NEXT_SKY

NEXT SKY Carving Masters

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 どんより、いまにも降りそうな日曜日の朝です.
 先週と同じで、土曜日は強い日差しの快晴、日曜日は雨 ・・・・・

 ということで、心が折れて今週も日曜日の撮影はキャンセル.
 まぁ雨のせいもありますが、肉体的に結構腰の疲労が残るんです.



1DXD0013

 昨日は 湯の丸スノーボードスクール 主催の NEXT SKY Carving Masters .
 ミドルターン、フリー、ゲート 2 本の総合で争う大会で、中にはグラトリっぽいフリーをしたりする人もいたりで、結構面白い大会です.



1DXD5975

 ゲート 2 本目の最後は圧倒的な速さの選手が登場するという、結構ドラマチックな展開.
 下で観ている選手からの声援がいつの間にか 「転べ、転べ ・・・・」

 まぁそんなヤジをものともせずに、ドヤ顔でラップタイム叩き出していました (笑)
 みんな真剣ですが、ローカルな大会だけあってそんな中でも和気あいあいな雰囲気でした.



1DXD1169

 それにしても、昨日の日差しも半端なかった.

 また鼻の頭が真っ赤っか.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 先週の日曜日、雨の中で NEXT SKY ワンメイク & スロープスタイル の大会が開催されました.

 その大会開催についてちょっとした炎上事件があり、ボクも思うところがあったので、今回そのことについてつらつらと書こうかと思いましたが、当事者からの解決した宣言があったので止めときます.



1DX_0099
 ● 2021.1.1 パーク制作中の様子 ●

 スキー場は、ゲレンデを整備し、リフト・ゴンドラを設置して安全に山頂まで運んだり、危険場所への規制したり、休憩所やレストラン作ったり、ホテルなどの宿泊施設作ったり、パークなど整備したりして、とっても多くの人たちの力が動いてます.
 でも、これだけしても 100% の安全を保障してるわけじゃない.

 どんなに整備されたスキー場でも、基本的には自然相手な訳で.
 天候によっても、条件はどんどん変わってきますし、普通に滑っていても危険なんてどこにあるかわからない.

 だから一人一人がもっと自己責任って認識持とうよ、最近何でも何かのせいにする人増えてる気がしてならない.

 何か起こったから誰かのせいにしたい気持ちはわからないでもないけど・・・・ちょっと違うよなぁ.



0R9A6448
 ● 2020 NEXT SKY ワンメイク & スロープスタイル から ●

 そもそもが、キッカーを飛ぶなんて行為自体が危険なんですよね.
 この条件で、このキッカーを飛べるかどうか決めるのは、自分でしょ.

 少なくてもディガーに 「ボク、このキッカー飛んでも大丈夫ですか?」 って感じなことを言うのは全くお門違いかな ・・・・・・・ 以上独り言.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 新型コロナの影響もあって、多くのスキー場のゲレ食もテイクアウトできるようになりました.
 でも最近訪れる皆さんはコンビニ購入や駐車場で自炊というパターンがとても多い.

 自炊と言ってもお湯沸かしてカップラーメンというパターンが多いですが.



DSC_0388-2

 ボクもそんな自炊派.

 バーナーとかクッカーは以前山登りで使っていたものです.


 PRIMUS ウルトラバーナー P-153 .
 現行品とはほんの少しだけ形状が違いますが、機能はきっと同じはず.
 最近になって又使い始めましたが、まだ着火装置も機能してます.

 このバーナーはとにかく最高、最強.
 すごくコンパクトで、火力もある、そして風に強い.
 強風でも使えるのは過去にもすごく重宝しました.
 ゴトクも 4 本なのでとても安定してます.

 難点は音が結構するのでテン場などではちょっと気を使いますが、こういう場所では全く問題なし.
 それと価格かな、 10,000 円近くするので、昔購入するときかなり悩んだな.



0R9A0003

 クッカーの中にみんな収まるので携帯性もよし.

 ちなみにカップラーメンは、カップヌードルの チリトマ か カレー .
 この二種類は汁まで完食できるので.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 最後に大会の様子 ・・・・・ ほんの一部ですが.

 一人計 4 本滑るので、撮影枚数も先日と同じで 6,000 カット.
 ほんとにシャッター押すのが気持ちいいので、ついつい押しちゃうなぁ.

 お天気も良かったしね.



1DXD0098


1DXD0028


1DXD0060


1DXD0188


1DXD4607



1DXD0450


1DXD1214


1DXD5086


1DXD5106


2021.3.28 Dangerous


1DXD1902


EX 2021.3.27 さわやかな絶校長




  ・ ・ ・ ・ ・ ・

NEXT SKY グラウンドトリック ファイナル

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 この 5 連休はほとんどスキー場通い.
 まぁいろいろなことがありました (苦笑)

 撮影した写真の枚数は約 9,000 枚.
 撮ってもほとんど捨ててしまうのですが、いざファインダー覗いてるとどうしても撮ってしまうな.

 特にグラトリ (グラウンド・トリック) はどんなトリックがどこで飛び出すかわからないので、どうしても押してしまいます.
 そんな時に限って何もしないで滑っていっちゃたりで ・・・・・・



00R9A9936
 ● 湯の丸スキー場 第 4 ゲレンデ ●

 第 2 戦 (ファイナル) が行われたのは 3 月 21 日 土曜日.
 写真のようにとってもいいお天気でした.
 ゲレンデも金曜日はアイスリンクのようだったみたいですが、この日はそこそこ締まったいいコンディション.

 特に 第 1 戦 の天候が悲惨だっただけに、本当に天国と地獄って感じでした.



0R9A2498
 ● MC のお説教 ・・・・ ではなく決勝進出者と敗者復活戦の発表 ●

 この大会は、オープン男女、エキスパート男女、ターン&トリックの 5 クラス ・・・・ だったと思うけど、間違ってたらごめんなさい.
 予選 2 本で上位が午後の決勝へ.
 人数が一番多いオープン男子のみ敗者復活戦で一名が決勝へ.
 
 決勝も 2 本ずつ.



0R9A4033
 ● 岐阜からやってきた皆さんたち ・・・・ 超うまいです ●

 グラトリは 2 月に続いて 2 回目の撮影なんだけれど、素人目にも今回はレベルがかなり高いなぁ.
 それとギャル度がめちゃ高い ・・・・ ボクが言ったんじゃないですよ、 MC さんが (笑)
 女子クラスの場合は 「髪の毛やギャル度 ・・・・」 なんていう評価まで ・・・・・ もちろん冗談ですが.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 本来ならトリックが決まったショットを載せるんだろうが、それじゃ面白くない.
 ので、表情に焦点を当てみました.



 オープン女子:

0R9A0951
 ● No. 1 ●

0R9A3301
 ● No. 2 ●



 オープン男子:

0R9A0989
 ● No. 10 ●

0R9A2137
 ● No. 11 ●

0R9A1022
 ● No. 12 ●

0R9A0096
 ● No. 13 ●

0R9A0113
 ● No. 14 ●

0R9A1063
 ● No. 15 ●

0R9A1088
 ● No. 16 ●

0R9A0175
 ● No. 17 ●

0R9A0194
 ● No. 18 ●

0R9A3386
 ● No. 19 ●

0R9A2543
 ● No. 20 ●

0R9A1157
 ● No. 21 ●

0R9A1168
 ● No. 22 ●

0R9A1189
 ● No. 23 ●

0R9A2825
 ● No. 24 ●

0R9A0304
 ● No. 25 ●

0R9A3460
 ● No. 26 ●

0R9A0337
 ● No. 27 ●

0R9A3509
 ● No. 28 ●

0R9A3550
 ● No. 29 ●

0R9A1348
 ● No. 30 ●

0R9A1359
 ● No. 31 ●

0R9A1397
 ● No. 33 ●

0R9A1421
 ● No. 34 ●

0R9A2375
 ● No. 35 ●

0R9A0455
 ● No. 36 ●

0R9A2929
 ● No. 37 ●

0R9A2652
 ● No. 38 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 アップした写真はトリミングしまくりです.
 中にはかなりピントの甘いものもありますが、予選敗退してしまうとどうしても撮影枚数が少なくなってしまい、顔が隠れちゃっているものもあったりで ・・・・・


 とにかくどこで何をやるのかほとんど予測不可能.
 かと言ってずっとシャッター切りっ放しというわけにもいかずで.

 このあたりが難しい.


 ちなみに女子のほうは男子よりシャッター多く切っています.



 エキスパート女子:

0R9A0519
 ● No. 50 ●

0R9A1586
 ● No. 51 ●

0R9A2075
 ● No. 52 ●

0R9A1656
 ● No. 53 ●

0R9A0620
 ● No. 54 ●

0R9A3073
 ● No. 55 ●

0R9A1768
 ● No. 56 ●

0R9A3782
 ● No. 57 ●



 エキスパート男子:

0R9A1857
 ● No. 60 ●

0R9A3828
 ● No. 61 ●

0R9A3147
 ● No. 62 ●

0R9A2212
 ● No. 63 ●

0R9A0805
 ● No. 64 ●

0R9A1953
 ● No. 65 ●

0R9A0843
 ● No. 66 ●

0R9A0863
 ● No. 67 ●

0R9A4022
 ● No. 68 ●

0R9A0907
 ● No. 69 ●

0R9A0936
 ● No. 70 ●


 ターン&トリック:

0R9A2321
 ● No. 80 ●

 ターン&トリック は 他のクラス参加者も何人か参加していました.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 グラトリ 、これまではそんなに興味もありませんでしたが、実際に近くで観ているとすごく面白い.
 MC や音楽もとても重要かな.
 これらがないと、きっと雰囲気全然違っちゃう気がします.

 女の子の黄色い声援も グラトリ って感じなのか.



0R9A4105
 ● 片付けもみんなで ●





 まぁそんな雰囲気の中で撮ったこの日のベストショットは ・・・・・・・・・






0R9A2679
 

 彼氏のみの参戦で、敗者復活戦に残ったものの残念ながら決勝には進めませんでした.


 離れていてもラブラブ感が伝わってくるようなカップルでした.




0R9A2508

 さらに昼にはこんな雲が ・・・・・


 のどかな土曜日でした.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

NEXT SKY カービングマスターズ 第 1 戦

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 連休ですね ・・・・ 今日は連休三日目の月曜日、振替休日です.
 週三日勤務のボクは明日の火曜日もお休みなので四連休.


 連休前半は 湯の丸 に上って 耐寒訓練 ・・・・・ じゃなく、写真撮影の練習.


 土曜日が グラトリ 、そして昨日は カービング .



Z0R9A4678

 この大会撮るのも初めてなので、競技方法を全く理解してない.
 スロープスタイル や グラトリ のように、午前予選で午後決勝だと思ってのんびり昼上ってみたら ・・・・・
 なんか競技やってるし (汗)


 撮影終了して、家に帰ってきてから申し込み要綱を見て確認.
 大会は 3 種目の合計得点で競うようです.
 ・ミドルカーブ (効率の良い切り替えと切れのあるターンスピード) 、
 ・フリーライディング (流れの良い構成と感動を与えるライディング)、
 ・タイム計測 (ゲート設置 2 本合計タイム)

 ちなみにゲレンデに着いた時には一本目のタイム計測が終わるちょっと前.
 二本目は全員撮影 ・・・・ と言いたいのですが、一人 DNF の選手だけ撮れませんでした.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 土曜日は雨のことしか考えてなくて、寒さにガツンとやられてしまいましたので、日曜日はしっかり防寒対策.

 お日様は出たり隠れたりと、そんなに悪い天気ではありませんでした.



ZZZ0R9A4907

 ただ、途中で雪をまき散らしながらの突風.
 まさに地吹雪って感じ.

 そのたびに選手たちはスタートを遅らせたりしてましたが、上のちびっこライダーはそんな最悪な状態を気にすることなく、ゴリゴリの滑りをしてました.



 大会の主催は 湯の丸スノーボードスクール
 大会名は "NEXT SKY カービングマスターズ" 第 1 戦.

 
 じゃあいつものように全員の写真をアップ.
 順番は滑走順で、各部門ゼッケン番号の大きい順からのスタートでした.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A4844-2
 ● キッズ女子 No.2 ●

0R9A4867-1
 ● キッズ女子 No.1 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A4894-6
 ● キッズ男子 No.6 ●

0R9A4913-5
 ● キッズ男子 No.5 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A4935-10
 ● ジュニア女子 No.10 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A4954-17
 ● ジュニア男子 No.17 ●

0R9A4977-16
 ● ジュニア男子 No.16 ●

0R9A5006-15
 ● ジュニア男子 No.15 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A5030-23
 ● オープン女子 No.23 ●

z0R9A5054-22
 ● オープン女子 No.22 ●

z0R9A5070-21
 ● オープン女子 No.21 ●

0R9A5121-20
 ● オープン女子 No.20 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A5136-39
 ● オープン男子 No.39 ●

0R9A5161-38
 ● オープン男子 No.38 ●

0R9A5181-37
 ● オープン男子 No.37 ●

z0R9A5194-36
 ● オープン男子 No.36 ●

0R9A5226-35
 ● オープン男子 No.35 ●

0R9A5261-34
 ● オープン男子 No.34 ●

0R9A5298-33
 ● オープン男子 No.33 ●

0R9A5319-32
 ● オープン男子 No.32 ●

0R9A5348-31
 ● オープン男子 No.31 ●

0R9A5374-30
 ● オープン男子 No.30 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A5416-51
 ● レジェンド男子 No.51 ●

0R9A5444-50
 ● レジェンド男子 No.50 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A5472-61
 ● エキスパート女子 No.61 ●

0R9A5505-60
 ● エキスパート女子 No.60 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



0R9A5556-67
 ● エキスパート男子 No.67 ●

0R9A5573-66
 ● エキスパート男子 No.66 ●

0R9A5604-65
 ● エキスパート男子 No.65 ●



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 たった一本のみの撮影でしたが 1000 カット近くになりました.
 これって朝から撮影していたらスゴイ枚数になるなぁ.
 撮るのはいいんだけれど後で整理したりするのは半端なく大変そうです.

 次回この大会撮るときはちょっと考えてから行かないと.



zzz0R9A4639

 写真として絵にしやすいのはカービングかな.
 ただ今回はなぜかピントが外れちゃってるものが結構あって、 AF ポイントは身体にいっているのに妙にピンボケが多かった.
 まぁ 2L サイズくらいならそんなには気にならないでしょうが.


 それと上の写真観てもらった通り、カービングの場合はどうも同じような写真になっちゃいます.
 これもやたら動いて撮影もできないので、仕方ないです.


 その意味では グラトリ のほうがいろいろな写真撮れます.
 でもカッコよく撮るのはかなり難しいけれど ・・・・・ どちらも一長一短.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さて最後に大会の PR .

 3 月 21 日 (土) が "NEXT SKY グラウンドトリック" ファイナル.

 3 月 22 日 (日) が "NEXT SKY スロープスタイル & ワンメイク" .

 3 月 28 日 (土) が "NEXT SKY カービングマスターズ" ファイナル.



Ground_Trick 003


Carving005

 まだまだ申し込みはできそうです.

 特にカービングはいろいろクラス分けされているのに参加者が結構少ないので、超狙い目 ・・・・・ かも.

 お問い合わせは 湯の丸スノーボードスクール まで.



Z0R9A4658

 ボクも一応撮影に行く予定です.
 見かけたらステキなポーズしてください、どんどん声かけてください、どんどん撮ってあげます.
 特にゲレンデ・ポートレートも大歓迎です.

 ただし雨が降れば行きませんので、あしからず.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・
● プロフィール ●

la_belle_epoque

 大好きなジャズ・アルバムの紹介を中心としたブログだったのでこんなタイトル付けていますが、最近は写真やカメラの話題が中心になっています.

 https 変更の際、過去の「いいね」がリセットされてしまいました、ポチって下さった方々、すみません.

 ゆっくりですが、ようやく 900,000 アクセス ・・・・ 1,000,000 アクセスまでは頑張ります.

● 記事検索 ●
● PV Access ●
  • 累計:

● Photo Gallery ●
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • UEFA EURO 2020
  • また、雨の日曜日
  • また、雨の日曜日
  • また、雨の日曜日
  • また、雨の日曜日
  • また、雨の日曜日
  • また、雨の日曜日
  • また、雨の日曜日
● お願い ●
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでください. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください. このブログはリンク・フリーですが、一言声をかけていただくととてもうれしいです.
  • ライブドアブログ