
 簡単に打ち合わせしてたら、結構難しいことにチャレンジすることになってしまいました.


 どうなったのでしょうか ・・・・・ これは最後に.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 リフトで上に上がろうとしたら、スッと隣に女子が乗ってきました.
 前回写真を少しだけ撮った そのみ ちゃんでした.



0R9A2791

 いろいろ話してたら、 静岡 からわざわざやってきてるんだって !!!
 それも今回は一人で来たようで、スキー場の地元の住民としては有り難い限りです.
 おまけに仕事もボクと微妙に接点があったりしてね.


 さらに昨年の NEXTSKY ワンメイク&スロープスタイル にも出場していたそうな.
 技術的にはまだビギナーのようで、エントリーも ワンメイク ビギナー 部門.



0R9A2865-2

0R9A2870


 今年も大会に参加するようですので、ガッツリ撮ってあげよう.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 しっかし、昨日も暖かかったなぁ.
 写真撮りながらゲレンデを上ったり下りたりしてたら汗をかくほどでした.

 本当に雪が少なくてヤバいです.



0R9A2760-2

 上級者コースのスタート.
 今年は テックナイン とコラボしていつのでのぼり旗も目に付きます.
 今までの黄色ののぼり旗よりは格段にクールになりました.
 今まではあの黄色い旗が好きじゃなくて、結構トリミングで消してましたから (笑)



0R9A2766-2

 写真はありませんが、今年はリフト降りた場所にテント一張りあってイスも置いてあります.
 ちょっと休むにはいいです ・・・・・ ボクにとってはレンズ交換するにちょうどいい.

 インスタなんか見ていると、海外のパークはとてつもなくデカいキッカーがあったりします.
 この 湯の丸スノーパーク は、スキー場自体も小さいので本当にこじんまりしています.


 でも初心者でも上級者でも楽しめるようなセッティングがされています.
 SNS などでも、好評価が書かれているのを見かけるようになりました.


 そして下の写真のように、途中で整備に入ったりして、この暖冬・雪不足の状況下でもコース状態もバッチリ.

 決して自分たちの撮影のための整備ではありません ・・・・ ではないと思います ・・・・ たぶん.



0R9A2765-2




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 先に上に上がって時間があったので、とりあえず女子を捕獲.



0R9A2770-2

 女子 ・・・・・・ ???


 どこかで見たと思ったら あすか ママ でした.
 ディガー の しょうへい の奥さまです.

 昨年の NEXTSKY ワンメイク&スロープスタイル でもガッツリ優勝しておりました.



0R9A3005-2

0R9A3131-2


 天気がいいと青空に白のウエアって絵になりますが、こういう曇天だと背景にかぶってしまう感じです.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A3047-2

 今回初登場の しょうへい 君.
 じつは てんぺい のお兄ちゃんです.

 きちんとお仕事しながら、合間合間で山に登っています.

 ちなみに てんぺい 君も夏場は草刈り機のチューンアップ・ショップを開いています ・・・・・ 違ったっけ?



0R9A3024-2

0R9A3011-2-2

 上の 2 枚は逆光で太陽の光を入れたかったのでボクのリクエストで飛んでもらいました.
 連写性能はそれほど高くない EOS 5D Mark lV ですが、なんとか一発でクリアできました.
 曇り空だったのでウエアもしっかり写ったかな.

 被写体が背面や見えないキッカーから飛び込んできたりするので、ほんの少しシャッターのタイムラグが気になるなぁ.
 0.何秒の世界ですが、ファインダー覗いていて出だしのほんのわずかな感覚がねぇ.

 今度出る EOR R5 はこのあたりもどうなんだろうな.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A2947-2

0R9A2986

0R9A3061-2

0R9A3099

0R9A3120-2

 この日の機材は
   EOS 5D Mark lV
   EF 16-35mm F4L IS USM
   EF 70-200mm F2.8L IS lll USM

 背景を寄せているのが望遠ズームです.



0R9A2809-2

 うん? だれっ? ・・・・・・・・・ 女子捕獲.

 ・・・・ だよね.


 最近のボーダーやスキーヤーは、顔の露出が全くと言っていいほどない人が多いので、ゴーグルやフェイスシールド外すとだれかわからない ・・・・・・ 下手をすると男性と女性を間違えることも.

 女子だと思って撮ってたら男子だった時の凹み方、半端ないです.
 よく言われる ゲレンデ・マジック ですが、決して都市伝説ではなく、今でも確実にあります.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さて本日の課題です.

 最初彼らと合流して今日は何を撮ろうか話してたら、 「みんなが一つの画面に収まったら ・・・」 なんて話になって.
 ただ キッカー の幅も狭いので二人並んではとても飛べない.

 じゃあ マイケル が ジブ で、しょうへい と てんぺい が キッカー で.
 カメラの立ち位置や着地場所なんかも話し合って ・・・・



triple DOM

 名付けて "ジェットストリームアタック"
 この名前、 ガンダム 世代は間違いなく知っていると思います.

 この "ジェットストリームアタック" とは、 ジオン公国 のモビルスーツ ドム に搭乗する ガイア 、 オルテガ 、 マッシュ の三人 (黒い三連星) の三位一体の攻撃フォーメーションを言います.
 "ジェットストリームアタック" は縦一列に並ぶんですが ・・・・・

 脱線しました.


 上でみんなと合流、ちょっと練習するのかと思ったらいきなりやってみようとなりまして.

 これはこの日の最初に撮ったものです.



0R9A2878

0R9A2879

0R9A2880

0R9A2881

0R9A2882

0R9A2883

0R9A2884

0R9A2885

0R9A2886

0R9A2887

 まぁいきなりの撮影にしては十分でしょうか.
 最低限三人をフレームに収めることはできましたし、ピントも一番どこに食いついているかわかりませんがまずまず.
 欲を言えば 5 枚目で先頭がもう少し残っていれば最高だったかな.

 それぞれのスピードコントロールや着地場所など、難しいですね.
 この後もう一度トライしましたが、逆に間延びしちゃった.


 これでウエアを黒、ヘルメットを赤にして、もう少しだけ間隔詰められれば、ボクの中での "ジェットストリームアタック" 完成になるのだが (笑)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A3069


 ということで青空はありませんでしたが、今回も楽しく撮影終了です.
 この撮影はボクにとってもいろいろお勉強になるので、ボクが撮らせてもらっているという感じです.
 AF や シャッタースピード などの設定考えたり、構図考えながら撮影場所決めたり、背景の処理考えたり ・・・・・ いろいろ勉強になります.



 次回はカービングの大会があるのでそれをちょっと撮ってくる予定.
 グラトリ もあるけれど、 グラトリ を写真でカッコよく見せるのはとても難しそうだからな.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

111 Sullivan Street

 久しぶりにプロフィール画を変更しました.
 最近ボクがハマっているカメラをメインに地鶏 ・・・・・・・ ならぬ 自撮り !! で




F07A5518305

 数日前、試し撮りみたいな感じで Face Book の プロフ画 を変更してみたのですが、今回はもう少しきちんと撮ってみようか思い、今回のプロフ画変更になりました.
 顔はお見せできるようなものでないので、カメラでしっかりとガード.



 画面のデザイン変更については相変わらず踏ん切りがつかないのです.





 時間があると ジャズ を聴いたり映画を観たりしているのですが、 PC 作業中の BGM としてちょっと前のポップスを流すことがあります.
 主に 60 年代から 80 年代くらいまでの昔の曲です.

 ほとんど You Tube から引っ張ってきたものばかり.
 実はこの時代の曲がいろいろな映画でも結構使われていたりしますので、ふとこういう曲がスクリーンから流れただけでニヤッとしちゃいます.




tom-jones001

 そんな一曲が、 トム・ジョーンズ の代表曲 "She's a Lady" です.

 実はこの曲もボクの大好きな映画のエンディングでかかります.
 初めてこの映画観た時、いきなりこの特徴的なイントロが流れ出してビックリ.


 その映画というのが 1 月に再鑑賞した "Bound" !!


 ストーリーはもちろん、ここに出てくる ジーナ・ガーション が大好き.
 おまけに映画の終わり方も好きだったりします.
 1996 年のクライムサスペンス映画.
 "マトリックス" シリーズで有名な ウォシャウスキー兄弟 の初監督作品です.




p-0314

 向かって左が ジーナ・ガーション !!

 レニー・クラヴィッツ の PV "Again" で彼女役を演じていますが、雰囲気はこちらの映画のほうが絶対いいです.
 超 Hip なのです !!





 まぁそんなお話しは置いておいて ・・・・・・・・・・・
 今日もジャズのアルバム、 East Wind からです.
 








Masuo001






  " 111 Sullivan Street / 増尾好秋 "





  1. Swing 42
         (Y.Masuo) ・・・・・ 0:27
  2. God Bless The Child
         (B.Holiday-A.Herzog,Jr.) ・・・・・ 6:12
  3. Like Someone In Love
         (J.V.Heusen-J.Burke) ・・・・・ 7:56
  4. Look For The Silver Lining
         (J.Kern-B.G.De Sylva) ・・・・・ 6:59
  5. Washington Square Blues
         (Y.Masuo) ・・・・・ (6:40)
  6. Reminiscence
         (Y.Masuo) ・・・・・ (8:28)
  7. West Side Highway
         (Y.Masuo) ・・・・・ (2:10)
  8. Without A Song
         (V.Youmans-E.Eliscu-B.Rose) ・・・・・ 6:48





  増尾好秋 (g), Bob Mover (as), 鈴木良雄 (b),
  Bob Cranshaw (b), Jim Lovelece (ds), David Lee (ds)
  Recorded at Basement Studio, NYC, September 27 & 28, 1975.






 家にある国内ミュージシャンのアルバムって、どうしても TBM 中心.
 だから 和田直 、 渡辺香津美 、 中牟礼貞則 、 高柳昌行 といったギタリストは聴いたことがありますが ・・・・・・・・・





Masuo001-2

 増尾好秋 初めて聴きます !!

 名前は当然聴いたことありましたが、演奏聴いたのは初めて.
 完全な聴かず嫌いです.
 そういえば同じ East Wind からアルバムを出している 川崎燎 も同じように聴かず嫌いの一人で、今回ついにシリーズの一枚を購入しました.


 増尾好秋 は Sonny Rollins のグループでも活動しており、彼の加わっているアルバムのジャケットは記憶にありますが、いかんせん Sonny Rollins の演奏がそれほど好きではないので ・・・・・・・・ (笑)






 ここまで少し調べながら書いていて 「おやっ ・・・・・・」
 ボクが持っている "T.Honda meets Rhythm Section" 、 "Pastoral" 、 "Pamoja" といったアルバムにガッツリ彼の名前が入っていました.

 そういえば 渡辺貞夫 グループでも演奏してました、当然アルバムもたくさん出ています.

 ・・・・・・・・ 初めて聴いたというのは間違いでした  m(_ _)m


 正しくは、 「彼のリーダー・アルバムを聴いたのは初めて !」 でした.




masuo001

 で、初めて聴く彼のリーダー・アルバムですが、非常に聴き易いアルバムです.
 ボクの予想していたのは、もっとエリクトリカルなサウンドだったのでちょっとビックリ.



 2 曲目 3 曲目とアコースティックな演奏が続くせいか、 "Pastoral" や "Pamoja" といったアルバムの演奏とはかなり雰囲気が違うような感じを受けます.
 4 曲目、さらには結構新しい感じの 5 曲目と軽快な演奏が続きますが、やっぱり前述のナベサダ・グループの演奏とは違う感じで、とてもリラックスした感じ.


 1 曲目から 4 曲目までがアナログ盤の A 面だと思いますが、 A 面と B 面では雰囲気がちょっと変わります.
 選曲は全体的にスタンダード中心で、 B 面の 3 曲が 増尾 のオリジナルといこともあるからでしょうか.


 最初はあまり感じなかったんだけれど、このアルバム聴けば聴くほどアコースティックな響きがとても心地良くなります.


 アコースティックと言えば アール・クルー が連想されますが、彼とはまったく違った爽快感があります.


 やっぱり食わず嫌いはよくないなぁ ・・・・・・・・・



 ちなみにジャケットの女性は奥さんの シャーリー 、彼女はパーカッション奏者ですがこのアルバムではジャケット写真のみです.

 ジャケット写真を眺めていると、このアルバムの演奏のまんまって感じですね.












gundam003

 前回のブログで職場ネタを書いたところ、思いのほか好評だったので第二弾.
 職場でのカメラに関するお話しです.


 部下に デューク東郷 (ゴルゴ 13) を小さくして、さらに目を細くし、毛深くしたような Y という職員がいる訳ですよ ・・・・・・ まぁ実写版 "SD ゴルゴ 13" って感じなんですが.
 昨年、待望の第一子 ・・・・・ 女の子が誕生し、細い目に入れても痛くないくらいの溺愛.


 それを機会に一眼レフ Canon EOS Kiss X7i を購入.
 「コンデジでいいじゃん ・・・・」 という嫁に、子供をダシに訳の分からない理由を付け説得して購入.


 ところが職場の中でにわかに一眼レフの話題が多くなるにつけ、ボクや先日登場した I 君に 「X7i だったら君の小さい身体にピッタリ ・・・・・」 、 「もっと上のカメラがいいんじゃない ・・・・・・ 」 なんてからかわれ.


 そのうち自分でもカメラ店で 70D を触ったりしているうちに ・・・・・・・・
 「やっぱりあの重量感がいいですねぇ ・・・・・・」 なんて言い出し ・・・・・・・・ 


 X7i 購入後数週間もしないうちに EOS 70D を嫁に内緒で購入しちゃいました (笑)

 彼の使用していた Canon EOS Kiss X7i は職場の S 君の元に.

 最近ボクは彼に 「動き回る子供の表情撮るには秒間 10 コマ必要 ・・・・・」 とか言って何とか 7D Mark ll を買わせようとしてます (笑)



 さらにもう一人、同じ昨年待望の第一子 ・・・・・ 女の子が誕生した N 君.
 こちらも出産前からカメラ購入満々で、その頃ちょうど発売になった EOS 7D Mark ll と 70D を比較検討した結果、 70D を購入.
 彼も子供を "超" 溺愛状態で、新発売になったパンケーキ・レンズも予約購入.




PICT9309

 そしてできたのが 黒い三連星 (Type 70D 改) !!


 果敢に "撮り鉄" ガンダムに ジェットストリームアタック で挑んだのですが完膚なきまでに叩き潰されたのは以前書いたとおり.

 その後、ボクは 7D Mark ll に乗り換え、ボクの旧式は職場の E 君へ.

 さらに E 君の旧式は M 君にと ・・・・・・・・・・・


 といった感じで、我が ジオン帝国 はモビルスーツ (カメラ) のやりくりがスゴイことになっています.
 さらにさらに、現在あるもので反撃の機会をうかがっているのですが、またまた逆襲にあって玉砕になってしまいそうです.
 異様なまでに 一眼レフ のブームになっちゃってます.



 今度我が ジオン軍 のモビルスーツを並べてブログにアップしよう (笑)
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
  • 菅平高原スノーリゾート
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ